面白い令和新選組

 ネットで毎日、参院選の候補者の政策論を聞いています。

ネットは政治にとって分かりやすく理解するには良いと感じています。

TVは与党の組織票を意識した偏向報道が昨今の政治世論を作っているの対して。ネットもそうした偏向は、ある程度あるが・・隠せない言葉も多く飛び交っていいる。

「国民は国のために存在するのでなく、国は国民のためにこそ存在する」といった大原則を無視し続ける現政権に対して山本太郎は正面切ってぶつかって行っている。

政治の不公平を訴え続けている姿は清々しい。

消費税については私の考え方とほぼ一致していて、賛成します。

比例区は令和新選組に入れるつもりです。

 明後日は参議院選挙です。

ここのところ改憲論が問われています、そこで先日から憲法についての本を何点か目を通して見ています。

それで世間を見渡せば・・・・なんともいい加減で政治家や公務員にとって都合いいようにやっるだけで「国民」のことなんかこれっぽっちも考えていない行政が見えてきます。

口先だけで主権者と持ち上げて・・・隠れ独裁になってるよ。

国民を「ナメきってる!政治」にはヘキヘキしています。

今日は河野大臣が韓国大使を呼んで「無礼発言!」????レベルが低すぎです。

威勢のいいところを見せて腹いせにはなるが・・・居酒屋で飲んでるアホ親父レベルならいざ知らず、外務大臣と言う立場を考えろ!どアホ

 

目線より天板位置が低い場合は天板は上かぶせ式が見た目が良いようです。

 

 

壁面本棚の側板を分割して運送コストの削減をしています。

クーラーのガス充填

2019-07-12-2.jpg

 キャラバンのクーラー効きが今ひとつだったのでクーラーガスを充填しました。

ついでにエアコンオイルや配管目止め剤を一本ずつ計3缶入れたクーラーガスは1本だけでしたが・・・・足りないようなので今日3缶追加注文しました。

ガスチャージホースも購入しました。

やり方はYouTubeで勉強しました。

岡山に来てからいろんなことに挑戦できるので楽しいです。

安倍はやめろ!

2019-07-12.jpg

 安倍政権の総括とされた今回の参議院選挙

以前から私の安倍首相に関する評価は以前とちっとも変わっていません。

コイツは若い幹事長時代から「嘘」付きまくっとる。

骨太、アベノミクス・・・三本の矢・・・わけのわからんフレーズだけで国民の意識を交わして「嘘」国民をダマし続けている。

口先だけは軽やかだけれど・・・何も実行しない・・・結果ら見たらスグに分かる。

増税はするけれど国民の生活は貧困になって行ってる、安い外国製品で一時的にリッチ気分を漂わせて経済は上向いている・・・「アホぬかせ!」

国民を監視・管理しようと企んどる、納税者・で主権者の国民をナメきっとる。

 午後1:30に津山区検察庁に呼出されて行ってっきました。

内容は「一旦停止違反についての事情聴取」でした。

人生初の検察庁からの呼出しで少し緊張気味でしたが、別に悪い事したとは思っていないし、むしろ不当な警察の取締りを正すと言う正義感で望んだ。

検察官はおおよその経緯は調べていて私が岡山県警にお繰り返した書面も持っていた。

私も念の為、前日にこれまでの経緯を文書にして書面を持参していたのでそれを渡した。

検察庁とは警察の事件を裁判に起訴するか?起訴しないか?を判断するところと認識しているので私としては警察側の人であり私はここでは犯罪者として取り扱われている。

検察官の印象はスグに感情的になる警察官とは違って、とても穏やかに私の話を聞き出そうとしていた。

私はありのままにこれまでの経緯を述べて検察庁を出ました。

言いたいことはほとんど言えたと思います。

もし起訴扱いになれば来月の頭頃には裁判所から呼出しがあるそうです、私は不起訴の場合は?と聞くと・・

不起訴なっても私にはなんの連絡も無いそうです。

来月の上旬までになんの連絡も無ければ「不起訴」ということだそうです。

このあたりが市民に対して不親切だとは思います。

私は検察が「不起訴」にした場合は、逆に私の方から違法取締り対して「起訴する」ことはあると、自分の考えは伝えておきました。

私として「起訴」してもらったほうが余計な手間が省けて裁判に望めるので良いと思っています。

争点は「物証も無いのに罪は問えるか?」「証拠も無いのに反則切符に署名を求めるのは自白の強要」にあたり憲法違反の取締りだということです。

これまでの警察の印象は反則切符の警察官以降、この検察庁の呼出しもそうだが・・・なんとか違法に気付かれないように隠して自白に持ち込もうとしている感じはありありです、時に持ち上げて、時に脅したりしながら、なんとか自白をさせようと迫るもので・・・これまでのところ非常に汚いやり方と感じています。

これが行政のやり方なんだね?うっかりしてるとハメられそうです。

私は今回のことで、ニュースなどで伝えられている「冤罪」は私の思ってる以上に多くあって、無罪の人が有罪として取り扱われて死んで行った人もきっと多いことだろうと感じました。

「警察は信用できない」のがこれまでの印象です。

ひどい奴らだ

続・ささやかな抵抗

 今日10時ごろ津山警察の方から先日来の津山警察の警察官の言動について一見謝罪とも受け取れる内容の電話をいただきました。

私としては津山警察が地検に送致した時点で津山警察としては今回の取り締まり方を合法と考えてるんですよね?と念押しで尋ねるとそのへんはハッキリと答えずお茶を濁す回答でしたが、警察官の言ったことについては注意しておきましたと一応謝罪はされているようにも感じたので、謝罪は素直に受け入れることにしました。

しかし、腹の虫は一旦落ち着きましたが電話を切った後でよくよく考えたのですが、やはり口では謝罪しておられるが警察として地検に送検しているのだから、津山警察としては警察官の取締り方については合法と考えていると思い、折返しこちらから津山警察に電話を入れて「誠意は受け止めますが取り締まり方を合法とされる場合は地検の結果を聞いて裁判で争うこともありえること」を津山警察に告げておきました。

こちらはまだ地検の判断を聞いたわけでもないので、その結果を聞いてどうするかは考えたいと思います。

争点は「物証もないのに罪は問えるのか?」「証拠も見せず署名を迫るのは」憲法の「自白の強要」に抵触していると考えているので地検での判断を待って検察側が不起訴でもこちらから違法取締りについて起訴することも十分ありえると思います。

おそらく起訴相手は岡山県警と岡山県になると思う。

自民党の改憲草案

2019-07-06.jpg

昨日、津山の市内の本屋さんで憲法についての良い本はないかと物色していて買ってきた本です。

安倍首相は「憲法改正」を考えていて与党は議会の三分の二の議席を得ていて「改憲」の準備は整っているといえます。

後は改憲法案を国会にかけて通過すれば国民投票にかけて有権者の過半数があれば憲法改正は成立します。

私は安倍首相の改憲には断固反対の立場ですが・・・イメージとして捉えているだけで「自民党の改憲草案」を詳しく読んだわけではありません。

そこで反対と言っても自民党がどんな改憲案を持っているのか?を知らないでは・・話にならないと思い、読んで見ることにしました。

まだ、半分くらいしか読んでいませんが・・・感想は「よくもまーこんないい加減な内容を改憲草案」としたもんだ、面の皮が鉄板と感じました。

詳しくは長くなるので避けますが、権力側は権力行使務の緩和をして、国民には巧妙に義務化を押し付ける「呆れた内容です」

後ろから見えないピストルをコメカミに当てられる感じです。

なんだか危険が身近になってきていると、改めて感じました。

私は警察の交通取締りの あり方について異議があったので今回は抵抗して見ることにしました。

相手は権力側なので正直言って勝てるかは不明です。

でも、最近感じていることですが・・交通の取締りもそうですが権力側の権力行使については、大阪弁で言う「エゲツナサ」は感じています。

去年も岡山市内で・・・石碑の影に隠れた若い警察官に一旦停止違反で切符を切られて泣く泣く反則金を支払ったが・・・その後、とても後悔しました。

と言いますのも、その時も歩くよりスローで通過して安全確認をしていました、一旦停止より安全確認はしていた。

警察官もそれは認めていたが安全運転は認めているのに「一旦停止」は厳密にはしていなかったでしょ?

と言われ反則切符に署名してしましました。

安全運転を認めるなら「注意」にとどめておけ!

と思ったが署名してしまってるので「悔しい」思いをしました。

今回の件も私は権力の横暴と捉えています。

なので・・今回は徹底的に納得がいくまで戦うつもりです。

籠池さんやゴーンさんについての取扱を見ても憲法違反と思えることが・・・まかり通っています。

まだ判決も出ていない被疑者に対して300日も、それも夫婦で拘置することは明らかにヤリ過ぎです。

そんな世間の不満もあって権力に対して「ささやかな抵抗」をしています。

嘘だらけの安倍政権、国民をこんなに「ナメきった政治家」としては小泉より上行っとる・・・安倍はNO1で限度を遥かに超えている。

詐欺師に詐欺優遇の改憲はさせるな!

この参議院選挙で叩き潰せ!

2019-07-04.jpg

今日、津山区検察庁から呼び出しをいただきました。

文面にはお尋ねしたいことがあるので7月10日に来てほしいとのことです。

もちろん行くつもりでいます。

裁判所からの呼び出しでなく検察庁からの呼び出しとは、おそらく裁判前の事情聴取と思います。

どんな話になるか??興味はあります。

争点は物証もないのに罪は問えるのか?と言うこと1点です。

私としては違法な取締りと考えています。

警察は反省すること無く今後もこの様な権力横暴を続けるのかを聞きたい。

市川市長の公用車

2019-07-03.jpg

千葉県の市川市が公用車として一台¥1100万もする高級外車を3台注文したらしい。

何故、公用車に高級車が必要なのか??さっぱりわからん??市長が軽自動車やスクーターでやってきたら市民としては偉い市長さんや・・・と思うかもしれないが・・・こんな車で来たら「アホ」と思われるとは思わないのかな???

市長の言い訳が「エコと市の宣伝になる」とか????

税金をなんやと思っとるのか???

