マグネシューム金属

2020-01-23.jpg

エプソムソルトに続いてマグネシューム金属をネットで購入しました、¥1000ぐらいでした。

直径5mmくらいの銀色の玉がそうです。

お風呂や洗濯に使うと水素が発生して良いようなのですが・・・どうなのでしょうか?

エプソムソルトは 4日間続けて使っています、日を追って「カイカイ病」の乾燥肌は良くなています。

その是非もハッキリしていない段階でが昨日はエプソムソルトと一種に早速お風呂に入れてみました。

エプソムソルトほどの効果は出ていませんが・・・しばらく使って見ようと思います。

洗濯にも試す予定です。

和歌山市で断水回避

 和歌山市で3日間に渡り大規模補修工事のため断水を告げた。

幸いにも断水は小規模工事ですんだため一時的ですんだ・・・「ヤレヤレ」と言いたいが・・・・ふざけるな!と言いたい。

いきなり、不慮の災害で水道管破裂ならまだわかるが、前もって分かっているときは先に「バイパス」工事などをして市民に迷惑が及ばないようにするのが市町村の役目だろう。

老朽化した水道管なので「市民の皆さん辛抱してね!」といった態度だ。

飲食店や病院・・・その他に損害賠償されても文句言えないだろ。

行政は税金をとっている以上、義務違反です。

ここにも「公務員の横暴」が見て取れる。

市民をなめるんじゃない。

エプソムソルト

2020-01-20.jpg

 私は冬になると乾燥肌で40才ごろから「カイカイ病」で困っています。

これに良いのが「ヒマラヤ岩塩」なのですが、私は「硫黄」の匂いは温泉気分になれるので好きですが奥さんからは匂いが臭いとクレームが出ます。

今のところは風呂上がりに「ローション」などでしのいでいますが根本的は対策にはなりません。

今年は特にひどい感じです。

先日も「井戸水」が怪しーいのではと水質検査に出しました。

そこでネットで研究をして「エプソムソルト」が良いと聞き、早速、試してみることにしました。

値段は5kgで¥1500前後でした。

ソルトですが塩ではなく「硫酸マグネシューム」で豆腐を凝固させる時に使う「にがり」のような成分らしいです。

一昨日、昨日と湯船に入れてテストしています。

今の所の使用感はお茶碗に3分の2ほど入れると少しお湯が柔らかくなります。

「カイカイ」も少しマシになっているように感じます、ただ、まだ「感じ」の域を出ません。

昨日は「塩大さじ3杯」と「オリーブオイルをスプーン一杯」「お酒少々」を一緒に入れてみました。

成果がはっきりしたら、またブログに書きます。

井戸水の水質検査

2018-12-28.jpg井戸の水を飲用以外で使っていますが、水質の検査をやってみようと保健所にTELしました。

料金は11項目¥5500で鉄・マンガンを加えると約¥12000といわれました。

高いですね・・・そこでネットで調べると¥6000でやるところがあったので検査容器を送ってもらいました。

本日の朝に採水してクール宅急便で送っておきました。

結果は10日ぐらいかかるそうです。

井戸水は無臭・清水ですが・・・雰囲気から鉄分が多いように感じています。

浄水機を購入しようと考えていますが・・・・その前に成分分析をしてみることにしました。

 

高さ1800mm

これは無塗装で仕上げてご依頼者で独自に塗装をされました。

塗装後の画像も送っていいただきました、細部まではわかりませんが見た目は綺麗に塗装を仕上げておられました。

今年の方針

今年、プライベートでは リフォームに、これまで以上に力を入れていきたいと思っています。

大阪からの引越し後、本業の家具製作の合間でリフォームをしていきました、水回りや生活ができる最低ベースは確保しているので後回ししているリフォームもそろそろ本格始動させたいと思います。

木造は本業でもあることから問題ではありませんがコンクリートはやはり分かってないことも多々ありましたが4年間で鉄筋コンクリート作りに対する勉強も私の中でかなり進みました。

