2019-05-18jpg.jpg

 面取り機のベアリングは下部のΦ37mmのベアリングは入荷しましたが首に当たるΦ42mmがまだ入ってきていないので先週の土曜日に下のベアリングだけ交換して分解掃除した面取り機を一旦組み立て直しました。

その時に今度ベアリンク交換の時のために画像と交換に関する情報をまとめて書面(PDF)のまとめておきました。

最近はスッカリ忘れてしまうこともあるので念の為。

上部のべリングは交換できなかったけれど回転はずいぶん良くなりました。

道路の逆走

2019-05-18-1.jpg

 昨日のこと北海道で警察から逃げようとした車が道路を逆走して逃走した。

危うく大事故になるところを警察官が危険と判断して途中で追跡を止めた。

「素晴らしー」判断です。

話は違うのですが・・・

最近、高速道で逃げる車を追いかけてカーチェイスのような事をする警察を見受けるが一体何を考えているのだろうか????

この前も高速道路でパトカー3台によるカーチェイス劇があった。

勝ち誇ったようにTVは伝えていたが・・・困ったことです。

不正の追求なら他の人を危険にさらしても平気なのだろうか???アメリカ映画の見過ぎじゃないの???馬鹿なところは真似しないようにお願いします。

山本太郎さんが 自由党から離れ国民民主党に合流せずに独自に「れいわ新選組」を立ち上げた。

それをネットで知り、街頭で民衆に訴えているのを拝見しました。

正直言ってTVタレントであることぐらいしか知らなかったししょせんスタンドプレーの橋本さん程度では???と思っていました。

政治を自分の立身に利用している類とは違う様に思えました。

彼が必死に訴える姿は好感を持って聞きました。

一人でも立ち上がろうとする気概、政治に携わる奴の一番悪いところは「勉強不足を嘲笑って知ったかぶりで自分の立場を上げて人を欺くことをする奴ら・・・一番わかってないのはそんな奴らのです。」

彼からはそんな貧しい考えは感じられません。

政策の中身では何か所か理解できないところもあるが、基本姿勢は大いに買えます。

安倍・麻生の邪気・権力の妖怪の類に戦いを挑むなら、全面的に応援します。

2019-05-16.jpg

 以前から面取り機の微妙な軸ブレが気になっていた。

昨日の定休日に鳥取へ行ったついでに工具屋さんによってベアリングプーラーを買ってきてましのでオーバーホールすることにしました。

思った通り上下にベアリングが付いていて軸を分解するのに手間取りましたが分解は出来ました。

モノタロウでベアリングを注文していたが入荷までには少し日にちがかかります。

この機械のメーカーも今はもうありません。

2019-05-13.jpg

交通裁判所からの呼び出しと思ったら・・違って再度反則金の納付書が送られてきました。

裁判所からの呼び出しをお願いしていのに訳のわからんことするな???

脅しのつもりかな???

違反を証明していただけたら素直に支払うつもりなのだけれど・・・・・

とりあえず、今日付け配達証明と私の意見文とつけてお繰り返しておきました。

2019-05-11.jpg

北朝鮮がまたミサイルを放ちました。

安倍総理は先日・・・確か5/2日頃だったかな???

「キム委員長と前提条件をつけずに話し合う」とプーチン大統領と首脳会談を終えた直後のキム委員長に向けてメーセージをメディアを通じて発信しました。

間髪をいれずにハッキリとした発言は大きく評価したにのですが?????

私は彼の言葉は心底信用できません。

なぜなら・・・この人の目的は権力固執であって「拉致問題」は権力を手放さないための手段にすぎない、手段と目的が逆なんじゃ!

この人は言葉は明瞭ですが、これまで実は何もしてきていません。

ハッキリ言って「嘘つき」です。

パイン節無し集成材で壁面ラックのご依頼がありました。

棚板は固定で床にベタ置き仕様です。

設置場所は床から100mmほど上がった壁の凹みに埋め込む感じで設置するそうです。

一般的は底板の下には凸凹吸収のための台輪を設けますがご依頼者の希望で台輪は無しベタ置きで設計しました。

設置後の固定方法はご依頼者側でするそうです、どの様にするかは不明です。

念の為、横揺れ止で背面補強板を配置しました。

最近、動画編集にチャレンジしていますが・・・まだまだ下手くそですが・・・徐々にですが要領がつかめてきました。

白いサツキ

2019-05-05.jpg

 駐車場入り口の脇に白いサツキが今年も咲きました。

別に水をやるでもなく、ほったらかしてるにもかかわらずさいています。

太い木の根本には山椒の木が自生していてタケノコ料理にはよく使います。

世間ではGW中で今日が最終日だそうです。

長い休みだね・・・これが開けてからが本当の「令和」のスタートかもしれないな・・・

昨日は朝早くから先日解体した山小屋の後片付けに言ってきました、片付けは暇を見つけて今年いっぱいかけてやるつもりです。

令和2日目

2019-05-02.jpg

 昨日の令和初日は定休日で備前市の海沿いの海の駅に行って、タコとタイラギ貝を買ってきました。

帰りに岡山市内のスポーツ店に行きスポーツシューズと靴下を買って帰宅しました。

街は令和のお祭り騒ぎで、何処に言っても満員で備前市から岡山市に向かう途中で「備前長船刀剣の里」に立ち寄りましたが人がイッパイでした。

確かに「財布の紐も緩む」感じです。

最近は定休日の水曜と日曜日以外は禁酒しています。

テキメンに体重が落ちて少ししまってきました、体調は絶好調です。

前日から煮ていたタケノコも添えて家内と二人だけのささやかな「令和パーティー」をしました。

令和元年

2019-05-01.jpg

令和は定休日で始まりました。

良い年になるように努めて良い年を目指すように心がけるつもりいます。

最近はノートパソコンが欲しくて物色していますが・・・・値段が高くて手が出ません。

ヤフオクの中古も見ているのですが・・・それも結構する

最近は動画の編集を試みているのですが・・・Windows7の古いパソコンでは動画編集は重く編集に時間がかかるので困っています。

最新のパソコンなら・・・と思ったのですが・・・・どうしたものか???よく考えてみます。

「平成」最後の日

 今日で平成は終わり明日からは新年号に変わります。

天皇崩御では無いので街はお祭り騒ぎとなっています、休みも10連休と大盤振る舞いです。

私的に昭和・平成を振り返ると昭和は民間の力で戦後の復興をしゃにむに突っ走った時代だったような気がします。個人が自費で会社を設立してグループを作りパワーと発揮していたのに対して平成は労働者・サラリーマンの個人が主人公になったっ時代の様に受け止めています。

