トップページ家具のプロショップ家具部材販売扉のページ

扉デザインは3タイプ × 材種ごとの見積りページへご案内します。

フラット扉

材種を選択して下さい

パイン節あり材

アルダー材

カマチ扉

材種を選択して下さい

パイン節あり材

アルダー材

ガラス扉

材種を選択して下さい

パイン材

アルダー材


【扉仕様サンプル】
フラット扉
(パイン節あり)
オイルナチュラル
フラット扉
(アルダー材)
オイルナチュラル
 

カマチ枠組み
(パイン節あり)
オイルナチュラル


カマチ枠組み
(パイン節あり)
オイル+ブラウン

カマチ枠組み
(アルダー材)
オイルナチュラル

カマチガラス枠組み
(パイン材)
オイルナチュラル

カマチガラス枠組み
(アルダー材)
無塗装

扉完成イメージ】

扉施工前

丁番が壊れて閉まらない扉が数枚有りました。

扉六枚中奥からサイズが少しずつ違っているため計測に伺いました。

 

 

完成施工後

カマチ扉(パイン節あり材)

塗装オイルナチュラル

部屋全体が明るくなったような感じがしました。

 

パイン節あり材

カマチ扉+ガラス扉(リストラル半透明)

塗装オイルナチュラル

 

フラット扉+ガラス扉(リストラル半透明)

パイン節なし材

塗装オイルナチュラル

カマチ扉

アルダー材

塗装オイルナチュラル

【追加オプション】有料


【ヒンジ加工】

カップ座彫り

カップ耳穴には ナイロンスリーブが埋め込まれています。

これにより節や木目の影響を受けずにネジは真っ直ぐ入りスリーブが膨らみネジの効き目を確かにします。

取付状況により個数は異なることがあります、あくまで目安としてお考えください。

注)扉が壊れる原因の多くは取付ヒンジの歪んだままでの開閉による回転軸疲労がほとんどです。
長期間の使用に耐えるためにはヒンジ加工及び取付は精度が重要となります。
少しの加工位置のズレ、ネジが斜めになっただけでも壊れやすくなります、(側板側の取付には必ず下穴処理を施してください)


【ヒンジかぶせ量】 ヒンジ取扱い説明詳細

 


【扉ダンパー】

キャッチ付きスライドヒンジの場合そのままだと扉はキャッチスプリングにより閉まる時バタンと襲撃音がします。

これをオイルダンパーによりショックを和らげスローに閉じる役目を果たすものが扉ダンパーです。(取付けはいたって簡単)

扉ダンパーアクション動画

扉吊元側タイプ (扉サイズ400×800以上はヒンジを一つ追加して下さい)

①扉吊元となる側板にダンパーを取付けるプレートをネジ止めする

②ダンパー本体をプレートに取付ける

③ダンパー取付けが完了しました。

④扉を取り付ければOKです。


【取っ手加工】

φ28パインツマミ取っ手(在庫品)Finlad製


 

φ40パインツマミ取っ手(在庫品)Finlad製

 

バーチ材ハンドル

136=A136/C96mm

木部 ブランバーチ材(オイル塗装)

脚部 真鍮

M4 25mm×2本付き

 


【配送】

包装

個々にサイズが異なるため専用箱を用意していません、ご注文ごと巻ダンボール、板ダンボールにて梱包し出荷しています。

ヒンジ・取っ手等は取り外した状態で出荷いたします。