本業の家具製作面では制作物の対象を「オーダー本棚」に焦点を絞って、間口を狭くして内容を濃くしていきたいと考えています。

背景には「運送業」の料金やルールの変化が無視できまなっていることが大きいです。

今年もよろしくお願いいたします。

三谷正昭

2020-01-09.jpg

 年明け早々囚われ保釈中の身でレバノンに逃亡したゴーン氏の会見がレバノンで昨日開かれた。

彼の言い分はおおよそ私の想像していた通りのものでした。

この問題に賛否があることは知っていますが地検・司法のシステムは国民として他人事ではありません。

籠池さんのときも「ひどいこと」しよるな~と思っていました。

保釈は被疑者の権利であり不当勾留は拷問とも取れるし・・だいいち憲法違反だろう・・・逃亡が心配なら見張りでもつけとけ・・ツーの・・・見張りもつけずマンマと逃げられた・・・・こないだから警察から逃走する事件がたくさん出ているが・・・もし犯罪者に逃げられたのであれば検察側の失態だろう・・・職務怠慢だろう。

自分のこと棚に上げて相手側を避難しているのは失態隠しに過ぎない。

この問題は本来は日産内部の勢力争いが元となっていると思います。

もし背任行為があったとしても日産に対してです。

一企業の内紛に検察・司法が噛んで物事をややこしくしてる。

私はゴーンさんが何をしたかにはあまり興味はありません、彼が白か黒かもわかりません。

ただ・・今回の地検・司法のやり方は避難されて当然と考えています。

逃亡をした者に正義を語る資格はないかもしれないが、日本の司法・検察は反省をするべきだと思います。

このような手法でしか犯罪を検挙できないのであれば・・・それは自らの無能を横暴で押し切る極めて不当な権力行使です。

こんな手法や考え方は行政の腐敗の膿です。

行政の恥部を世界に晒したことになる。

日本側の公務員やその関係者は口を揃えて避難しているが・・・そんなのでは反省は難しそうですね??

今日から平常通り仕事です。

今年のお正月は創業以来初めて一週間まるまる仕事に着手せずに休みました。

今年はリホームのDIYも前に進めなければならす、やることはいっぱいありそうです。

本業の家具製作面では運送のルールが激しく変化しているので、運送費のウエイトが大きいホームページの取り扱い項目を減らして「本棚」をもっと充実させるつもりです。

今年もよろしくお願いいたします。

車の暖房が効かない

2019-12-31.jpg

一昨日は鳥取に買い出しに行ってました。

帰りの車中で急にエアコンの暖房が効かなくなりました。

先日、日産のディーラーで修理してもらったが「そのせいか???」と疑りましたが、色々と調べている内にラジエターの水不足が原因かもしれない????と感じて、どうせならクーラントの継ぎ足しでなく入れ替えることにしました。

ホームセンターで10リットルクーランを買ってきてラジエターの水を全部抜いて新たに入れ替えました。

結果は大成功。

無事に暖房は復活しました。

ラジエターの水は少し不足していたが70~80%ぐらいは入っていました。

今回はサブタンクにもいっぱい入れておきました。

もしかしたらラジエターに水漏れがあるかもしれません???しばらく様子を見ることにします。

今年も早もので大晦日です。

来年は「嘘つき安倍総理」を引きずり下ろして良い年になりますように。

枡上の壁面本棚

四角い枡状の本棚のオーダーがありました。

棚板は固定で移動できません、収納物が不明なのですがご依頼者の希望で制作しました。

 