完全に腐っとるな

 6月27日に津山警察署長宛に警察の取締りあり方についての不満の手紙を出しました。

今日の11時頃に私の携帯に津山警察の副署長から電話をいただきました。

内容は手続きの不備の説明と起訴については地検に送ったので起訴は地検が決めるので津山署を離れているので起訴があるかどうかはわからない、といった不明瞭な内容でした。

警察官による不適切な言動については調査して見ますので時間をくれと言った内容でした。

私は警察官の不当な対応について異議があるのであって、それが津山署として容認するのであれば司法の場で争うつもりです。

物証もないにもかかわらず当人に自白を迫って署名させる様な不当な取り扱いについて、この件を津山警察が地検に送られたということは、私には不当と思われる不当な取り扱いを津山署は容認したと解釈して良いのですか?

と聞きますと・・それは地検に問い合わせていただきたいとの一点張りでした。

私としてはあまり腑に落ちなかったけれどその場は電話を切りました。

その後・・考えてみましたが・・津山警察としての警察官が言ったことについては不当な発言は認めていたけれど謝罪や誠意は感じられませんでした。

このままでは憲法違反の取締りであれば地検は私を起訴できないので、起訴しないことで今回の取締り方についての私の不満を「有耶無耶」にしようとするかもしれにと感じています。

私としては津山警察の回答を待って、明確な謝罪がないのであれば岡山県・岡山県警を相手に逆にこちらから憲法違反の取締りを基に訴えを起こそうかと言った考えに至りました。

2019-07-01.jpg

 先日、津山の図書館に行ったときに「大阪のおばちゃん語訳の日本国憲法」という本を借りてきました。

TVで見るおばちゃんが書いた憲法を分かりやすく書いていそうなので読んでみました。

最近は日本国憲法について色々な本を読んで勉強しています。

当たり前のことですが一般の人は職業を持っています、私もそうです。知識の多くは専門的に精通するために使われていて憲法を勉強することはあまり無いのではないかと思います。

憲法・法律については専門に勉強した人におまかせにしているのが一般的と思います。

しかし、でたらめな政治手法をとる安倍政権などを見ていると・・権力からの護身術として最低限の憲法の勉強はするつもりです。

 先日からブログに書いていいる交通違反にい対しての警察の取締り方についての不満についてですが・・津山警察署長に宛てた手紙の返信はまだ来ていません。

その後、憲法についても見直したのですが・・やはり私の言い分に相当する条文がありました。

それは憲法38条に明記されています。

第三十八条【不利益な供述の強要禁止、自白の証拠能力】

1 何人も、自己に不利益な供述を強要されない。

2 強制、拷問若しくは脅迫による自白又は丌当に長く抑留若しくは拘禁された後の 自白は、これを証拠とすることができない。

3 何人も、自己に不利益な唯一の証拠が本人の自白である場合には、有罪とされたり、 又は刑罰を科せられない。 

特に3項はハッキリと今回の取締りが違法であることを謳っています。

98条にはこの憲法を超えた法律を認めないこともハッキリ記載されています。

しかし、憲法も踏みにじる様なことを目にすることが多い昨今ですので・・・言い分が通るかは未定です。

最近の政治家、官僚、警察、公務員の存在のあり方・やり方には大いに疑問を持って言います。

今回の私の場合の事件は取るに足らない交通違反ですが、私が問題視しているのは警察の職務はなんぞや!そして市民に対する取締りのあり方や市民として見過ごすことのできない不当な取り扱いについてモノを申しているのです。

今後の警察の出方には市民として注視して行くつもりです。

5列の壁面ラック

5列で作った壁面ラック棚受けはタブVで設計しました。

ブラウン仕上げです。

最近は動画で組み立てテスト風景を撮っていますが・・・要領が悪いな・・・YouTubeに上げる田野の編集も時間がかかります。

これは依頼者があってに製品ですが「タブV」を使った本棚も多数作ってきたので・・・そろそろ展示用の自社のサンプルを作ることにしました。

そのサンプルを基にホームページを作るつもりでいます。

2019-06-27.jpg

先日 5月13日に反則金の納付書の返送の翌日に岡山県警からTELあって刑事事件にするのか?の確認があったので私は改めて裁判を望むとハッキリ電話口で言いました。

すると、この件は一旦、津山警察に送り返して津山警察から連絡があるとのことでした。

連絡を待っているのですが一向に連絡がないまま今日になりました。

3ヶ月が経とうとしていて誠実性を感じられません。

待つのもシビレが切れたので本日付で津山警察署署長宛に手紙を書いて配達証明付きで郵送しました。

内容は警察の取締り方についての異議と裁判所からの呼び出しが一向にないので起訴を促すものでした。

私は警察官が違反といえば=それが判決であるように言った警察官や取締りが警察の仕事と言った履き違えた考えに異議があって裁判を通して白黒をつけたいと考えています。

警察の横暴と履き違えた権力感に対して裁判所の意見が聞きたいと思っています。

警察にはあなた方を雇ってんのはワシら市民、国民なんやぞ・・と言いたい

「俺が法律じゃ!」とばかりに言った警察官をギャフンと言わせたいのですが・・反対にギャフンと言わされるかも???しれません。

昨今のことですので私の言い分が通るかは??現在のところ未知数です。

でも、この件は結末までブログに書いていくつもりです。

警察に出した手紙も、その時全部公開するつもりです。

交通違反ぐらいの微々たる案件ですが私には大問題です。

私の言い分は一旦停止したか?してないか?では無く、警察官=裁判官か?ということです。

なんぼアホなワシかて「三権分立」ぐらいは知っとる。

私としては今回のことは警察権力のオフサイドとして感じていますが・・・・警察側はそうは思っていないと思います。

行政側の権力の横暴は、そこらにウヨウヨあるようです。

特に安倍ちゃんがらみではドロドロです。

国会を見ていると憲法すら無視して・・・肩で風切って歩いとる

アホにつける薬あったら・・付けたって!

大阪サミット

 大阪サミットで荷物の遅れや道路の規制がかかってみたいです、ここ津山は直接は影響はないけれど荷物の遅れは出ても致し方なしと考えています。

しかし、市民生活や商業活動に影響を与えてまで、なんで大阪でする必要があるの???

わからん??

そら外国から来る人には都市のほうが便利は良いと思いますが何千万人の迷惑と考えると来る側の人が遠慮すべきと思います、そのためこれまで都市部を避けていたはずが大阪維新の会の松井さんの鼻息で強行しているようですが???

私が言いたいには民業を押しのけてまで公務を優先するのはいかがなものか??

市民の、まっ!2,3日ぐらいええやん・・的なムードは感じるけれど公務員が方で風切ってる印象は感じるな。

憲法の現代語翻訳版

2019-06-24.jpg

これまで私は自分の職業に全力を向けていて「憲法」や「法律」には熱心さには欠けていました。

また、そんなことに頭を取られては本業がおろそかになるので避けていたところもあります。・・自分自身は「公平・公正」の考え方さえ受け入れてさえいれば「公正・公平」を基に勉強して、それを専門職にした人に任していれば「公平・公正」に取り扱ってもらえると性善説で捉えていました。

でも、最近の安倍総理の「自分の考えに沿わないものを排除する横暴」それにあらがえない自民党議員、官僚・その他にもTVなどで聞く弁護士、政治家、公務員、警察・・等のいわゆる権力側の人たちの行動・考えを聞いているととても不安を覚えます。

「公正・公平」は何処に行ったんだと思う日々が続いています。

私は28歳のとき個人で起業して会社経営をしていたので、お金の流れ等から会社を通じて「経済」、そして「税金」を通じて国家のシステムについて自分なりに勉強して来ました、間接的ではありますが「憲法」や「法律」とも無関係でなく行政の仕組みに関わって来たと思っています。

でも、「憲法」「法律」については大まかにイメージとして捉えていたに過ぎず詳しく勉強したわけではありません・・どちらかと言いますと・・苦手な分野であったことは確かです。

でも、こんなことでは危険は自分にも及ぶ可能性も否定できないし、次世代にも顔向けできない。

先日も香港でも200万のデモ隊の市民に暴力で対抗している警察官などをTVで見ていると権力側の横暴は主権者である人民を抑圧している。

そこで憲法について最低限の勉強をしようと憲法百三条の全文を改めて見返しました。

やはり憲法では「主権は国民にある事」国民の権利と義務そして公務員に対する権力側の横暴の抑制が明記してあります。

そして感じたことは憲法改正の前に憲法をすべての国民にわかりやすくする文章に直したほうが良いように感じました。

そこでネットで「現代語翻訳でよむ日本の憲法」と言う本を購入して昨日届きました。

早速、今朝読んで見ました、憲法条文をわかりやすい言葉に編集されたものとは違って内容は英語草案んの翻訳で・・・少々ガッカリ気味。

また今度、書店か図書館で理解力を深める本を探して見ます。

私の考えは憲法も絶対正義ではないので改めたほうが良いところもあるとは思いますが・・守らなければならない権力者が不備を訴えて改正を唱えるとは本末転倒もいいところだ。

安倍総理の主権者は自分だと言いかねない振る舞い・・そんな奴らで憲法改正???言語道断だ

憲法改正を唱える前に憲法違反の選挙制度を変えろ!

これ以上、安倍首相の暴挙を国民は許してはならないと考えます!

一列のタブV本棚

一列で5段で比較的小さな本棚ですが、設置場の様子をお伺いしてタブVの棚受けてデザインしてみました。

本棚は柿渋仕上げで半年、1年で赤褐色の変化します。

最近、動画で撮っていますが・・・・要領が・・・今ひとつ悪いですがご容赦ください。

ニッコウキスゲ

2019-06-19.jpg

ここから北西に車で40か50分くらいで恩原高原と言うスキー場があります。

そこで「ニッコウキスゲ」が見頃だと聞いて日曜日に鳥取に買い物に行くついでに立ち寄りました。

鳥取では「白イカ」を買ってきました。

私が「花」を見に行くなんて・・・全くと言っていいほどありませんでした。

岡山への引越し後・・・少しはゆとりが出てきたのかな???