特に「小泉政権」以降はそれがはっきりしてきた。

そして現在・・・・個人の時代になったからと言って個人がそれぞれが幸福で満足しているかは??別としても連休に海外旅行に出かける人の多さを見ていると、それが実感できる。

居酒屋風景も昭和は社長が社員を引き連れて行く様子から平成は社長の姿は消えて、社員同士で気軽に飲むスタイルになった様に感じています。

ある意味良いことだと思いますが・・・これまでの大手企業は外国に身売りをしてスマホやIT企業のそれに取って代わった・・・私個人的には正直言って納得の行かない事が多かった時代です。
渋谷のスクランブル交差点の様に「暴走」にならないように願うばかりです。

「令和」はどんな時代になるのかな???公務員の暴走時代にはなってほしくない。

iPhoneと虹

2019-04-27.jpg

今日は散々だった。

朝にスマホを見ていたら突然に電話の連絡先が消えてしまいました。

復旧に時間が取られて、ほぼ一日潰れてしまいました。

結果から言えばなんとか復旧にはこぎつけたが・・・・訳のわからんスマホのルールに振り回されてしまいました。

どうも先日に岡山で古いスマホを業者に¥2000で売りました、その時に初期化のために業者にパスワードを教えましたが・・・どうも・・それが悪かったようです。

その後その業者に売ったスマホで連絡先データーを消されたようです、業者に悪気があるとは思えないが無知でした。その後、慌ててパスワードを変更しましたが・・・もう頭の中がグシャグシャです。

むしゃくしゃして自転車で気晴らしにでかけました。

ここのところ毎日のように自転車を1時間ほど走らせています、足腰はおかげで調子は良い。

すると大きな虹が目の前に現れたのでカメラで撮った、思わず疲労した心にいい風が吹きました。

津山は虹をよく見ます。

ゴーンさん再度保釈

2019-04-26.jpg

 ゴーンさんが再度保釈されました。

検察は「遺憾」を表明しているようだが????私的には「やりすぎ」と感じています。

私は日産がルノーの助け舟を必要として、ゴーンさんが社長に就任した時・・・違和感がアリました。

好きか?嫌いか?で言うと・・正直言ってあまり好きな方ではありません。

しかし、今回の地検の取り調べのやり方には「大きな疑問」を感じています。

騙し討ち的な逮捕劇から100日を超える勾留そして保釈後の再逮捕???と続きました。

その手法は「権力の横暴」で検察の点数稼ぎに過ぎないと思います。

官僚・政治家の犯罪行為は目を伏せて、裁判で判決も出ていない民間人をこのような扱いをするのは「怒り」を感じます。

国民が託した「権力」を権力側が国民のために行使せず、自分たちのために行使している。

この事が過去に「戦争」を引き起こしたのです。

法律も行政も公務員も政治も司法も全て市民・国民のためにあるのべきである原則を守れ

スカイプ

2019-04-25.jpg

 最近、携帯電話を「乗り換え」て「かけ放題」が無くなりました。

オーダー家具のお客さんとのやり取りに長電話することもしばしばあります。

そこで無用で電話通話出来るネット上のサービスをあれこれと模索しています。

先日は「LINE」を携帯にインストールして今日はパソコンに「スカイプ」をインストールしてみました。

どちらも同じようなサービスですが・・・「LINE」は使っている人が多くチャット系です、「スカイプ」は電話機能が強い感じです。他に「050プラス」なんてのもあるそうですが・・・まだ試していません。

しばらく使ってみてどうするかを決めるつもりです。

世間では10連休で盛り上がっていますが、うちは連休なしです。

山小屋の解体

2019-04-20.jpg

今日は以前から準備していた兵庫県にある山小屋の解体をするために朝から解体に使うユンボと、それを運ぶキャリアカーをいつものところで借りて兵庫県の山崎に向かいました。