2台の本棚

2019-12-192.jpg

 山口氏は強姦事件について「判決に納得できない」と控訴を訴えた。

この男はこの事件を起こさなくても権力に媚びる「いかがわしい奴」やつだった。

それはTVなどで「誘導・嘘」の発言している様子から私は以前から感じていた。

卑劣で情けない事件を起こして「私は法律に触れることは一切していない」と言い張る呆れた奴だ・・・女を抱く時の心得は一つです。

それは女性が「抱いてほしいと願った時」だけに限られる。

「抱いてほしいと願った女」は裁判所に訴えはしない。

「馬鹿め」!恥を知れ

民事勝訴

2019-12-19.jpg

 もう随分前になるがレイプ事件に民事で女性が「勝訴」した。

民事で「勝訴」と出した司法の結論があるなら・・・この事件は刑事で「不起訴相当」と判断され裁判にもならなかった。

このねじれが意味するものは別の意味で「大きい犯罪」があったと言うことを示している。

それは警察・検察による「不当もみ消し」があったということになる。

もしそれが本当なら「許しがたい」不正行為を行政が行ったということになる。

この相手の「山口」という男は覚えています。「安倍総理のメディアの露払い役」で当時、私は最もいかがわしいイメージを持っていました。

それにしても腐りきった「行政組織」安倍はひどいやつだね。

事故補修

2019-12-15.jpg

昨日、キャラバンで備前市の朝市「真魚市」に買い出しに行きました。

お昼頃、駐車場に停めて弁当を食べようと取り出していたところバックしてきた車に追突されました。

慌ててクラクションを鳴らしたがことすでに遅しで・・車の助手席側の角にガッシャン

ライトカバーが割れていいるが、擦り傷程度で大したことはありませんでした。

こちらは止まっていたので100対0で修繕してもらうことになりました。

警察を呼んで事故証明を取り保険で対応していただけるというので、その場は別れて帰路につきました。

今日、早速に津山の日産デーラーに行き見積りを取りました。

驚いたことになんと¥28万・・・びっくり・・・私は5万~7万程度かな???と思っていましたが・・・保険屋とも話がついているらしく・・・・修理をしてもらうことにしましたが・・・・高すぎるやろ???

しかし・・・日産デーラーもボッタクリもええとこやな~デーラーなら多少高いがボッタクリはないと思っていましたが・・・・怖いな~

陸屋根の防水塗装

2019-12-06.jpg

 リフォームもぼちぼち始めています。

一階の食堂だったところの屋根に柵を設けようと思っています。

その屋根の塗装がだいぶんイカれています、そこで柵を作る前に屋根の防水塗装をすることにしました。

まずは周りのパラペットに塗装をしたのですが、塗装より屋根にこべりついた汚れを高圧洗浄で洗う方が時間がかかりました。

予定ではここはバルコニーにするつもりです。

うまくいくかな???

商品レビュー

 ネットで買物をする機会が多くなっています。

買い物をする時に参考にするのが「商品レビュー」です、私もよく参考にして買っています。

しかし最近は以前のような信憑性が無くなってきています、以前は「なるほど」と思うことが多かったが最近の「商品レビュー」は当てにならないことも多くなってきています。

お金をもらってレビューの書込みをしている人が多くなってきているようです。

昔から売るためには様々な手を使って売ろうとすることも多かったし、それはそれで「まっ!そんなもんか」的にやり過ごしていましたが・・・・面と向かって嘘はやはり・・抑えられていたようにも思います要するに「嘘でなければ」OK的な面もあったように思いますが「嘘」に対してだけはブレーキはあったようにおもいます。

しかし最近は「嘘」のアクセル踏みっぱなし・・・的な面を感じるが・・・金のためなら「嘘」も平気???これで良いのか???

不動明王

2019-12-01.jpg

 不動明王・怒りの神様で「怒り」で邪気・悪魔を追い払う事で人々の信仰の対象になってきた。

アジアでは「怒り」=「悪い」ではなく喜・怒・哀・楽と人間本来の感情の中にも「怒り」は盛り込まれています。

しかし、昨今「パワハラ・セクハラ」などのハラスメントとともに「怒り」が悪い事のように取り扱われているのが気になります。

確かに西洋では怒りは「抑えて」キリストの審判にすべて委ねることで怒りを自らの体内に取り込まないようにして「怒り」をあらわにすることを戒めています。

人が怒鳴ったり怒っている図はあまり感じの良いものではないかもしれません。

しかし、この怒りを頭ごなしに封じ込める風潮も困ったものです。

例えば「国民をなめきってる政治家・公務員」や「権力を振りかざして国民を傷つける権力者」に論理だけでは通じないことはあると思います。

それに対抗できるのは「怒り」なのです。

そういった邪気が一番恐れるのも「怒り」なのです、この怒りが「野党の政治家」には欠けています。

紳士・淑女ぶっていいては邪気は追い払えません「臭いものにフタ」的な考えも邪気の仕業なのです。

このことから「怒り」を盲目的に封殺する風潮は困ったことと感じています。

国民は権力の不条理に対してもっと「怒れ!」そして、その怒りから目をそむけるな!

陸屋根の補修

2019-11-302.jpg

随分前になりますが雨漏りで屋上にゴムシートを張って補修してそのままにしていたのですがゴムなので劣化を防ぐ塗装を上から塗りました。

先日、煙突の穴の周りの枡状のコンクリートも塗っておきました。

引っ越してきた時・・・この陸屋根の補修をどうしたら良いのか???悩んでいました。

4年が経過して・・・ようやく補修方法を見つけました。

必要以上に難しく考えすぎていたようです。

要するに穴が空いていたり、亀裂で草が生えてるような部分だけ綺麗に洗って粘着ゴムシートを貼る、その後ゴムに劣化防止の専用塗料を塗る、これだけです。

肝心なことは綺麗に洗ってゴムシートの密着を入念にすることでした。

那岐山に初雪

2019-11-30.jpg

 今朝、裏山の那岐山に初雪が有りました。

明日からは12月・・・早いな~

 

タブVオーダー本棚

ブラウンの本棚2台でご注文いただきました。

 

 

続・ささやかな抵抗

2019-03-31.jpg今年の4月に切られた一時停止の反則切符のその後はどうなったか?