2019-06-18.jpg

 ポンプを一日使ってみたら下から水漏れが出ています。

そこでパッキンを交換することにしました。

前に買ったものも同じだったが・・・やはり中古はオーバーホール品以外はパッキンがいかれてることが多いようです。

でも、そのおかげでポンプを分解してパッキンの交換方法を習得できたことは良かったと思います。

そこで気づいたのですがポンプなんてどこも同じと思っていましたが・・・今回のはナショナルです、以前のは日立でしたが構造が全く違いました、もちろんモーターや圧力弁・・等の基本的なシステムは、ほぼ同じなのですがパッキンやネジ等の力学的と言いましょうか??要するに「幼い」感じでした。

日立ほうがシンプルでパッキンの交換もスムーズでしたが・・・今回のナショナルの構造じゃパッキンの交換はやりにくいし、何よりこれじゃ水漏れ起こすのも無理はないと感じました。

そこでパッキンは二重にしてパッキンの効果が出るように改造してモーター固定ボルトも交換しました。

そして何より難しかったのはポンプ内のシリコン製のパッキンですが・・・ここの面積が大きくて小さな隙間が出やすいから水漏れをしています。

お風呂用の防水シールを丁寧に塗って一日乾かしました。

なんとか水の漏れは止まりましたが・・・手間かかったな・・・これじゃ・・新品のほうが良いかも???まっ!勉強にはなりました。

2019-06-15.jpg

今日は朝からズート雨です。

こんな日は家具作りはやらないように最近はしています。

津山は寒暖に加えて湿・乾燥の差も激しーいと感じています、今日の様な昨日からの雨だと湿度が高すぎて木工には不向きです。

そこで先日のポンプの設置をやりました。

前のポンプをどけて設置を考えていましたが・・・以前のポンプの上に設置して配管はバイアス接続で新旧どちらも使えるようしました。

圧力スイッチがあるのでどちらか一方しか使えませんが設置はできました。

コンセントプラグを付けてポンプも正常に回っています。

でも・・・そんなに水圧の差がない・・・5%か10%程度強くはなりましたが・・性能データーほどの差はありません。

おそらくインバーターで水圧が制限されているのだろうが・・・

せっかく買ったのにがっかりです。

2019-06-14.jpg

井戸のポンプは去年の11月頃300Wの井戸ポンプをヤフオクで買いました。

モーター出力が300Wで普通に考えると十分な出力なのですが・・・インバーター付きのせいか私としてはもう少し圧力がほしいと感じていました。

そこで400Wの浅井戸ポンプをまたヤフオクで落札しました。

値段は約¥20000ですが「ジャンク扱い」で無事に動く保証はありません。

でも新品だと¥100000近くします。

見た目は12年前のものですが比較的綺麗だったので落札しましたが・・・はたしてどうかな???

前回の300Wポンプは水くみはできたのですが。やはり中古ですね・・水漏れがあったのでパッキンを交換して現在は正常に運転できています。

昨日モノタロウで配管継ぎ手や断線しているコンセントプラグを購入しておいたので今日入荷するはずです。

憲法改正・絶対反対

 安倍政権は憲法改正を旗印に掲げています。

憲法とはそもそも何なんだろう??私もこれまでなんとなくイメージで大雑把に捉えていました、専門的に個々に勉強したわけではありません。

そんなことは専門家の弁護士にまかせとけば良い・・と考えていたからです。

ただ、ここのところ続いている籠池さんやゴーン逮捕の様子を見ていいて「たとえ黒だったとしても、これはないやろ?と思いました」権力の乱用を大いに感じました。

その裏で公文書改ざん、その他の明らかに立件されなければならないものが無罪でございますと大手を振っている。

そこで改めて憲法と法律について調べてみました。

憲法とは国家権力の暴走や国民に対する乱用を防ぐための権力側にかせるルールであって法律は権力側が国民に対してかせるルールなのだということです。

私の憲法・法律に対する大まかなイメージは概ね正しく捉えていたようです。

そのことを踏まえて改めて世間の出来事を改めて見てみると・・・弁護士・裁判官・政治家・・公務に携わる権力側のやっていることの「デタラメ」に気付かされました。

そんな権力側の都合の良いように憲法を変えられては権力の乱用に繋がります。

だから国民をナメきってる安倍内閣では絶対にさせてはならないことだと思います。

それでなくても壊れて・腐ってる安倍さんのもとでは「絶対反対」です。

大阪へ配達

2019-06-10.jpg

 配達を兼ねて土・日曜日は大阪方面へ出掛けました。

日曜日の朝に駐車場で気づいたのでですがタイヤがパンクしていました。

パンク修理剤を持っていいたのでとりあえず修理してタイヤ屋まで行きました。

タイヤもすり減んていいたので4本とも新品に交換しました¥45000でした。

タイヤも取扱店も多いのですが・・・以前に交換してもらった茨木市のタイヤ屋に行って交換してもらって中国道で帰路につきました。

やっぱり新品のタイヤは乗り心地もいいですね。

2019-06-03.jpg

 サドルを変えて、2時間以上のサイクリングに出掛けましたが全く問題ありませんでした。

とてもいい感じです、これなら自転車も、まだしばらく続けられそうです。

坐骨があまり沈み込まないので座る位置が若干変わるが・・・傾きの微調整でベストポジションを探るようにします。

良いサドルに出会えました。

背板付きの本棚を作って組立ての様子を動画のしました。

背板が付くことで背面に掘られた溝に沿って背板を挿入していきますが背板のサイズは固定棚の希望位置に合わせているのでまちまちで間違えると上手く組立てできません。

2019-06-03.jpg

土・日曜日といつものコース1時間ほどを走ってみました。

結論から言って「なかなか良い」です。

画像は一番奥が、いつも使っていたサドルで真ん中が純正サドル、そして手前が今回購入したサドルです。

今回のサドルは低反発ウレタンを使ってるので前のサドルのように柔らかで沈み込むような感じはなく座った感じはやや固いが一時間以上走ってもお尻は痛くありません。

純正サドルは固くてお尻が痛いんです。

そして変に沈み込まないので漕いでいても脚が定まる感じで漕ぎやすい。 

2時間は難しーかもしれませんが・・・・今度、試してみます。

形がお尻に合わせて5種類あったのですが股が擦れないように一番細いタイプしました、正解でした。

良い買い物だったかもしれません。

お尻に優しいサドル

2019-06-01.jpg

今朝、届いた「お尻に優しい自転車サドル」です。

最近は1時間を超えて自転車を走らせていますがお尻と言いますか?股が擦れて痛くなります。

そこでお尻に優しい自転車サドルで検索してサドルを購入しました。

まだ使っていませんので、効果の方はわかりませんが??

今までのより硬そうです。

国際郵便

2019-05-30.jpg

今朝、中国から国際郵便で「車の飛び石でキズ付いたフロントガラスを修理するキット」が届きました。

5/16日2週間ほど前にアマゾンで購入したものです。

値段は送料込みで¥449円のものです。

先日、モノタロウで同じようなものを買ったときは¥1400ほどでした。

まだ、使っていませんが物販のの国際化が進んでいるんですね・・・・若い人たちはもうすでに普通に利用しているようで私も「製品レビュー」を見て試してみたく注文をしました。

この他に自転車の部品も注文しましたがそれはまだ届いていません。

郵便受けに入る大きさなら利用出来るみたいです・・・20年ほど前、貿易をしていた頃は国際郵便も数千円していました。

そんな時代を引きずっている私としては魔法にかかったような気分です。

以前は中国から???と敬遠していましたが・・・気長に待つこと・・と多少のリスクはありますが・・・・日本で売られている物はほとんどが海外製品の今では・・・今後も利用することになりそうかな??

TVのニュース

最近のニュースはやたらと詳しく長い時間をとっている。

詳しく伝えるのも良いが・・・・事件・事故には悲しみや怒りや・・・様々な感情が混在する・・・いくら詳しくしても視聴者側でジャッジ出来るものでもない。

あれこれ憶測ばかりが飛び交って、知ったかぶりをする奴が声高に叫んで国民感情を逆なでしている。

結果・・視聴者は不快な感情を煽られて・・平常心から脱線してしまう・・・

社会全体に事件事故と関係のない腐臭が漂う。

話題になるニュースが無いと海外からの動画を引っ張り出しては視聴者にそうした感情をばらまく・・・TVのニュースは一体何がしたいの????

TVニュースは見ないほうが心身には良さそう・・・だな。

2019-05-272.jpg

 キャラバンのダッシュボードの電球は無事に点灯しました。

治りはしたものの・・・・ライトが点いたからと言って・・・なにか劇的に良くなっか????といいますと・・・

あまり変わらない!

大騒ぎしただけです。

でも・・・前向きに捉えたら・・・いい勉強なったことは・・間違いない。

2019-05-27.jpg

昨日は米子から帰宅したのが午後3:00頃でした。

途中、ホームセンターで車用の検電テスターを¥500くらいだったので買ってきてヒューズの切れてる箇所を調べました・・・・がキレてる箇所はなく???通電もしているようだが????更に落ち込んだ。

そこでひらめきました、エアコンファンを回してみた・・・ら点灯しました。

ファンに連動していたんだね・・・ウインカーもファザードランプを点灯して見たら点くようになりました点滅スイッチが変な箇所で止まっていた模様です。

何はともあれ車は動かせるようになったようです。

但し、シフトレバーのDレンジ灯はショートさせてしまったのか???消えたままです。

2019-05-25-.jpg

 エアコン用の切り替えスイッチはなんとか取り外せました。

スイッチは室内換気・とエアコン切り替えスイッチが2つあって外見は同じなのですが外してみると微妙に違うのですね?

取り外して思ったのですが、その構造の複雑さを考えると車の整備士の方の仕事は大変だと思いました。

T3の電球は入荷して取付けましたがエアコンの切り替え側のスイッチが点灯しません。

テスターで通電確認をしていてショートさせてしまったのか???ウインカーまで点かなくなってお手上げで大変困った状態に陥りました。

落ち込んでいましたが・・・・気持ちを切り替えるために作業は中断して、この後もう一台のミラジーノで鳥取の米子に買い物がてらドライブにでかけました。

2019-05-25.jpg

 キャラバンのメーターやエアコン等の電球が切れていて気になっていました。

シフトレバーのDレンジも球切れしたようなのでで調べたら・・他にも数箇所電気が切れていた。

球形が5mmのものはイエローハットで購入できたが3mmの小さな麦球と呼ばれるミニチュア球は販売してなく、ネットで調べてモノタロウで見つけて取り寄せました。

苦労をしたのはエアコンのスイッチが押し込まれて時に点灯する麦球は部品を取り出せなくて諦めかけていましたが、お風呂に入っていてフッと思いついたのですが真鍮の厚さ0.3mmほどの板を幅1cm程度の帯状カットしてスイッチ部品の上部に差し込んでみたらロックが上手く外れて取り出せました。

写真の矢印がそれで写真は運転席の中央のコンソールの空調関係のユニットを下から覗いた絵です。

満水の塩手池

2019-05-22.jpg

朝、1時間ほど散歩にでかけました。

最近は日が昇るのも早くなって5時には明るくなってきています。

ここから20分ほど歩くと農業用の塩手池と言う溜池があります、田んぼへの水入れを控えて一年中で今の時期が最も満水です。

このあたりではこのような溜池がいたるところにあります。

今日は朝はひんやりしていますが日中は暑くなりそうです。

定休日なのでどこかへでかけてみようかな?