現場に着いたのは8:30分くらいです。

小屋は2軒あります、茶室と母屋です。

まずは茶室から解体をはじめました。

簡単に考えていいた解体工事ですが・・・やってみると案外時間がかかりました。

今回はとりあえず小屋を倒して、後日に木材とそれ以外建具などの片付けをするつもりです、木材は土に帰るので放置するつもりです。

それ以外は今後、暇を見てキャラバンでゆっくり運んで処分するつもりです。

解体中は常に両親の顔が浮かんで「会話」をしながらの作業となりました。

小屋のままだと使いもしないのに「税金」ばかり取れれるので困るんです。

エンジンチェンソー

2019-04-18.jpg

今週の土曜日は先日から準備してきた、両親が残した山小屋の解体に行きます。

ユンボを持っていきますが、チェンソーが必要と判断しました、電動は持っているのですが現場は電気が来ていません。

そこでカインズホームセンターでエンジンチェンソーを買ってきました。

¥17800の中国製の安物です。

思ったとおり問題が発生しました。

エンジンはかかったのですが??すぐに止まってしまします。

初期不良で返品したいのですが、土曜日に使いたいので自力で故障箇所を探って見ました。

どうもキャブレターのエアーフィルターが犯人らしい事が判明、エアーフィルターの目が細かすぎる様に見えました。

そこにオイルが付着しているようだったので洗剤で洗って乾燥したら・・・なんとか使えるレベルにないました。

また、目詰まりするようだったら修理に出そうと思います。

新品なのにオイルが付着しているところが中国製なのかもしれません。

続・ささやかな抵抗

2019-03-31.jpg

先日の一旦停止の反則切符を渡された1件以来・・・裁判所からの呼び出しがあるのもと待っているのですが・・・二週間以上が経過しましたが・・・何の連絡もありません。

警察からの、その後どうなってるかの連絡もありません。

もうしばらく経過を見てみます。

昨日は市議会議員の期日前投票に言ってきました。

最近、私は政治には失望しています。

行政はやたらと権力を振りかざして国民を行政側のやりやすいように管理を強めている。

マイナンバー制度もその一連の動きから来たものだと思います。

行政の主権者は国民であり、政治家や行政官では無いのだということを原点に立ち返って考えるべきと思います。

真綿で首を締め付けられていることに「国民は怒るべき」と思います。

国家権力は人殺しも正当化して戦争に国民を駆り立てることも平気でする・・そうした過去を思うと権力の監視を国民は怠ってはイケないと思います。

けっして権力側が「正しい」わけではありません。

スライド本棚の滑車

2019-04-112.jpg

 久しぶりにスライド本棚の注文が来て作りました。

スライド本棚は本を乗せて動くため滑車の耐荷重とそれを受ける本体の強度は必要です。

これまでは金具を購入していましたが、高価であるため仮に滑車に寿命が来ても金銭的と交換作業は簡単ではありません。

そこでこれまでの経験から私なりに考案した滑車を自作してみました。

これなら交換もユーザー様でも簡単にできるし入手も価格も容易です。

画像はスライドする箱の底板と上が天板です。

耐荷重・耐久面では元々工作機械にも使われるものなので市販のものを上回っています、上下ともベアリング滑車を使っているので動きも良いはずです。

内容は至ってシンプルΦ30mmのベアリングのセンターにΦ10mmの真鍮の丸棒をカットして両サイドにネジの取付け穴をボール盤で穴を開けただけです。

ルーターで取付けるための溝加工を施しています。

このスライド本棚をノックダウン方式(組立て式)に作るには加工にかなりの精度が求められます。

組立てるのも少し複雑になりますが注文いただいた方は古からのお得様だったので組立てが出来ると思ったので受注しました。

まだ組立てテストはしていませんが・・・上手く出来ていると良いのですが??

テスト結果はまた報告します。

600mmノギス

2019-04-11.jpg

 定休日の昨日は鳥取の岩美に夕食の食材を買いにでかけました。

途中、昼食に立ち寄った回転寿司屋の近くのリサイクルショップで60cmの大きな中古のノギスをみつた。

値段は¥7800で見るとミツトヨ製だったので買ってみることにしました。

30cmのノギスはあるのでがそれ以上は直尺かメージャーでは買っていますが・・・ノギスだとより測りやすかと思いました。

何よりそんは大きなノギスはあまり見たことが無かったので興味が惹かれたのが一番の理由で・・・必要性はと聞かれると????どうかわかりません。

直尺でも感覚でおおよその0.1mmは出せますが、ノギスだとそれがはっきりします。

ミツトヨ製は200mmを一本持っていますが・・その信頼性はやっぱり一番です。

花見

2019-04-092.jpg

 花見は明日が雨なので諦めていましたが・・・今日仕事が午前中に片付いたので弁当持って花見にでかけました。

天気は絶好のお花見日和でした。

津山はいたるところで桜が満開です。

 

全然謝ってない謝罪

2019-04-09.jpg

日産は株主総会で経営陣が深々と頭を下げて株主に謝罪した。

でも誰も責任は取らずゴーンを追い出しただけ、株主の中からは「経営陣の総退陣」の声がかけれれたがその不誠実な謝罪の中に「真の悪」は隠れようとしている。

最近、口先だけの謝罪場面は他でも良く目にするが、口先だけなら謝罪しないほうが良い、言葉だけだと聞いてる方が「傷つく」

謝罪するような事をしておいて更に人を傷つける行為を平気でする。

困ったことです。

何か勘違い無い????

正しいことならもっと正々堂々と真っ向から攻めろ、後ろから人を陥れるような事をしたのでは・・そこに正義は無いのでは??

sakura2.jpg

 鶴山公園の桜は満開です。

3分咲きから一気に満開のなりました。

今日は強風で大分散ったのでは無いでしょうか?水曜日に花見を考えていましたが・・・・あいにくの雨のようで・・・今年は花見はできそうもありません。

 

ゴーンさんまた逮捕

 ゴーンさんがまた逮捕

検察の横暴が止まらない、もし自分に降り掛かったら・・・と思うと「クワバラ・クワバラ」

ゴーンさんが仮に黒だったとしても、検察は無茶苦茶しよるな???