結果は私の勝利になったが・・・腹の虫が治まらないので岡山県警を相手取って起訴を考えたが・・・・

結果から言って

「私には関わってる時間がない」

悔しいが毎日が慌ただしい身としては、少し後ろめたさは残りますが、目をつむってやり過ごすことにしました。

香港事件を考えると政治家・・・・公務員は国民のために国民から雇われていることを忘れないで欲しいものだ。

国民から雇われておいて・・国民の命より秩序の方が大事とは・・・あまりにも馬鹿げている。

続・山小屋の解体

 日曜日に今年の4月に解体した山小屋の続きをヤリにユンボを借りて行きました。

夏は暑いので全く放置していましたが、母屋の一部の屋根が残っていてずーっと気がかりでした。

なんとか屋根を引き倒して作業は終了、出た廃材は後日ゆっくりと持ち帰り薪に出するつもりです。

気がかりのことが一つ減って楽になリました。

複雑な設置場所への本棚をデザインしました。

向かって右は柱で左は壁に挟まれたスペースで横も金具で突っ張っています。

側板が白で棚板がブラウン塗っていない幕板はご自身で朱色に塗装するそうです。

かなり複雑な注文でしたが、ご依頼者側の情報がハッキリしていて案外スムーズに制作させていただきました。

ご依頼者の情報提供がいい加減でであったり、明確でない場合はとてもこのような本棚はできません。

遮光溶接面

溶接面の出番があったので早速、試しに使ってみた。

結果から言って「とても良いです」

溶接苦手な私でもこれなら上手くなれそうです。

溶接がスパークすると瞬時に遮光してくれます。

両手も使えるので・・・溶接がぐっと身近になりました。

これで私のDIYもワンランク上がると思います。

タブVオーダー本棚

一列向かって右寄せのタブVオーダー本棚

 

松葉ガニ

2019-11-18.jpg

日曜日に鳥取の岩美町に行って生きた松葉ガニをゲットしてカニしゃぶしました。

奥さんのご生誕日なので奮発しました。

最近は日曜日も定休日にしているので食材を買い物に行っても土日は品揃えの力の入れようが違うので良いです。

さくらを見る会

2019-11-18 (2).jpg

 明細書が無い・・・また人をなめた言い訳を言っている。

これほど国民をなめた政治家も珍しいと思う。

国はお前のもんか??

 本当に腹立たしい限りです。

芸能人も手当り次第使って宣伝に使ってる・・・それも公費で・・・呼ばれた芸能人も芸能人でお互いに宣伝しあってる「卑しい」奴らだね。

レコードラック

 

複数回ご注文を頂いているお客さんからの依頼で作りました。

今回はこれまでと違って「タブV」でデザインしました。

溶接用遮光面

溶接機を持っていますが、技量が今ひとつなのでボルト接続や木工にデザインすることが多く溶接の出番は少ないのが現状です。

溶接が苦手な一因に溶接面が真っ暗で火花を出す瞬間は目で確認できずに感で手探り状態になり失敗することが多いのです。

ネットで見ていて瞬時に暗くなる溶接面があると聞いて¥3000くらいだったので試しに購入してみた。

チョット派手だけれど思ったより軽く使い勝手は悪くないと思います。

今度テストして見ます。

続・煙突工事

2019-11-15.jpg

今日は仕事の合間を縫って煙突工事をしました。

毎日少しづつやっています、昨日まででほぼ出来上がっていたので今日はスムーズに行きました。

今朝はよく冷えていましたが・・・お昼からはポカポカ陽気でストーブの燃焼テストは後日にすることにしました。

2階から屋上まで煙突が貫いています。

続・煙突工事

2019-11-14.jpg

 今朝、小雨降る中円との工事の続きを少しやりました。

これは屋上の様子で昨日切り抜いた鉄板を茶色に塗り、そこにΦ125のスパウラルダクト4mを差し込んだところ・・・ほぼ計算通りでしたが上にかぶせる小屋根の接続が上手くゆかず途中で工事を中断