消費税10%

 私は元々,消費税反対論者です。

そもそも税金とは何か?国民みんなのお金の出し合いで公共環境を整えて国民が住みよい社会を作るための資金・・・それが税金と考えます。

税金は最終的には全て人件費に変わるはずです、公務員の給料・公共事業に携わる業者の人件費、資材を提供する会社の人件費・・・・等など最終的には人の給料なると思います。

それらに携わる人達にも、それぞれの生活がかかっている・・・当然のことです。

でも、ここで生活がかかっているからと言って・・・人件費を調達することが先で「国民の住みよい社会づくり」が後に回れば足りない人件費は借金をしてでも調達しなければなりません。

結果、借金地獄にに落ち込み抜け出せなくなるはずです。

今の日本はそんな借金地獄の真っ只中です。

お金がないならまずは人件費の見直し、経費の見直し・・などをやらず、足りなくなったら「消費増税」では納得できない。

行政はその地獄を国民に気づかせないようにあの手・この手でマスメディアを使って国民を欺いていると思います。

田原総一朗の「朝まで生テレビ」でも一見、批判的な一面を覗かせながら政権にゴマすりとも思える巧妙な世論操作が見て取れる。

集まった税金の範囲内のみでしか公共環境は整えることは出来ません。

もし歳入より出費が多くなるようであれば・・切り詰めて運営することが基本です。

それが嫌なら国民が労働をして稼ぎを増やす必要があり、労働から逃げていては話になりません。

今のように「外国からお客さんを呼び込んでお金を落としてもらう」なんて大着な考えでは「働かないグウタラを増やすだけ」だ。

パルテノン宮殿で観光立国を目指したギリシャがどうなったのか????

もし個人・企業が収入より多くの浪費を繰り返していれば・・・そのうち借金で破綻してしまいます。

「じゃ!金すりゃいいじゃん!」とばかりに国債を出しまくって一時の享楽に甘んじている・・・・借金でお恩恵を受けている公務員・トヨタ・大企業の影で収入が途絶えてネットカフェ難民・孤独死・食い詰め犯罪者・食うにも困る年金生活者・・・・等など国民としての安心して生きる最低限の恩恵を受けられずにいる人々が急増している。

嘘で誤魔化す政治はもうやめてくれ!

この馬鹿げた政治はいつまで続くのやら????皆さん立ち上がってください。

2019-05-18jpg.jpg

 面取り機のベアリングは下部のΦ37mmのベアリングは入荷しましたが首に当たるΦ42mmがまだ入ってきていないので先週の土曜日に下のベアリングだけ交換して分解掃除した面取り機を一旦組み立て直しました。

その時に今度ベアリンク交換の時のために画像と交換に関する情報をまとめて書面(PDF)のまとめておきました。

最近はスッカリ忘れてしまうこともあるので念の為。

上部のべリングは交換できなかったけれど回転はずいぶん良くなりました。

道路の逆走

2019-05-18-1.jpg

 昨日のこと北海道で警察から逃げようとした車が道路を逆走して逃走した。

危うく大事故になるところを警察官が危険と判断して途中で追跡を止めた。

「素晴らしー」判断です。

話は違うのですが・・・

最近、高速道で逃げる車を追いかけてカーチェイスのような事をする警察を見受けるが一体何を考えているのだろうか????

この前も高速道路でパトカー3台によるカーチェイス劇があった。

勝ち誇ったようにTVは伝えていたが・・・困ったことです。

不正の追求なら他の人を危険にさらしても平気なのだろうか???アメリカ映画の見過ぎじゃないの???馬鹿なところは真似しないようにお願いします。

山本太郎さんが 自由党から離れ国民民主党に合流せずに独自に「れいわ新選組」を立ち上げた。

それをネットで知り、街頭で民衆に訴えているのを拝見しました。

正直言ってTVタレントであることぐらいしか知らなかったししょせんスタンドプレーの橋本さん程度では???と思っていました。

政治を自分の立身に利用している類とは違う様に思えました。

彼が必死に訴える姿は好感を持って聞きました。

一人でも立ち上がろうとする気概、政治に携わる奴の一番悪いところは「勉強不足を嘲笑って知ったかぶりで自分の立場を上げて人を欺くことをする奴ら・・・一番わかってないのはそんな奴らのです。」

彼からはそんな貧しい考えは感じられません。

政策の中身では何か所か理解できないところもあるが、基本姿勢は大いに買えます。

安倍・麻生の邪気・権力の妖怪の類に戦いを挑むなら、全面的に応援します。

2019-05-16.jpg

 以前から面取り機の微妙な軸ブレが気になっていた。

昨日の定休日に鳥取へ行ったついでに工具屋さんによってベアリングプーラーを買ってきてましのでオーバーホールすることにしました。

思った通り上下にベアリングが付いていて軸を分解するのに手間取りましたが分解は出来ました。

モノタロウでベアリングを注文していたが入荷までには少し日にちがかかります。

この機械のメーカーも今はもうありません。

2019-05-13.jpg

交通裁判所からの呼び出しと思ったら・・違って再度反則金の納付書が送られてきました。

裁判所からの呼び出しをお願いしていのに訳のわからんことするな???

脅しのつもりかな???

違反を証明していただけたら素直に支払うつもりなのだけれど・・・・・

とりあえず、今日付け配達証明と私の意見文とつけてお繰り返しておきました。

2019-05-11.jpg

北朝鮮がまたミサイルを放ちました。

安倍総理は先日・・・確か5/2日頃だったかな???

「キム委員長と前提条件をつけずに話し合う」とプーチン大統領と首脳会談を終えた直後のキム委員長に向けてメーセージをメディアを通じて発信しました。

間髪をいれずにハッキリとした発言は大きく評価したにのですが?????

私は彼の言葉は心底信用できません。

なぜなら・・・この人の目的は権力固執であって「拉致問題」は権力を手放さないための手段にすぎない、手段と目的が逆なんじゃ!

この人は言葉は明瞭ですが、これまで実は何もしてきていません。

ハッキリ言って「嘘つき」です。

パイン節無し集成材で壁面ラックのご依頼がありました。

棚板は固定で床にベタ置き仕様です。

設置場所は床から100mmほど上がった壁の凹みに埋め込む感じで設置するそうです。

一般的は底板の下には凸凹吸収のための台輪を設けますがご依頼者の希望で台輪は無しベタ置きで設計しました。

設置後の固定方法はご依頼者側でするそうです、どの様にするかは不明です。

念の為、横揺れ止で背面補強板を配置しました。

最近、動画編集にチャレンジしていますが・・・まだまだ下手くそですが・・・徐々にですが要領がつかめてきました。

白いサツキ

2019-05-05.jpg

 駐車場入り口の脇に白いサツキが今年も咲きました。

別に水をやるでもなく、ほったらかしてるにもかかわらずさいています。

太い木の根本には山椒の木が自生していてタケノコ料理にはよく使います。

世間ではGW中で今日が最終日だそうです。

長い休みだね・・・これが開けてからが本当の「令和」のスタートかもしれないな・・・

昨日は朝早くから先日解体した山小屋の後片付けに言ってきました、片付けは暇を見つけて今年いっぱいかけてやるつもりです。

令和2日目

2019-05-02.jpg

 昨日の令和初日は定休日で備前市の海沿いの海の駅に行って、タコとタイラギ貝を買ってきました。

帰りに岡山市内のスポーツ店に行きスポーツシューズと靴下を買って帰宅しました。

街は令和のお祭り騒ぎで、何処に言っても満員で備前市から岡山市に向かう途中で「備前長船刀剣の里」に立ち寄りましたが人がイッパイでした。

確かに「財布の紐も緩む」感じです。

最近は定休日の水曜と日曜日以外は禁酒しています。

テキメンに体重が落ちて少ししまってきました、体調は絶好調です。

前日から煮ていたタケノコも添えて家内と二人だけのささやかな「令和パーティー」をしました。

令和元年

2019-05-01.jpg

令和は定休日で始まりました。

良い年になるように努めて良い年を目指すように心がけるつもりいます。

最近はノートパソコンが欲しくて物色していますが・・・・値段が高くて手が出ません。

ヤフオクの中古も見ているのですが・・・それも結構する

最近は動画の編集を試みているのですが・・・Windows7の古いパソコンでは動画編集は重く編集に時間がかかるので困っています。

最新のパソコンなら・・・と思ったのですが・・・・どうしたものか???よく考えてみます。

「平成」最後の日

 今日で平成は終わり明日からは新年号に変わります。

天皇崩御では無いので街はお祭り騒ぎとなっています、休みも10連休と大盤振る舞いです。

私的に昭和・平成を振り返ると昭和は民間の力で戦後の復興をしゃにむに突っ走った時代だったような気がします。個人が自費で会社を設立してグループを作りパワーと発揮していたのに対して平成は労働者・サラリーマンの個人が主人公になったっ時代の様に受け止めています。

特に「小泉政権」以降はそれがはっきりしてきた。

そして現在・・・・個人の時代になったからと言って個人がそれぞれが幸福で満足しているかは??別としても連休に海外旅行に出かける人の多さを見ていると、それが実感できる。

居酒屋風景も昭和は社長が社員を引き連れて行く様子から平成は社長の姿は消えて、社員同士で気軽に飲むスタイルになった様に感じています。

ある意味良いことだと思いますが・・・これまでの大手企業は外国に身売りをしてスマホやIT企業のそれに取って代わった・・・私個人的には正直言って納得の行かない事が多かった時代です。
渋谷のスクランブル交差点の様に「暴走」にならないように願うばかりです。

「令和」はどんな時代になるのかな???公務員の暴走時代にはなってほしくない。

iPhoneと虹

2019-04-27.jpg

今日は散々だった。

朝にスマホを見ていたら突然に電話の連絡先が消えてしまいました。

復旧に時間が取られて、ほぼ一日潰れてしまいました。

結果から言えばなんとか復旧にはこぎつけたが・・・・訳のわからんスマホのルールに振り回されてしまいました。

どうも先日に岡山で古いスマホを業者に¥2000で売りました、その時に初期化のために業者にパスワードを教えましたが・・・どうも・・それが悪かったようです。

その後その業者に売ったスマホで連絡先データーを消されたようです、業者に悪気があるとは思えないが無知でした。その後、慌ててパスワードを変更しましたが・・・もう頭の中がグシャグシャです。