呆れるわ・・・・

この前の交通違反の警察官といい公務員のバカさ加減には「怒り」すら感じます。

何か行政や公務員のあり方に無茶を感じます。

裏の壁貼り完了

2019-04-02.jpg

先日より始めて5,6枚だけ貼らずに放置していたサイディングを貼り終えて壁貼りが完了しました。

貼り作業はいたって簡単でした、物置にしては良すぎるサイディングです。

本当は焼き杉の木材で貼りたかったのですが・・このサイディングのほうが持ちは良さそうです。

まだ屋根のと扉は残っていますが、これで雨雪の心配はせずに済みそうです。

新元号「令和」

 新元号が令和と決まったようです。

使っているとまた慣れて来ると思います。

何はともあれ一段落です。

でもパソコンの普及依頼、元号は仕事上ではほとんど使わなくなりました、でも西暦はキリスト生誕日なので日本では元号はなくなりませんね。

ささやかな抵抗

2019-03-31.jpg

今日ホームセンターに所要で津山市街を車で走行中で途中でパトカーに「一旦停止違反」だということで呼び止められました。

道幅も狭くスピードは徐行運転で出していませんでしたが停止線で止まっていないと言われ「アチャー!」と感じました。

パトカーはかなり後ろから追いかけてきてたようで呼び止められたのは停止線からは約300mほど過ぎたところでした。

私的には徐行程度のスピードで通過した記憶はあったのですが・・・正直「止まったか?止まってないかは?」はハッキリとは覚えていませんでした。

私はノロノロ運転でしたので呼び止められた位置から考えると「おそらくパトカーが見たのはかなり後方で少なくとも100~300mくらい後ろと感じました」。

そこで反則切符を書いている警察官に「何処でどの様に止まっていませんでしたか?画像か何か見せてください?」とお願いしたら・・パトカーにはカメラもついていましたが「画像などは無いが自分たちが見た」と言われたので
「それだけじゃ、反則の証明にはならないんじゃありませんか?」
と問い直すと警察官は突然感情的になり
「何を訳のわからんことを言っとるんじゃ!見たと言っとるじゃろ!」と高圧的に言われました。

でも違反したと言うのなら・・そして
「罰を受けるなら違反したと証明してからにしてください」
「違反したかもしれない・・と言う不確かな状況では罰を受けたくない」
と言うと更に警察官は感情的に
「自分たちが見たのが証明じゃ!それが日本の法律じゃ!」と高圧的に抑え込もうとしてきた。
そこで私は「それには異議があるのでその反則は認めることはできないし、反則切符にもサインしません」と言いました。

その後、「じゃ何処に停止線があったか?何処で止まったか?言ってみろ」と覚えていないと言っている私に対して意味のわからん事を言ってきた。
「私は前を見て運転しているので一々標識の位置にまで詳しく覚えていませんし、そんなことに気を取られていては事故の元や!」と言い返しました。
私の言い分は一向に聞いてもらえそうも無いので・・・

ここは私は面倒なことの覚悟決めて、
「裁判にしてください」
「司法の場で私の言い分は言います」
「裁判であなたの言うように警察官が決めたことがイコール判決なら従いますが私はそうは思っていません」

違反を目視した時点も相当後方で果たしてそれが正しいとは言い切れないのではと思いました。

私は警察官に
「あなた方が嘘を言ってるとは言いませんが私を処罰するのであれば、少なくとも証拠は必要と思います、証拠もないのに略式で罰則を認めろ!と反則切符に署名しろ!!とは無理があるのでは???それを押し切ろうとするあなた方のやり方に異議を申し立てているのです」

法律に無知なことを良いことに言いくるめられていると感じた私はあなた方は
「市民を取り締まる事が仕事ではないでしょう」
と問いかけると年配の方の警察官は
「いや取締も仕事なんです」
と言うので私は
「それは違うでしょう警察は市民・国民が安全・安心に暮らせる街を構築するのが仕事でしょう」

「それを構築するために時に取締・時に逮捕することがあっても、それは構築上の作業過程でそれを仕事と言うのは間違いだ、真の仕事の目的は安心な街づくりに置かないと・・それが前後したのでは結果、取締りが主の(オイコラ!警察)の復活になるのでは????何か勘違ししてるのと違う???」

「今回の一旦停止も別にスピードを出してるわけでも無いし危険な運転もしてない、もし仮に私が一旦停止違反をしたと感じたら呼び止めて注意するだけでも良いんじゃないの??」

そしたら私も「すみません、今後気をつけます。」で済んで警察にも協力する気にもなれるが・・そんなやり方をするなら取締りから自身を守るべく警察に対して対抗的になると思います。

「ほら・・見つけたぞ・・と言わんばかりに市民を取り締まってることは安全な街の構築でなく・・単なる取締りのための取締りで自分たちの点数稼ぎじゃないの」

「あなた方を雇って安全・安心を依頼しているのはあなた方の上司ではありません、市民・国民がお金の出し合いで、あなた方を雇って依頼していることを忘れないようにしてもらいたい。警察が市民・国民を取り締まる事が仕事にされたのでは市民・国民は踏んだり蹴ったりやな?」

警察官は、この後黙ってしまいました。

終始私は冷静に話しました。

その後、取り調べをすると息巻いて調書を書いて時間を掛ける警察官に
「それを書いておられるが私は署名を一切拒否します」
「取り調べにも後に不利になっても困るので黙秘します」
「裁判所から呼び出しを掛けてください、その場で私の言い分を言わせてください」
と署名を一切せずに渡された署名なしの切符をもらって帰りました。

これについては今後裁判所か警察から呼び出しがあるものと思いますが自分でも忘れないうちに記述しておこうとブログに書きました。・・・今後このブログで経過・結果を報告します。

これまでは違反切符を切られても面倒だから・・・反則金ぐらい・・と面倒を避けて妥協する事が多かったが・・・・

私は最近、警察や行政に携わる公務員やり方・考え方に疑問を感じています、これからはどっぷり公務員を信用せず、納得行かないものには、納得できないと抵抗をすることにしました。

それは財務省の文書改ざん問題を見ても公務員は不正をしても有耶無耶にするが、森友・ゴーンの様に罪が疑われている段階で半年以上勾留するなどの民間人には不公平な暴挙がまかり通っていることへのささやかな抵抗運動です。