明日また続きをするつもりです。

 

 

 

煙突工事

2019-11-13.jpg

 廃材ストーブが来たので煙突の工事をすすめることにしました。

屋上の煙突を受ける鉄板の中心にΦ130の穴を糸鋸で開けています。

鉄は木材のようにはスピーディーには切れませんがなんとか穴を開けることに成功しました。

 この後で鉄板に塗装をしました。

今日は温かいですが・・・そろそろ寒くなる季節です。

廃材ストーブ

2019-11-12.jpg

 廃材が良く出るので廃材ストーブを自作しようと考えていましたが・・・他にやることも多いことなので購入することにしました。

予定では今週木曜日到着だったのですが???今朝早く到着しました。

この廃材ストーブは焼却炉メーカーのものです。

 大阪で使用していたホンマ製の薪ストーブと大きさはほぼ同じです。

その薪ストーブは処分して今回のはより頑丈なタイプにしました。

これで今年の冬は暖かく過ごせる???かも???先日からコアカッターで穴を開けたのも、このストーブのためでもあります。

マコモタケ

2019-11-04.jpg

 大阪ではあまりお目にかかれ無いが岡山や鳥取ではこの時期よく見かけます。

マコモの茎だそうで、こちらに引っ越してきて初めて知りました。

このまま魚を焼くようにアミで焼いて葉を取って、マヨネーズか塩をつけていただきます。

タケノコとアスパラをたして2で割ったような食感で少し甘みもあり美味しいです。

2019-11-03.jpg

屋上のコンクリート枡はできたのでコンパネで蓋をして、キッチンのリフォームが終わるまでこのままにしておき、その時に煙突の工事をする予定です。

 奥の枡はキッチンの換気扇の吐き出し口になります。

遅れてはいますが・・・一歩づつリフォームも進んでいます。

できるのが楽しみですが・・・先は長そうです。

三木の金物まつり

 

朝6時45分ごろ三木市に向けて出発しました。

日曜日に予定していましたが・・・人がいっぱいらしく急遽今日出発することになりました。

三木市は刃物や大工道具作りが盛んで一度行ってみたいと前から思っていました。

混まない朝一番に・・・と考えていたのですが・・・朝からすごい人出に「びっくり」しました。

2019-11-01.jpg

コンクリートの枡が固まったようなので枠を仕事が終わった夕方に外してみた。

出来はまずまずです。

これでリフォームに取りかかれます。

この画像には写っていませんが、建物の隅にも同じものを設けています。

そこには木工作業場のストーブ煙突が通る予定にしています、今日そのストーブ件焼却炉を注文しました。

大阪で使っていたストーブは引っ越しの際に外に放置してしまってサビだらけで鉄くずで処分しています。

ストーブは実は自作を・・・とも思っていまましたが???他にやることも多いので悩んだ末に、ここはチャンとした物を購入することにしました。

そういえば・・・今日から11月ですね???時間がすぎるのが早いな・・・

天端レベラー

2019-10-30.jpg

昨日の夕方、屋上に開けたφ250の穴の周りにコンクリートで枡状の囲いを設けました。

そして今朝にコンクリート枡に上部に天端レベラーと言う微粒子のモルタルと乗せました。

液状になので枡の上部に水平なキレイな面を作ります。

後は一日放置して枠を外すつもりです。

ここにφ200のスパイラルダクトを通して、更にその内側にφ150の薪ストーブの煙突が通る予定です。

ようやく・・ここまで来ました。

昨日はコンクリート練や屋上への荷揚げ作業でヘロヘロでした。

白樺の本棚

白樺で本棚のオーダーが有りました。

白樺は材料サイズに制限がありますが木質が硬く、比重が重いのでガッチリしたイメージです。

 

最近では一番大きな本棚です。

高さが2560X奥行き320X横幅4195mmで無塗装の本棚です。

転倒防止はL字金具による壁付け仕様です。

感想は・・・・「デカイ」

木材は紙になります・・・・若い人達ではわからんかもしれないが、その昔は喫茶店でアイスコーヒーを頼むと薄い紙に入ったストローがついてくる、ストローを出すとき、この紙をしごいて縮め、それにストローで水を掛けると、ゲジゲジのように動いて伸びて復元してくるのを楽しんだ人は沢山いるはず。