むしゃくしゃして自転車で気晴らしにでかけました。

ここのところ毎日のように自転車を1時間ほど走らせています、足腰はおかげで調子は良い。

すると大きな虹が目の前に現れたのでカメラで撮った、思わず疲労した心にいい風が吹きました。

津山は虹をよく見ます。

ゴーンさん再度保釈

2019-04-26.jpg

 ゴーンさんが再度保釈されました。

検察は「遺憾」を表明しているようだが????私的には「やりすぎ」と感じています。

私は日産がルノーの助け舟を必要として、ゴーンさんが社長に就任した時・・・違和感がアリました。

好きか?嫌いか?で言うと・・正直言ってあまり好きな方ではありません。

しかし、今回の地検の取り調べのやり方には「大きな疑問」を感じています。

騙し討ち的な逮捕劇から100日を超える勾留そして保釈後の再逮捕???と続きました。

その手法は「権力の横暴」で検察の点数稼ぎに過ぎないと思います。

官僚・政治家の犯罪行為は目を伏せて、裁判で判決も出ていない民間人をこのような扱いをするのは「怒り」を感じます。

国民が託した「権力」を権力側が国民のために行使せず、自分たちのために行使している。

この事が過去に「戦争」を引き起こしたのです。

法律も行政も公務員も政治も司法も全て市民・国民のためにあるのべきである原則を守れ

スカイプ

2019-04-25.jpg

 最近、携帯電話を「乗り換え」て「かけ放題」が無くなりました。

オーダー家具のお客さんとのやり取りに長電話することもしばしばあります。

そこで無用で電話通話出来るネット上のサービスをあれこれと模索しています。

先日は「LINE」を携帯にインストールして今日はパソコンに「スカイプ」をインストールしてみました。

どちらも同じようなサービスですが・・・「LINE」は使っている人が多くチャット系です、「スカイプ」は電話機能が強い感じです。他に「050プラス」なんてのもあるそうですが・・・まだ試していません。

しばらく使ってみてどうするかを決めるつもりです。

世間では10連休で盛り上がっていますが、うちは連休なしです。

山小屋の解体

2019-04-20.jpg

今日は以前から準備していた兵庫県にある山小屋の解体をするために朝から解体に使うユンボと、それを運ぶキャリアカーをいつものところで借りて兵庫県の山崎に向かいました。

現場に着いたのは8:30分くらいです。

小屋は2軒あります、茶室と母屋です。

まずは茶室から解体をはじめました。

簡単に考えていいた解体工事ですが・・・やってみると案外時間がかかりました。

今回はとりあえず小屋を倒して、後日に木材とそれ以外建具などの片付けをするつもりです、木材は土に帰るので放置するつもりです。

それ以外は今後、暇を見てキャラバンでゆっくり運んで処分するつもりです。

解体中は常に両親の顔が浮かんで「会話」をしながらの作業となりました。

小屋のままだと使いもしないのに「税金」ばかり取れれるので困るんです。

エンジンチェンソー

2019-04-18.jpg

今週の土曜日は先日から準備してきた、両親が残した山小屋の解体に行きます。

ユンボを持っていきますが、チェンソーが必要と判断しました、電動は持っているのですが現場は電気が来ていません。

そこでカインズホームセンターでエンジンチェンソーを買ってきました。

¥17800の中国製の安物です。

思ったとおり問題が発生しました。

エンジンはかかったのですが??すぐに止まってしまします。

初期不良で返品したいのですが、土曜日に使いたいので自力で故障箇所を探って見ました。

どうもキャブレターのエアーフィルターが犯人らしい事が判明、エアーフィルターの目が細かすぎる様に見えました。

そこにオイルが付着しているようだったので洗剤で洗って乾燥したら・・・なんとか使えるレベルにないました。

また、目詰まりするようだったら修理に出そうと思います。

新品なのにオイルが付着しているところが中国製なのかもしれません。

続・ささやかな抵抗

2019-03-31.jpg

先日の一旦停止の反則切符を渡された1件以来・・・裁判所からの呼び出しがあるのもと待っているのですが・・・二週間以上が経過しましたが・・・何の連絡もありません。

警察からの、その後どうなってるかの連絡もありません。

もうしばらく経過を見てみます。

昨日は市議会議員の期日前投票に言ってきました。

最近、私は政治には失望しています。

行政はやたらと権力を振りかざして国民を行政側のやりやすいように管理を強めている。

マイナンバー制度もその一連の動きから来たものだと思います。

行政の主権者は国民であり、政治家や行政官では無いのだということを原点に立ち返って考えるべきと思います。

真綿で首を締め付けられていることに「国民は怒るべき」と思います。

国家権力は人殺しも正当化して戦争に国民を駆り立てることも平気でする・・そうした過去を思うと権力の監視を国民は怠ってはイケないと思います。

けっして権力側が「正しい」わけではありません。

スライド本棚の滑車

2019-04-112.jpg

 久しぶりにスライド本棚の注文が来て作りました。

スライド本棚は本を乗せて動くため滑車の耐荷重とそれを受ける本体の強度は必要です。

これまでは金具を購入していましたが、高価であるため仮に滑車に寿命が来ても金銭的と交換作業は簡単ではありません。

そこでこれまでの経験から私なりに考案した滑車を自作してみました。

これなら交換もユーザー様でも簡単にできるし入手も価格も容易です。

画像はスライドする箱の底板と上が天板です。

耐荷重・耐久面では元々工作機械にも使われるものなので市販のものを上回っています、上下ともベアリング滑車を使っているので動きも良いはずです。

内容は至ってシンプルΦ30mmのベアリングのセンターにΦ10mmの真鍮の丸棒をカットして両サイドにネジの取付け穴をボール盤で穴を開けただけです。

ルーターで取付けるための溝加工を施しています。

このスライド本棚をノックダウン方式(組立て式)に作るには加工にかなりの精度が求められます。

組立てるのも少し複雑になりますが注文いただいた方は古からのお得様だったので組立てが出来ると思ったので受注しました。

まだ組立てテストはしていませんが・・・上手く出来ていると良いのですが??

テスト結果はまた報告します。

600mmノギス

2019-04-11.jpg

 定休日の昨日は鳥取の岩美に夕食の食材を買いにでかけました。

途中、昼食に立ち寄った回転寿司屋の近くのリサイクルショップで60cmの大きな中古のノギスをみつた。

値段は¥7800で見るとミツトヨ製だったので買ってみることにしました。

30cmのノギスはあるのでがそれ以上は直尺かメージャーでは買っていますが・・・ノギスだとより測りやすかと思いました。

何よりそんは大きなノギスはあまり見たことが無かったので興味が惹かれたのが一番の理由で・・・必要性はと聞かれると????どうかわかりません。

直尺でも感覚でおおよその0.1mmは出せますが、ノギスだとそれがはっきりします。

ミツトヨ製は200mmを一本持っていますが・・その信頼性はやっぱり一番です。

花見

2019-04-092.jpg

 花見は明日が雨なので諦めていましたが・・・今日仕事が午前中に片付いたので弁当持って花見にでかけました。

天気は絶好のお花見日和でした。

津山はいたるところで桜が満開です。

 

全然謝ってない謝罪

2019-04-09.jpg

日産は株主総会で経営陣が深々と頭を下げて株主に謝罪した。

でも誰も責任は取らずゴーンを追い出しただけ、株主の中からは「経営陣の総退陣」の声がかけれれたがその不誠実な謝罪の中に「真の悪」は隠れようとしている。

最近、口先だけの謝罪場面は他でも良く目にするが、口先だけなら謝罪しないほうが良い、言葉だけだと聞いてる方が「傷つく」

謝罪するような事をしておいて更に人を傷つける行為を平気でする。

困ったことです。

何か勘違い無い????

正しいことならもっと正々堂々と真っ向から攻めろ、後ろから人を陥れるような事をしたのでは・・そこに正義は無いのでは??

sakura2.jpg

 鶴山公園の桜は満開です。

3分咲きから一気に満開のなりました。

今日は強風で大分散ったのでは無いでしょうか?水曜日に花見を考えていましたが・・・・あいにくの雨のようで・・・今年は花見はできそうもありません。

 

ゴーンさんまた逮捕

 ゴーンさんがまた逮捕

検察の横暴が止まらない、もし自分に降り掛かったら・・・と思うと「クワバラ・クワバラ」

ゴーンさんが仮に黒だったとしても、検察は無茶苦茶しよるな???

呆れるわ・・・・

この前の交通違反の警察官といい公務員のバカさ加減には「怒り」すら感じます。

何か行政や公務員のあり方に無茶を感じます。

裏の壁貼り完了

2019-04-02.jpg

先日より始めて5,6枚だけ貼らずに放置していたサイディングを貼り終えて壁貼りが完了しました。

貼り作業はいたって簡単でした、物置にしては良すぎるサイディングです。

本当は焼き杉の木材で貼りたかったのですが・・このサイディングのほうが持ちは良さそうです。

まだ屋根のと扉は残っていますが、これで雨雪の心配はせずに済みそうです。

新元号「令和」

 新元号が令和と決まったようです。

使っているとまた慣れて来ると思います。

何はともあれ一段落です。

でもパソコンの普及依頼、元号は仕事上ではほとんど使わなくなりました、でも西暦はキリスト生誕日なので日本では元号はなくなりませんね。

ささやかな抵抗

2019-03-31.jpg

今日ホームセンターに所要で津山市街を車で走行中で途中でパトカーに「一旦停止違反」だということで呼び止められました。

道幅も狭くスピードは徐行運転で出していませんでしたが停止線で止まっていないと言われ「アチャー!」と感じました。

パトカーはかなり後ろから追いかけてきてたようで呼び止められたのは停止線からは約300mほど過ぎたところでした。

私的には徐行程度のスピードで通過した記憶はあったのですが・・・正直「止まったか?止まってないかは?」はハッキリとは覚えていませんでした。

私はノロノロ運転でしたので呼び止められた位置から考えると「おそらくパトカーが見たのはかなり後方で少なくとも100~300mくらい後ろと感じました」。

そこで反則切符を書いている警察官に「何処でどの様に止まっていませんでしたか?画像か何か見せてください?」とお願いしたら・・パトカーにはカメラもついていましたが「画像などは無いが自分たちが見た」と言われたので
「それだけじゃ、反則の証明にはならないんじゃありませんか?」
と問い直すと警察官は突然感情的になり
「何を訳のわからんことを言っとるんじゃ!見たと言っとるじゃろ!」と高圧的に言われました。