民主主義の危機

2019-03-30.jpg

イギリス議会でEUに離脱か非離脱かで意見が割れている。

国民投票で一旦、離脱に傾いたかに見えたたが、ここに来てもめて再度綱引き合戦を繰り返している。

これも答えの二極化が根本にある、そもそも民主主義は多数決主義では無いのに答えをYes-Noに分けて多数派で物事を進めようとする所に民主主義のリスクと危険があります、長い年月のうちに誤解が生じていると最近感じています。

これはイギリスだけの問題でなく世界的な現象と思います。

日本でも「沖縄問題」もあります。

そもそも人には人の数だけ顔も違い、性別・民族・習慣・・など個人には個人の数だけ個性があり同じでは無いのです。

しかし大勢の意見の数だけ答えを作っていては意見の集約はできません。

時にYes-Noで決めなければならない問題も現れます。

多数決で多数派がどちらなのか?決まったら、それで終わりでなく、それからがリーダーの仕事の始まりと私は思います。

その後非多数派に対しての「納得」に多くの時間とエネルギーを費やさなければなりません。

そこで重要なことは「公正・公平」で、これがなければ「納得」はまず得られません。

納得を得られないのであれば、停滞を覚悟で潔く多数派の意見を取り下げるべきです。

そんなことでは物事は決められない!・・・お言う意見もあると思いますが、それほど「公」の決断は慎重であるべきと思います。

個人の意見と同じ様に取扱うことを「独裁」と言います。

これが面倒だからと安易に多数派と盛り上がって非多数をナジッているだけではリーダー失格と思います。

メイ首相のイケない点はその答えを国民に委ねている点です、委ねるならリーダーなんて?議会なんて?必要は無いでしょう。

多数派から選出されて首相になったのだから・・と多数派の意見で押し切るのでなく、非多数に理解を求めることにこそ解決への道なのでは??

 最近、TVなどで事件の様子を動画などを交えて関係のないコメンテーターと呼ばれる人種があれこれ批評をしているが・・・事件などには数秒間の動画には写せない「そこに至る前後」が存在するはずです。

単純に「加害者と被害者の2極」で話を肥大化させているが、被害を受けた側だけへの同情だけではコメントする者の正義感とスタンドプレイで終ってしまいがちです。

とても「アンフェアー」で「危険」を感じます。

やめた方が良いと思います。

そもそも無責任なコメントを振りまいている人の言葉は疑ってかからないとだめだね。

TV的には「YES・NO」「善・悪」「被害者・加害者」・・・等などの2極の方が好都合かもしれないが真実はそんなに単純では無いと思います。

2019-03-25.jpg

津山市の西の端の小高い丘の上に津山のゴミ処理場があります、施設は新しい事もあって綺麗で立派です。

私のところは津山市の東の端でここからは車で50分位かかります。

兵庫県の安富にある山小屋の解体準備のため中の畳や家財道具の処分のため4回来ています。

一度に持ち込む量も10点までとやたらルール作っている、だからキャラバンで一度に持っていける荷物も2回にわざわざ分けて持ち込む必要があります。

往復約2時間掛けて来てゴミ処理料も払って「ゴミ処理やったテンダ」的にも感じてしまいます。

大阪では茨木市の工業地域ということまあってゴミは何のストレスも無く業者に処理をお願いしていますが・・・ここ津山ではそうも行きません。

粗大ごみやその他の分別も事細かくルール立てられてそれを頭にいれるのには何日も必要で未だにはっきりしない部分は多々あります。

そもそも市民の税金で作った処理施設で、おまけにゴミ処理費も取って、遠い距離を市民に運ばせて・・・・利用者の利便性は無視・・・・市民に対して「横柄」とも取れる態度は・・・・「何か勘違い」があるのでは???

「遠いところをご足労をおかけします」の一言があっても良いのでは・・と思います。

そうした言葉が根底にあれば自治行政も大きく変わると思います。

2019-03-24.jpg

 一昨日、小雨降る中、サイディング張りを続行しました。

貼る前にサイディングを追加購入するためホームセンターに行ったのですが、あいにく予定した数に6枚足らず取り寄せてもらってからはるか?とりあえず6枚不足でできるところまでやるか考えるため若い店員さんに「入荷は何日ぐらいかかりそうですか?」と訪ねたのですが・・・・はっきりしない対応ででおまけに質問しているのはこちらなのに入荷日も答えず「ご注文でよろしいでしょうか?」などと確認を繰り返して注文のの責任だけ押し付けてくる店員さんに「イラッと来てしまいました」

こんなときは「孫に接するおじいちゃんになったつもりで対応すれば・・・」と家内からアドバイスを貰っていましたが・・・・未だ未熟で・・・なかなか「おじいちゃん」には成れそうもありません。