この原理と同じことで木材の凹みの補修をすることは、木工や家具屋さんの間では一般常識です。

家具屋では運送上の事故でできた凹みは、この方法で補修してから納品していました。

最近は家具屋は納品しなくなり運送屋が代わりに納品しますが・・・・運送上の凹みがあっても事故扱い返品が面倒で「じっと我慢しているケース」も多いかも??と思い・・・この動画を取りました。

使っていて自分で凹ませた時も有効と思います。

Φ250のコアカッター

この秋はリフォームのDIYをと考えていましたが・・・あれよあれよ・・・と10月も後半になってきました。

リフォームするにも先に薪ストーブとキッチンの穴を屋上に設けなければ後からではできません。

定休日の今日、休み返上で屋上コンクリートのコア抜きにかかりました。

こんなデカイ穴を抜くのは初体験・・・・不安は有りましたが機材を借りてきました。

コンクリートの厚みは約20cmで穴を開ける位置に試行錯誤すること約2ヶ月でした。

合計5箇所に穴を開けました。

これからがメインリフォームの開始です。

 

奥行き180mm節なしパイン材のオイル仕上げでのご注文でした。

憲法改正・絶対反対

 自民党による憲法改正がメディアを使って徐々に囁きを言葉に置き換えている。

政治家のメディアを使った洗脳が足音を忍ばせて近づいてきている。

気がつけば崖っぷちに追い込まれている?・・と言った作戦だろうが????

国民はどう出るかが、見ものです。

そもそも国とは何なのか??本来、「争わずに幸せ・安心な社会づくり」を目指して国作りが始まったはず。

しかし、いつの世も公の権力を握った少数の人達により私物化されてきたために耐えきれなくなった国民によりひっくり返され、時には流血を見てきた・・・でも、また同じことの繰り返し。

これは、人の中の欲望が有るためで、それを消し去ることは「廃人」でもない限り不可能です。

「欲望」には良い面と、悪い面が有るのです。

この欲望を避難することは簡単ですが、それだけでは自分たちを守ることはできません。

重要なのは国民が常に、この欲望の悪い面が暴走しないように「監視・抑制」をする面倒から逃げないことです。

それは憲法によって保証されているし権力側はそれを受け入れる義務があります。

国民がこの権利を放棄したとき権力者の暴走を止められなリます。

自民党の改憲案は、ただ自分たちが管理・監視しやすいための改憲であり、けっして「国民のためのものでない」ことは明白です。

改憲が「国民のため?」か「権力側のためか?」このことに焦点を絞って見ていると自然に「答え」は出てくる。

「国民のため」と囁きながら近づいてきて・・・実は違う??この嘘に騙されないで!!!

天井が2650mmの本棚

最近は動画で組立てテストを撮っているが編集に時間がかかるのが悩みのタネです。

最近買ったノートPCは今までのパソコンに比べると倍ほど早いが・・・・それでも時間がかかります。

台風19号の爪痕

 昨日は「広戸風」とまでは言えないがけっこう強い風の日でした。

台風19号は関東方面に大きな爪痕を残す結果になったようです。

最近はやはり災害が以前より一回り大きように感じています。

地球規模で変化が続くのでしょうか???まっ!人間からは変化が大きく見えますが大自然のスケールではわずかな変化でしか無いのかもしれません。

台風19号

 強い勢力の台風が接近しています。

この辺りでは数年に一度「広戸風」という有名な強風が吹きます。それは紀伊半島をかすめる台風や低気圧が影響するらしく、今回の19号はその「広戸風」が吹く最も可能性が大きい台風だそうです。

吹けば風速60mぐらいになるそうで前回も役場の風速計を吹き飛ばした、ツワモノです。

なので・・・ちょっと不安ですが・・しかたないわな・・・

前回はとにかく強追い風が長い時間・・半日からほぼ一日続きました。

タブV2列本棚

2列で壁に対して向かって右側を沿わせるタイプです。

購入したジンバルで撮っています。

MT42BlogBetaInner

----作者紹介----


三谷 正昭
1953年3月大阪生まれ
-職業-
本棚、家具等の デザインと製作販売
㈱ONE&ALL代表
-好きなこと-
魚釣り、歩くこと、サイクリング、 仕事
-得意なこと-
壁面にピッタリの本棚やキャビネット作り
-ごあいさつ-
家具作り・身近な出来事を通して「ふっ!]と感じたことを勝手気ままに綴っています。
ブログの始めにあたり
『岡山移転から

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
『岡山移転から

月別 アーカイブ