でも違反したと言うのなら・・そして
「罰を受けるなら違反したと証明してからにしてください」
「違反したかもしれない・・と言う不確かな状況では罰を受けたくない」
と言うと更に警察官は感情的に
「自分たちが見たのが証明じゃ!それが日本の法律じゃ!」と高圧的に抑え込もうとしてきた。
そこで私は「それには異議があるのでその反則は認めることはできないし、反則切符にもサインしません」と言いました。

その後、「じゃ何処に停止線があったか?何処で止まったか?言ってみろ」と覚えていないと言っている私に対して意味のわからん事を言ってきた。
「私は前を見て運転しているので一々標識の位置にまで詳しく覚えていませんし、そんなことに気を取られていては事故の元や!」と言い返しました。
私の言い分は一向に聞いてもらえそうも無いので・・・

ここは私は面倒なことの覚悟決めて、
「裁判にしてください」
「司法の場で私の言い分は言います」
「裁判であなたの言うように警察官が決めたことがイコール判決なら従いますが私はそうは思っていません」

違反を目視した時点も相当後方で果たしてそれが正しいとは言い切れないのではと思いました。

私は警察官に
「あなた方が嘘を言ってるとは言いませんが私を処罰するのであれば、少なくとも証拠は必要と思います、証拠もないのに略式で罰則を認めろ!と反則切符に署名しろ!!とは無理があるのでは???それを押し切ろうとするあなた方のやり方に異議を申し立てているのです」

法律に無知なことを良いことに言いくるめられていると感じた私はあなた方は
「市民を取り締まる事が仕事ではないでしょう」
と問いかけると年配の方の警察官は
「いや取締も仕事なんです」
と言うので私は
「それは違うでしょう警察は市民・国民が安全・安心に暮らせる街を構築するのが仕事でしょう」

「それを構築するために時に取締・時に逮捕することがあっても、それは構築上の作業過程でそれを仕事と言うのは間違いだ、真の仕事の目的は安心な街づくりに置かないと・・それが前後したのでは結果、取締りが主の(オイコラ!警察)の復活になるのでは????何か勘違ししてるのと違う???」

「今回の一旦停止も別にスピードを出してるわけでも無いし危険な運転もしてない、もし仮に私が一旦停止違反をしたと感じたら呼び止めて注意するだけでも良いんじゃないの??」

そしたら私も「すみません、今後気をつけます。」で済んで警察にも協力する気にもなれるが・・そんなやり方をするなら取締りから自身を守るべく警察に対して対抗的になると思います。

「ほら・・見つけたぞ・・と言わんばかりに市民を取り締まってることは安全な街の構築でなく・・単なる取締りのための取締りで自分たちの点数稼ぎじゃないの」

「あなた方を雇って安全・安心を依頼しているのはあなた方の上司ではありません、市民・国民がお金の出し合いで、あなた方を雇って依頼していることを忘れないようにしてもらいたい。警察が市民・国民を取り締まる事が仕事にされたのでは市民・国民は踏んだり蹴ったりやな?」

警察官は、この後黙ってしまいました。

終始私は冷静に話しました。

その後、取り調べをすると息巻いて調書を書いて時間を掛ける警察官に
「それを書いておられるが私は署名を一切拒否します」
「取り調べにも後に不利になっても困るので黙秘します」
「裁判所から呼び出しを掛けてください、その場で私の言い分を言わせてください」
と署名を一切せずに渡された署名なしの切符をもらって帰りました。

これについては今後裁判所か警察から呼び出しがあるものと思いますが自分でも忘れないうちに記述しておこうとブログに書きました。・・・今後このブログで経過・結果を報告します。

これまでは違反切符を切られても面倒だから・・・反則金ぐらい・・と面倒を避けて妥協する事が多かったが・・・・

私は最近、警察や行政に携わる公務員やり方・考え方に疑問を感じています、これからはどっぷり公務員を信用せず、納得行かないものには、納得できないと抵抗をすることにしました。

それは財務省の文書改ざん問題を見ても公務員は不正をしても有耶無耶にするが、森友・ゴーンの様に罪が疑われている段階で半年以上勾留するなどの民間人には不公平な暴挙がまかり通っていることへのささやかな抵抗運動です。

民主主義の危機

2019-03-30.jpg

イギリス議会でEUに離脱か非離脱かで意見が割れている。

国民投票で一旦、離脱に傾いたかに見えたたが、ここに来てもめて再度綱引き合戦を繰り返している。

これも答えの二極化が根本にある、そもそも民主主義は多数決主義では無いのに答えをYes-Noに分けて多数派で物事を進めようとする所に民主主義のリスクと危険があります、長い年月のうちに誤解が生じていると最近感じています。

これはイギリスだけの問題でなく世界的な現象と思います。

日本でも「沖縄問題」もあります。

そもそも人には人の数だけ顔も違い、性別・民族・習慣・・など個人には個人の数だけ個性があり同じでは無いのです。

しかし大勢の意見の数だけ答えを作っていては意見の集約はできません。

時にYes-Noで決めなければならない問題も現れます。

多数決で多数派がどちらなのか?決まったら、それで終わりでなく、それからがリーダーの仕事の始まりと私は思います。

その後非多数派に対しての「納得」に多くの時間とエネルギーを費やさなければなりません。

そこで重要なことは「公正・公平」で、これがなければ「納得」はまず得られません。

納得を得られないのであれば、停滞を覚悟で潔く多数派の意見を取り下げるべきです。

そんなことでは物事は決められない!・・・お言う意見もあると思いますが、それほど「公」の決断は慎重であるべきと思います。

個人の意見と同じ様に取扱うことを「独裁」と言います。

これが面倒だからと安易に多数派と盛り上がって非多数をナジッているだけではリーダー失格と思います。

メイ首相のイケない点はその答えを国民に委ねている点です、委ねるならリーダーなんて?議会なんて?必要は無いでしょう。

多数派から選出されて首相になったのだから・・と多数派の意見で押し切るのでなく、非多数に理解を求めることにこそ解決への道なのでは??

 最近、TVなどで事件の様子を動画などを交えて関係のないコメンテーターと呼ばれる人種があれこれ批評をしているが・・・事件などには数秒間の動画には写せない「そこに至る前後」が存在するはずです。

単純に「加害者と被害者の2極」で話を肥大化させているが、被害を受けた側だけへの同情だけではコメントする者の正義感とスタンドプレイで終ってしまいがちです。

とても「アンフェアー」で「危険」を感じます。

やめた方が良いと思います。

そもそも無責任なコメントを振りまいている人の言葉は疑ってかからないとだめだね。

TV的には「YES・NO」「善・悪」「被害者・加害者」・・・等などの2極の方が好都合かもしれないが真実はそんなに単純では無いと思います。

2019-03-25.jpg

津山市の西の端の小高い丘の上に津山のゴミ処理場があります、施設は新しい事もあって綺麗で立派です。

私のところは津山市の東の端でここからは車で50分位かかります。

兵庫県の安富にある山小屋の解体準備のため中の畳や家財道具の処分のため4回来ています。

一度に持ち込む量も10点までとやたらルール作っている、だからキャラバンで一度に持っていける荷物も2回にわざわざ分けて持ち込む必要があります。

往復約2時間掛けて来てゴミ処理料も払って「ゴミ処理やったテンダ」的にも感じてしまいます。

大阪では茨木市の工業地域ということまあってゴミは何のストレスも無く業者に処理をお願いしていますが・・・ここ津山ではそうも行きません。

粗大ごみやその他の分別も事細かくルール立てられてそれを頭にいれるのには何日も必要で未だにはっきりしない部分は多々あります。

そもそも市民の税金で作った処理施設で、おまけにゴミ処理費も取って、遠い距離を市民に運ばせて・・・・利用者の利便性は無視・・・・市民に対して「横柄」とも取れる態度は・・・・「何か勘違い」があるのでは???

「遠いところをご足労をおかけします」の一言があっても良いのでは・・と思います。

そうした言葉が根底にあれば自治行政も大きく変わると思います。

2019-03-24.jpg

 一昨日、小雨降る中、サイディング張りを続行しました。

貼る前にサイディングを追加購入するためホームセンターに行ったのですが、あいにく予定した数に6枚足らず取り寄せてもらってからはるか?とりあえず6枚不足でできるところまでやるか考えるため若い店員さんに「入荷は何日ぐらいかかりそうですか?」と訪ねたのですが・・・・はっきりしない対応ででおまけに質問しているのはこちらなのに入荷日も答えず「ご注文でよろしいでしょうか?」などと確認を繰り返して注文のの責任だけ押し付けてくる店員さんに「イラッと来てしまいました」

こんなときは「孫に接するおじいちゃんになったつもりで対応すれば・・・」と家内からアドバイスを貰っていましたが・・・・未だ未熟で・・・なかなか「おじいちゃん」には成れそうもありません。

質問に回答いただけないので、「足らない6枚入荷したら連絡してください」とこちらからお願いして、ある在庫をすべて持ち帰り壁貼りしました。

「指示待ち!対応はズルいよ」

足りない分を除き、約2時間ほどで張りました。

2019-03-22.jpg

先月に作っておいた骨組みにサイディングを貼ることにした。

トタン・木材・焼杉・化粧サイディング鋼板・・・など、どれを貼ればいいか色位な角度から考えた

が最終的に一番高価な化粧サイディングにしました。

木材が良かったのですが・・・将来的に焼却炉を近くに配置するので燃えにくい鋼板にしました。

なにせ初めてなので、どの様に貼ればいいか?要領がつかめす最初は半分だけサイディングを購入して貼り始めました。

今日はとにかく寒いです。

半分で約¥28000ほどかかってしましました。

自分でDIYをすると極力お金がかからない方法を選択するのですが・・・時にケチり過ぎて失敗することもよくあります。

一度、作ってしまえば10年以上は持つのでもありますので、あまりみすぼらしいのも・・・どうかな?と考えてここはお金をかけました。

木材やトタンなら1/3程度の材料費ですみます。

ギターの椅子

2019-03-16.jpg

先日、買ったギター椅子は座面をグーと上げて半立の姿勢で演奏しています。

ギターは肩からかけているので抱くことに問題はありません。

毎日使っていますが私の予想通り「いい感じです」これだと腰への負担は少ないと思います。

ただ、お尻のなれない箇所が圧迫を受けるので少し痛いですが、1週間のすれば慣れてきて痛みもおさまってきました。

カウンター用の椅子に掛けたり、立ち姿勢、半立姿勢で雰囲気を変えながらギター練習しています。

朝のギター練習は1時間くらいはすぐに経過して、ついつい時間を忘れてしまいます。

最近は家具製作が追われているので、朝は9:00までに心がけておます。

権力側への疑念

安倍首相・政治家・官僚・・などの「公平・公正」を欠く行いが大手を振っている国会運営を見ていると民間事件のゴーン事件や籠池事件・・等々への権力の行使のやり方にも大きな疑問を感じるようになリます。

昨日もピエール瀧と言うタレントがコカイン使用で逮捕された。

こんな事件でさえ権力側の正当性を疑ってしまいそうです。

厚生省の内部での不正をほったらかしにして、同じ厚生省の「麻薬取締部」が公正なこと、と言っても・・・素直に納得できなくなっている自分を感じます。

人を信じれなくなることは不幸だが・・・うかつに信じると陥れられるのでは信じられない気持ちも分かります。

国民を代表する阿部首相の振る舞いは「危ない」気がします。

先日も「沖縄県民の民意には真摯に耳を傾け、県民に寄り添って・・・」その言葉と真逆の行動をする総理大臣を見ていて寒いもの感じてるのは私だけでしょうか?