質問に回答いただけないので、「足らない6枚入荷したら連絡してください」とこちらからお願いして、ある在庫をすべて持ち帰り壁貼りしました。

「指示待ち!対応はズルいよ」

足りない分を除き、約2時間ほどで張りました。

2019-03-22.jpg

先月に作っておいた骨組みにサイディングを貼ることにした。

トタン・木材・焼杉・化粧サイディング鋼板・・・など、どれを貼ればいいか色位な角度から考えた

が最終的に一番高価な化粧サイディングにしました。

木材が良かったのですが・・・将来的に焼却炉を近くに配置するので燃えにくい鋼板にしました。

なにせ初めてなので、どの様に貼ればいいか?要領がつかめす最初は半分だけサイディングを購入して貼り始めました。

今日はとにかく寒いです。

半分で約¥28000ほどかかってしましました。

自分でDIYをすると極力お金がかからない方法を選択するのですが・・・時にケチり過ぎて失敗することもよくあります。

一度、作ってしまえば10年以上は持つのでもありますので、あまりみすぼらしいのも・・・どうかな?と考えてここはお金をかけました。

木材やトタンなら1/3程度の材料費ですみます。

ギターの椅子

2019-03-16.jpg

先日、買ったギター椅子は座面をグーと上げて半立の姿勢で演奏しています。

ギターは肩からかけているので抱くことに問題はありません。

毎日使っていますが私の予想通り「いい感じです」これだと腰への負担は少ないと思います。

ただ、お尻のなれない箇所が圧迫を受けるので少し痛いですが、1週間のすれば慣れてきて痛みもおさまってきました。

カウンター用の椅子に掛けたり、立ち姿勢、半立姿勢で雰囲気を変えながらギター練習しています。

朝のギター練習は1時間くらいはすぐに経過して、ついつい時間を忘れてしまいます。

最近は家具製作が追われているので、朝は9:00までに心がけておます。

権力側への疑念

安倍首相・政治家・官僚・・などの「公平・公正」を欠く行いが大手を振っている国会運営を見ていると民間事件のゴーン事件や籠池事件・・等々への権力の行使のやり方にも大きな疑問を感じるようになリます。

昨日もピエール瀧と言うタレントがコカイン使用で逮捕された。

こんな事件でさえ権力側の正当性を疑ってしまいそうです。

厚生省の内部での不正をほったらかしにして、同じ厚生省の「麻薬取締部」が公正なこと、と言っても・・・素直に納得できなくなっている自分を感じます。

人を信じれなくなることは不幸だが・・・うかつに信じると陥れられるのでは信じられない気持ちも分かります。

国民を代表する阿部首相の振る舞いは「危ない」気がします。

先日も「沖縄県民の民意には真摯に耳を傾け、県民に寄り添って・・・」その言葉と真逆の行動をする総理大臣を見ていて寒いもの感じてるのは私だけでしょうか?

2019-03-12.jpg

 テーブルなど輪染みや傷に強いとされている塗料にウレタン塗装があります。

輪染みなどを敬遠される方には2液性ウレタンを天板トップにだけ塗装することをおすすめしています。

ウレタン塗装にも大きく分けて2種類あり、一般的家具には1液性ウレタンを使用しますがより強い塗膜の2液性ウレタンがあります。

2液性ウレタンは車にも使いますが家具用は水性タイプです。

アサヒペンが2液性ウレタンを出していると聞いて試しに使ってみることにした。

特徴は小分けで買えることです。

毎日するわけでもないのでチョットづつ使えるのは良い、おまけに混ぜカップやゴミ取りストレーナーも付属していてとても良いです。

チョット値段は高めです。

300mlを買いましたが半分で約2平方メートル2回塗りができました。

塗膜もしっかりしている感じです。

山小屋の解体

 両親が建てた山小屋が兵庫県の姫路市安富にあります。

ここからは車で約1時間半ほどの距離です。

当初は別荘地として両親が購入して夏の避暑に使って楽しんでいました。

しかし、両親の死後、全く使っていません。

建物も雨漏りや痛みが目立って来ていて心の隅に凝りとして引っかかっていました。

家は長年使わないと傷んで来ます、私は岡山で自分の家のリフォームに追われていてメンテができません。

ボロボロの廃墟になるより思い切って解体することにしました。

昨日は朝早く現場に行って建物の中の家財道具を処分するためにでかけました。

キャラバンに積めるだけ積んで帰りに姫路市内で買い物をして帰ってきました。

山小屋の家財道具は思ったより量があるので、まだ搬出・処分で2・3回は通わないと行けにようです。

家財道具の処分が済めば、ユンボを借りて解体するつもりですが・・・まだ先は長そうです。

なんだか???やらねばならないことが多いな~

ギターの椅子

2019-03-09.jpg

ギターの椅子を考えて作るつもりでいましたが、ネットで私の考えに近い椅子を見つけたので ¥14800と値段は高めでしたが購入していまいました。

おにぎりのような格好の椅子がそうです。

ドイツ製でミュージシャンチェアーで特にギターに特化したものではありませんが、座面を高く設定できるし座面が傾斜できるのです。

私の目指すギターの演奏スタイルは現在の時点での理想は半立の姿勢で演奏することです。

半立だと腰の座る形状が腰痛に良いのです。

ギターはショルダーベルトで吊って練習しています。

演奏時お尻だけ、上半身だけで演奏するより脚をある程度伸ばして下半身も使って椅子に座れば理想の演奏スタイルと思った次第です。

実は自転車のサドルを使って木製で自作するデザインはほぼできていたのですが、これを使って見て更に研究してみたいと思います。

ゴーンさん保釈

 元日産の経営者だったゴーンさんが10億円の保釈金を積んで昨日保釈された。

最近、気になることがあるのは「権力の乱用」です。

どのような罪なのか?いま一つ不明なのですが・・・TVなどで騒がれているだけのことなら・・・100日以上の勾留は一企業内の不正にはたとえ「有罪」でもヤリ過ぎと思います。

裁判所も認めているので他に相当の理由あるのであれば別ですが、それも公表されいません。

フランス側が怒るのは、もっともな気がします。

フランスはヨーロッパの中でも特に親日国です、助けてもらうときはペコ、ペコして、要らんようになれば権力を使って追い出す????やり方「汚く」無い??

森友問題の籠池さんは夫婦共300日以上・・・・やりすぎやろ。

そんなんに力を入れるなら「公務員・政治家」の公文書改ざん・不正に力を入れるのが先と違うか??

同じ公務員は野放しですか????「納得」行かないな~

キャラバン車検

2019-03-06.jpg

本日は定休日です。

キャラバンの車検で朝早くから小雨降るなか岡山市方面へ車を走らせました。

ユーザー車検は3度目です、本来なら今回は専門の業者で点検してもらうつもりでしたが・・気がつけば車検期限にゆとりがなく、ユーザー車検となりました。

ユーザー車検は要点が決まっているので、ポイントを外さなければ良いわけです。

今回はネットで事前予約をしてることで、車検証のバーコードを窓口でピッピッとすると検査票が自動で書き込まれて出てくるようになっていて驚きました。

今回は「すんなり一発合格」となりました。

朝一番だったので9:30には完了して岡山市内の大きなイオンモールに買い物にでかけて、備前市を経由して帰宅したのは夕方4:30頃でした。

2019-02-26.jpg

 引っ越して来たときに単管パイプで木工作業場の裏に屋根をつけましたが・・その後で時間ができたらやろうと考えていた、サイディング(壁)の骨組みをブロックの上に作ることにしました。

ここまで3年半ほったらかしでした。

見よう、見まねで家具製作の技術も取り入れて2X4材で作りましたが・・案外・・上手くできています。

骨組みは1日半で完成しましたが、サイディングに入手しやすい波板・木材・その他でまだ決めていません。

決まるまでは骨組みだけにして置きます。

自転車タイヤ交換

2019-02-18.jpg

 別で注文しておいたチューブとリムバンドが入荷したので午前中に家具製作を済ませて早速タイヤ交換をしました。

はじめての経験でしたが「案ずるより産むが易し」で案外簡単にできました。

20インチのタイヤなのですが規格が2種類あってタイヤやチューブ、リムバンドの適合性を沢山の種類の中から選定したので「お勉強」が大変でしたが・・・その後は簡単でした。

夕方、試し乗りにでかけましたが・・・タイヤが細くなった分ペタルが少し軽くなりました。

「満足なできにDIYは成功です」

自転車のタイヤ交換

2019-02-17.jpg

 自転車のタイヤがくたびれてきている。

パンクはしていないが大阪時代に交換したのは2011年9月ですので8年位は持っています。

その間一度もパンクはありません。

他の人のレビューを見ていると1,2年で交換しているようですが・・・それから考えると驚異的に持っています。

ほぼ毎日のように自転車にはお世話になっているので気持ちを切り替える意味でもタイヤを交換したくなりました、そこでネットで物色して選んだのがこのタイヤ・・・

良いのか?悪いのか?わかりません。

前回より少し細めのものにしましたが2本セットで¥4700でした。

これでも安い方です、リムテープ・チューブも同時に交換しようと思い注文しました合計¥7000ほどかかりました。

横のロゴ文字が写真と違って大きく派手だったので少しがっかり・・・・です、チューブが来たら交換するつもりです。

過去のブログを見てみると前回は千里山の自転車屋さんで交換してもらったのですが¥9800でした。

交換の手間を考えると専門店で交換したほうが良いのかも???

津山では適当な自転車さんをが見つかりませんのでDIYでやるしか無い。

こんなときブログの過去の記事は参考になります。

 私用で大阪に行く事がありました。

土曜日の梅田を一人で約2時間半ほどブラ・ブラしました。

2時間歩くと冬とはいえ汗が出て上着を脱いでの散歩となりました。

久しぶりの梅田界隈はやっぱり変化していいた、感じたのは・・・・ここは日本か????と言うこと

歩いてると外国語がやたら多い。

国際的と言いますか??

時代はまた大きく変化しているのだな・・・と感じました。

2019-01-30.jpg

 一階の食堂リフォームの床下地ができました。

この後はレンガをランダムに配置してツナギに真砂土を使い食堂だったところの床に敷き詰めてレンガ土間にしようと考えています。

量も2000個近く必要なので価格がどれ位するものなのか気になります。

ホームセンターで買うとなると高価く付くので再生レンガの販売するところは無いかとネット物色したところ備前市と岡山市に2件パレット売りしているところがあることがわかったので昨日、休みを利用して見学に行って来ました。

レンガは想像していた感じでした。

価格は一個¥120~¥150とホームセンターより若干安い程度で大量に買うことを考えれば思っていたより高価い感じがした。

それでもってトラックを借りて取りに行かなければならず・・・安いとは言えませんが・・・ホームセンターのものより中古の味はあると思いますので、後日トラックをレンタルして買いに来るつもりでいます。