2019-03-12.jpg

 テーブルなど輪染みや傷に強いとされている塗料にウレタン塗装があります。

輪染みなどを敬遠される方には2液性ウレタンを天板トップにだけ塗装することをおすすめしています。

ウレタン塗装にも大きく分けて2種類あり、一般的家具には1液性ウレタンを使用しますがより強い塗膜の2液性ウレタンがあります。

2液性ウレタンは車にも使いますが家具用は水性タイプです。

アサヒペンが2液性ウレタンを出していると聞いて試しに使ってみることにした。

特徴は小分けで買えることです。

毎日するわけでもないのでチョットづつ使えるのは良い、おまけに混ぜカップやゴミ取りストレーナーも付属していてとても良いです。

チョット値段は高めです。

300mlを買いましたが半分で約2平方メートル2回塗りができました。

塗膜もしっかりしている感じです。

山小屋の解体

 両親が建てた山小屋が兵庫県の姫路市安富にあります。

ここからは車で約1時間半ほどの距離です。

当初は別荘地として両親が購入して夏の避暑に使って楽しんでいました。

しかし、両親の死後、全く使っていません。

建物も雨漏りや痛みが目立って来ていて心の隅に凝りとして引っかかっていました。

家は長年使わないと傷んで来ます、私は岡山で自分の家のリフォームに追われていてメンテができません。

ボロボロの廃墟になるより思い切って解体することにしました。

昨日は朝早く現場に行って建物の中の家財道具を処分するためにでかけました。

キャラバンに積めるだけ積んで帰りに姫路市内で買い物をして帰ってきました。

山小屋の家財道具は思ったより量があるので、まだ搬出・処分で2・3回は通わないと行けにようです。

家財道具の処分が済めば、ユンボを借りて解体するつもりですが・・・まだ先は長そうです。

なんだか???やらねばならないことが多いな~

ギターの椅子

2019-03-09.jpg

ギターの椅子を考えて作るつもりでいましたが、ネットで私の考えに近い椅子を見つけたので ¥14800と値段は高めでしたが購入していまいました。

おにぎりのような格好の椅子がそうです。

ドイツ製でミュージシャンチェアーで特にギターに特化したものではありませんが、座面を高く設定できるし座面が傾斜できるのです。

私の目指すギターの演奏スタイルは現在の時点での理想は半立の姿勢で演奏することです。

半立だと腰の座る形状が腰痛に良いのです。

ギターはショルダーベルトで吊って練習しています。

演奏時お尻だけ、上半身だけで演奏するより脚をある程度伸ばして下半身も使って椅子に座れば理想の演奏スタイルと思った次第です。

実は自転車のサドルを使って木製で自作するデザインはほぼできていたのですが、これを使って見て更に研究してみたいと思います。

ゴーンさん保釈

 元日産の経営者だったゴーンさんが10億円の保釈金を積んで昨日保釈された。

最近、気になることがあるのは「権力の乱用」です。

どのような罪なのか?いま一つ不明なのですが・・・TVなどで騒がれているだけのことなら・・・100日以上の勾留は一企業内の不正にはたとえ「有罪」でもヤリ過ぎと思います。

裁判所も認めているので他に相当の理由あるのであれば別ですが、それも公表されいません。

フランス側が怒るのは、もっともな気がします。

フランスはヨーロッパの中でも特に親日国です、助けてもらうときはペコ、ペコして、要らんようになれば権力を使って追い出す????やり方「汚く」無い??

森友問題の籠池さんは夫婦共300日以上・・・・やりすぎやろ。

そんなんに力を入れるなら「公務員・政治家」の公文書改ざん・不正に力を入れるのが先と違うか??

同じ公務員は野放しですか????「納得」行かないな~

キャラバン車検

2019-03-06.jpg

本日は定休日です。

キャラバンの車検で朝早くから小雨降るなか岡山市方面へ車を走らせました。

ユーザー車検は3度目です、本来なら今回は専門の業者で点検してもらうつもりでしたが・・気がつけば車検期限にゆとりがなく、ユーザー車検となりました。

ユーザー車検は要点が決まっているので、ポイントを外さなければ良いわけです。

今回はネットで事前予約をしてることで、車検証のバーコードを窓口でピッピッとすると検査票が自動で書き込まれて出てくるようになっていて驚きました。

今回は「すんなり一発合格」となりました。

朝一番だったので9:30には完了して岡山市内の大きなイオンモールに買い物にでかけて、備前市を経由して帰宅したのは夕方4:30頃でした。

2019-02-26.jpg

 引っ越して来たときに単管パイプで木工作業場の裏に屋根をつけましたが・・その後で時間ができたらやろうと考えていた、サイディング(壁)の骨組みをブロックの上に作ることにしました。

ここまで3年半ほったらかしでした。

見よう、見まねで家具製作の技術も取り入れて2X4材で作りましたが・・案外・・上手くできています。

骨組みは1日半で完成しましたが、サイディングに入手しやすい波板・木材・その他でまだ決めていません。

決まるまでは骨組みだけにして置きます。

自転車タイヤ交換

2019-02-18.jpg

 別で注文しておいたチューブとリムバンドが入荷したので午前中に家具製作を済ませて早速タイヤ交換をしました。

はじめての経験でしたが「案ずるより産むが易し」で案外簡単にできました。

20インチのタイヤなのですが規格が2種類あってタイヤやチューブ、リムバンドの適合性を沢山の種類の中から選定したので「お勉強」が大変でしたが・・・その後は簡単でした。

夕方、試し乗りにでかけましたが・・・タイヤが細くなった分ペタルが少し軽くなりました。

「満足なできにDIYは成功です」

自転車のタイヤ交換

2019-02-17.jpg

 自転車のタイヤがくたびれてきている。

パンクはしていないが大阪時代に交換したのは2011年9月ですので8年位は持っています。

その間一度もパンクはありません。

他の人のレビューを見ていると1,2年で交換しているようですが・・・それから考えると驚異的に持っています。

ほぼ毎日のように自転車にはお世話になっているので気持ちを切り替える意味でもタイヤを交換したくなりました、そこでネットで物色して選んだのがこのタイヤ・・・

良いのか?悪いのか?わかりません。

前回より少し細めのものにしましたが2本セットで¥4700でした。

これでも安い方です、リムテープ・チューブも同時に交換しようと思い注文しました合計¥7000ほどかかりました。

横のロゴ文字が写真と違って大きく派手だったので少しがっかり・・・・です、チューブが来たら交換するつもりです。

過去のブログを見てみると前回は千里山の自転車屋さんで交換してもらったのですが¥9800でした。

交換の手間を考えると専門店で交換したほうが良いのかも???

津山では適当な自転車さんをが見つかりませんのでDIYでやるしか無い。

こんなときブログの過去の記事は参考になります。

 私用で大阪に行く事がありました。

土曜日の梅田を一人で約2時間半ほどブラ・ブラしました。

2時間歩くと冬とはいえ汗が出て上着を脱いでの散歩となりました。

久しぶりの梅田界隈はやっぱり変化していいた、感じたのは・・・・ここは日本か????と言うこと

歩いてると外国語がやたら多い。

国際的と言いますか??

時代はまた大きく変化しているのだな・・・と感じました。

2019-01-30.jpg

 一階の食堂リフォームの床下地ができました。

この後はレンガをランダムに配置してツナギに真砂土を使い食堂だったところの床に敷き詰めてレンガ土間にしようと考えています。

量も2000個近く必要なので価格がどれ位するものなのか気になります。

ホームセンターで買うとなると高価く付くので再生レンガの販売するところは無いかとネット物色したところ備前市と岡山市に2件パレット売りしているところがあることがわかったので昨日、休みを利用して見学に行って来ました。

レンガは想像していた感じでした。

価格は一個¥120~¥150とホームセンターより若干安い程度で大量に買うことを考えれば思っていたより高価い感じがした。

それでもってトラックを借りて取りに行かなければならず・・・安いとは言えませんが・・・ホームセンターのものより中古の味はあると思いますので、後日トラックをレンタルして買いに来るつもりでいます。

砕石転圧

2019-01-28.jpg

今日は昨日入れた砕石を一気にやってしまおうと転圧機を借りてきて朝から転圧をしました。

30c砕石の後細かなダスト砕石を上に5mmその上に真砂土を表面に薄く撒いて砕石の目止めをして転圧を入念にして凸凹を慣らしました。

当初は5cm程度のモルタルをするつもりでいましたがコンクリートはせずに、この上にレンガと真砂土で土間を作って床にするつもりです。 

砕石投入完了

2019-01-27.jpg

砕石を少しづつ一輪車で運ぶこと3日で砕石は概ね入りました。

後は転圧機を借りてきて転圧しながら整地します。

転圧でどのくらい凹むかわ?やって見ないとなんとも言えません。

厨房に砕石を入れた

2019-01-26.jpg

一輪車で砕石を入れてみた。

スコップと一輪車だと私の体力では一度に全ては難しいので、毎日少しづつ数日に分けて運ぶことにしました。

以前厨房だった凹ところは20cmほどの深さがあって、以前に斫ったコンクリートのガラが敷かれている。

その上に先日勝ってきた砕石を敷き詰めて転圧機で固める予定です。

砕石を買いました。

2019-01-25.jpg

定休日に朝からダンプを借りて砕石と真砂土・・などをダンプで6回運びました、

1Fのリフォーム用です。

写真の後ろは食堂だったところですが現在は物置になっています。

先日来からやっていた給排水工事が終わったので厨房の凹み部分に埋めるための砕石です。

いろいろ楽して運ぶ工夫を考えましたが・・・・ダメでした。

頑張ってスコップと一輪車で運びます。

玄関横の壁ハツリ

2019-01-21.jpg

玄関脇のコンクリートを1mほど削って作業場を使いやすくすることにしました。

出たコンクリートガラを1Fリフォーム場の埋戻しガラにします。

この壁のハツリが済めば1Fリフォームを開始します。

二、三日かかると思いましたが一日でほぼハツリは完了しました。

コンクリートのハツリも要領がわかってきたのか??スムーズに行きます。

稀勢の里の引退

50年以上ずっと欠かさず見ていた相撲も日馬富士以降の一連の騒動の後は関心が薄れていたのですが、最近は3場所くらいは全く見ないようになりました。

不快な思いをコラえてまで見ることも辛いので見ていませんが・・・「稀勢の里」が引退したそうです。

ご苦労さま・・と言いたいが・・・残念なことに私はファンにはなれませんでした。

日本人の横綱だからと周りからモミクチャにされて自分を出せないまま・・・なんだか見てるのが痛々しい力士でした。

私は力士も相撲と言う競技の側面の前に「エンタテナー」(役者)としての側面が重要で「勝てば良いんだ」「天狗になる奴」「汚い取り口の力士」そんな力士は敬遠される、稀勢の里はそんな力士じゃないが・・取り口に「自分を出してスカッと」したところがなく「真面目・努力」仮面をかぶっていたように見えて好きな力士じゃなかった。

また、相撲を見ることもあるかも??しれないが・・・今の所・・その気にはなれません。

日産のお家騒動

 正月は7日から始動しています。

今年の正月は久々に「ゆっくり」できました。

ところで・・・日産のゴーン会長が去年逮捕されて2ヶ月あまりが経過している。

もりかけ問題の籠池さんも半年ほど勾留されていた。

あれこれと手法凝らし捜査を続ける特捜のやり方には権力の乱用の疑問を感じています。

そもそも「日産内部のお家騒動」にこれほどの手法を取るのはヤリ過ぎと思っています。

「税金」の無駄遣いや、「公務員・官僚・政治家」の大きな不正をほったらかしといて、不正も善悪が大手を振っていいるのに???

こないだの「公文書書き換え問題」はどうなったの??

今年もこんなの・・続くのかな????

問題のキーワードは「金・金・金」です。

2019年念頭の掟

 新年あけましておめでとうございます。

去年は井戸さらえなどで暮れました。

大変でした。

今年もリフォームの続編をやりますが・・念頭にあたり肝に命じる誓いありです。

それは仕事・私事に「怒らず・おごらず・気負わず・焦らず・素直に」を合言葉にして、自らの弱点を補い物事に対して冷静な心で臨みたいと思います。

当たり前のことなのですが私には難題です。

今年が皆様にとっても・私にとってもいい年になりますように祈ります。

1階配管工事完了

2018-12-30.jpg

昨日で 一階の配管工事をしてきましたが、概ね完了しました。

後は土を埋め戻して、上に床土間を作ります。

写真の配管や壁はトイレを作るので全て隠れます。

井戸水も「井戸さらえ」の後一日置いて汲み上げ水を確認したら「清水」が出てきて感激しました。

ただ問題も出てきました、それは水圧です、ポンプは300Wで十分のはずですが・・どうも配管を天井にしたことで汲み上げがアップダウンを二度繰り返してオマケに長さもかなり長いので水圧不足が発生しています。

使えないレベルでは無いのですが・・・来年、床工事の前に床這わし配管に切り替えてみるつもりです。

リフーム工事は来年までストップです。

皆様には

「良いお年をお迎えください」

続・井戸さらえ

2018-12-28.jpg

昨日、 井戸の底20cm程はヘドロそうだったが・・水中ポンプと水道水を長いパイプの先から吹き付けて、綺麗になった。

その後井戸の内壁についたヌルを高圧洗浄機で洗い落とすために井戸の中に入りました。

雨具と長靴で完全防備・・井戸の中は案外暖かかった。

ヌルは鉄分と思われるが・・完全に落とすことはできなかったが・・・おおよそ洗うことができました。

井戸の中まで入るとは思わなかったが・・・入った後は、なんだか「なんでもやれば・できる」と言った自信めいたものを感じました。

井戸さらえ

 

 

水中ポンプを借りてきて朝から井戸さらえを試みました。

思った以上に底には黒いヘドロがイッパイ溜まっていました。

幸い井戸は3mぐらいで浅く水道水で洗って底は綺麗になりましたが・・・井戸の内壁にこびり付いたヌルがうまく取れないので、この後井戸の中に入って洗うことになりました。

続・井戸工事

2018-12-27.jpg

井戸の工事は配管が終了して掘った土を埋め戻しました。

雨上降って地盤が落ち着いたら上にコンクリートを乗せますがしばらくはこの状態で置きます。

ポンプの試運転をしましたが配管からの水漏れはありませんでした。

ただ・・・水が濁っていて綺麗じゃありませんでした、井戸を上からライトを照らしたら底が透けて見えていたので清水と思っていたのですが期待はずれでした。

そこで明日井戸の水をさらえて底に溜まった砂やヘドロを掃除してみることにしました。

続・井戸工事

2018-12-26.jpg

 井戸の配管の準備ができたので今日は配管を進めました。

掘った土は戻すのですが配管を傷めないように細かな土を配管周りに敷き詰めて砂利を後から被せました。

ポンプまでの配管は完了しました。

建築のDIYをしていて思うのは技術的な面は簡単なのですが、知恵と工夫は要求されます。

加えて焦るととんでもない失敗につながるので慎重に進めるていますが時間がかかります。

後少しです。

井戸の工事

2018-12-25.jpg

年内の家具出荷も無事に終了したので中断していた1階リフォームを再開しました。

家の建物が学生寮だった時に使っていたと思われる井戸が裏にあります。

今回のリフォームで使えるように考えていますすが・・・手強いです。

宅内配管はほぼ終了していますがいよいよポンプと井戸をつなげる工事に取り掛かりました。

コアドリルとマンホールの下に約Φ80cmほどの井戸があります。

井戸ポンプの配管を通すために建屋まで溝を掘りました。

井戸の上部は250mmの厚みのコンクリートのがあって端っこにコアドリルを使って深さ300mmの穴を4つ連続で開けて配管が通るようにしました。

宅内の排水管

2018-11-26.jpg

 昨日紹介した宅外の配管と宅内から見た配管風景です。

排水はこれで完成ですが、給水・給湯がまだ残っています。

排水管をやっていて気づいたのですが。うっかり忘れていたことがありました。

それは管の挿入時の塩ビ管の面取りです。

後半は気づいて面取りしましたが・・・2/3は面取りのないまま圧入しました。

排水管なので・・・良いかな???分かりません。

給水・給湯は圧力が価格のできっちり面取りするつもりです。

排水が済んだのでリフォームは一旦休憩します。

宅外の排水管

2018-11-25.jpg

先日のコア穴に排水管を通しました。

斜めに雨樋からの管があるため交わしながらの配管工事は見た目より手間がかかりました。

排水は1/100か1/200の勾配が必要なので管のカットは微妙でした。

特に太いトイレの排水の傾斜は傾斜をつけすぎると上手く流れないため75、100Φは1/100でその他は1/50というのがセオリーだそうです。

今回は1/50cmで工事しました。

この跡は埋め戻すので写真を残しておくことにします。

井戸ポンプの中古

2018-11-23.jpg

ヤフオクで井戸の中古ポンプを落札しました。

新品だと6~10万程度ですが中古ですので¥24800でした。

井戸のポンプはモーターの容量が家庭用だと150W~400Wとあり概ね150Wか250Wのモーターの出力がほとんどです。

400Wを考えていましたが・・これは300Wでインバター付きです。

大阪と違ってこのあたりは水道代が30~40%ぐらい高いのです。

上手くつなげる事ができると経費節約になると思うのですが・・・

コア穴抜き

2018-11-20.jpg

 1階の排水工事は外の公共排水設備につなげるため建物の外壁に給排水管100Aと75Aを通す穴を開けることになりました。

コンクリートに穴を開けることを「コア抜き」と呼んでいます。

コンクリー壁には鉄筋が編まれているので鉄もコンクリートも切ります。

借りてきたのは水を注入しながら切り抜く「湿式コアカッター」です。

コンクリート部分はスーッと入っていきますが・・鉄筋にかかるとハンドルを極・ゆっくり進めないと止まってしまします。

今日はこのΦ120mmコアカッターのコアカッターで7箇所くり抜きました。

予め抜く位置を綿密に計算して印を付けておいたので作業は4時間ほどで終了しました。

これまでコア抜きは業者の方にお願いしていました。

自分でやるのは初めてでしたが・・・なんとかイメージ通りに穴をあけることができました。

こんな時、機材をレンタルできるのはとても助かります。

ボイラー室

2018-11-18.jpg

建物の北側に 学生寮時代の大きな電気ボイラーあります。

使えるのか?使えないかは分かりませんが・・・使うつもりは全くありません。

できれば解体してボイラー室から出して倉庫に使いたいのですが???なんだかイジると、とんでもない目に会いそうで怖くてできません。

今回は井戸の汲み上げを検討しています。このボイラー室の隅に井戸ポンプを置いて新しい配管を通すつもりです。

井戸はこのボイラーの前にあります。

学生寮時代は井戸を使っていたようです。

井戸だと・・・水道代いらないもんね。飲水以外は使えると思う。

配管がややこしそうです。

MT42BlogBetaInner

----作者紹介----


三谷 正昭
1953年3月大阪生まれ
-職業-
本棚、家具等の デザインと製作販売
㈱ONE&ALL代表
-好きなこと-
魚釣り、歩くこと、サイクリング、 仕事
-得意なこと-
壁面にピッタリの本棚やキャビネット作り
-ごあいさつ-
家具作り・身近な出来事を通して「ふっ!]と感じたことを勝手気ままに綴っています。
ブログの始めにあたり
『岡山移転から

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
『岡山移転から

月別 アーカイブ