砕石転圧

2019-01-28.jpg

今日は昨日入れた砕石を一気にやってしまおうと転圧機を借りてきて朝から転圧をしました。

30c砕石の後細かなダスト砕石を上に5mmその上に真砂土を表面に薄く撒いて砕石の目止めをして転圧を入念にして凸凹を慣らしました。

当初は5cm程度のモルタルをするつもりでいましたがコンクリートはせずに、この上にレンガと真砂土で土間を作って床にするつもりです。 

砕石投入完了

2019-01-27.jpg

砕石を少しづつ一輪車で運ぶこと3日で砕石は概ね入りました。

後は転圧機を借りてきて転圧しながら整地します。

転圧でどのくらい凹むかわ?やって見ないとなんとも言えません。

厨房に砕石を入れた

2019-01-26.jpg

一輪車で砕石を入れてみた。

スコップと一輪車だと私の体力では一度に全ては難しいので、毎日少しづつ数日に分けて運ぶことにしました。

以前厨房だった凹ところは20cmほどの深さがあって、以前に斫ったコンクリートのガラが敷かれている。

その上に先日勝ってきた砕石を敷き詰めて転圧機で固める予定です。

砕石を買いました。

2019-01-25.jpg

定休日に朝からダンプを借りて砕石と真砂土・・などをダンプで6回運びました、

1Fのリフォーム用です。

写真の後ろは食堂だったところですが現在は物置になっています。

先日来からやっていた給排水工事が終わったので厨房の凹み部分に埋めるための砕石です。

いろいろ楽して運ぶ工夫を考えましたが・・・・ダメでした。

頑張ってスコップと一輪車で運びます。

玄関横の壁ハツリ

2019-01-21.jpg

玄関脇のコンクリートを1mほど削って作業場を使いやすくすることにしました。

出たコンクリートガラを1Fリフォーム場の埋戻しガラにします。

この壁のハツリが済めば1Fリフォームを開始します。

二、三日かかると思いましたが一日でほぼハツリは完了しました。

コンクリートのハツリも要領がわかってきたのか??スムーズに行きます。

稀勢の里の引退

50年以上ずっと欠かさず見ていた相撲も日馬富士以降の一連の騒動の後は関心が薄れていたのですが、最近は3場所くらいは全く見ないようになりました。

不快な思いをコラえてまで見ることも辛いので見ていませんが・・・「稀勢の里」が引退したそうです。

ご苦労さま・・と言いたいが・・・残念なことに私はファンにはなれませんでした。

日本人の横綱だからと周りからモミクチャにされて自分を出せないまま・・・なんだか見てるのが痛々しい力士でした。

私は力士も相撲と言う競技の側面の前に「エンタテナー」(役者)としての側面が重要で「勝てば良いんだ」「天狗になる奴」「汚い取り口の力士」そんな力士は敬遠される、稀勢の里はそんな力士じゃないが・・取り口に「自分を出してスカッと」したところがなく「真面目・努力」仮面をかぶっていたように見えて好きな力士じゃなかった。

また、相撲を見ることもあるかも??しれないが・・・今の所・・その気にはなれません。

日産のお家騒動

 正月は7日から始動しています。

今年の正月は久々に「ゆっくり」できました。

ところで・・・日産のゴーン会長が去年逮捕されて2ヶ月あまりが経過している。

もりかけ問題の籠池さんも半年ほど勾留されていた。

あれこれと手法凝らし捜査を続ける特捜のやり方には権力の乱用の疑問を感じています。

そもそも「日産内部のお家騒動」にこれほどの手法を取るのはヤリ過ぎと思っています。

「税金」の無駄遣いや、「公務員・官僚・政治家」の大きな不正をほったらかしといて、不正も善悪が大手を振っていいるのに???

こないだの「公文書書き換え問題」はどうなったの??

今年もこんなの・・続くのかな????

問題のキーワードは「金・金・金」です。

2019年念頭の掟

 新年あけましておめでとうございます。

去年は井戸さらえなどで暮れました。

大変でした。

今年もリフォームの続編をやりますが・・念頭にあたり肝に命じる誓いありです。

それは仕事・私事に「怒らず・おごらず・気負わず・焦らず・素直に」を合言葉にして、自らの弱点を補い物事に対して冷静な心で臨みたいと思います。

当たり前のことなのですが私には難題です。

今年が皆様にとっても・私にとってもいい年になりますように祈ります。

1階配管工事完了

2018-12-30.jpg

昨日で 一階の配管工事をしてきましたが、概ね完了しました。

後は土を埋め戻して、上に床土間を作ります。

写真の配管や壁はトイレを作るので全て隠れます。

井戸水も「井戸さらえ」の後一日置いて汲み上げ水を確認したら「清水」が出てきて感激しました。

ただ問題も出てきました、それは水圧です、ポンプは300Wで十分のはずですが・・どうも配管を天井にしたことで汲み上げがアップダウンを二度繰り返してオマケに長さもかなり長いので水圧不足が発生しています。

使えないレベルでは無いのですが・・・来年、床工事の前に床這わし配管に切り替えてみるつもりです。

リフーム工事は来年までストップです。

皆様には

「良いお年をお迎えください」

続・井戸さらえ

2018-12-28.jpg

昨日、 井戸の底20cm程はヘドロそうだったが・・水中ポンプと水道水を長いパイプの先から吹き付けて、綺麗になった。

その後井戸の内壁についたヌルを高圧洗浄機で洗い落とすために井戸の中に入りました。

雨具と長靴で完全防備・・井戸の中は案外暖かかった。

ヌルは鉄分と思われるが・・完全に落とすことはできなかったが・・・おおよそ洗うことができました。

井戸の中まで入るとは思わなかったが・・・入った後は、なんだか「なんでもやれば・できる」と言った自信めいたものを感じました。

井戸さらえ

 

 

水中ポンプを借りてきて朝から井戸さらえを試みました。

思った以上に底には黒いヘドロがイッパイ溜まっていました。

幸い井戸は3mぐらいで浅く水道水で洗って底は綺麗になりましたが・・・井戸の内壁にこびり付いたヌルがうまく取れないので、この後井戸の中に入って洗うことになりました。

続・井戸工事

2018-12-27.jpg

井戸の工事は配管が終了して掘った土を埋め戻しました。

雨上降って地盤が落ち着いたら上にコンクリートを乗せますがしばらくはこの状態で置きます。

ポンプの試運転をしましたが配管からの水漏れはありませんでした。

ただ・・・水が濁っていて綺麗じゃありませんでした、井戸を上からライトを照らしたら底が透けて見えていたので清水と思っていたのですが期待はずれでした。

そこで明日井戸の水をさらえて底に溜まった砂やヘドロを掃除してみることにしました。

続・井戸工事

2018-12-26.jpg

 井戸の配管の準備ができたので今日は配管を進めました。

掘った土は戻すのですが配管を傷めないように細かな土を配管周りに敷き詰めて砂利を後から被せました。

ポンプまでの配管は完了しました。

建築のDIYをしていて思うのは技術的な面は簡単なのですが、知恵と工夫は要求されます。

加えて焦るととんでもない失敗につながるので慎重に進めるていますが時間がかかります。

後少しです。

井戸の工事

2018-12-25.jpg

年内の家具出荷も無事に終了したので中断していた1階リフォームを再開しました。

家の建物が学生寮だった時に使っていたと思われる井戸が裏にあります。

今回のリフォームで使えるように考えていますすが・・・手強いです。

宅内配管はほぼ終了していますがいよいよポンプと井戸をつなげる工事に取り掛かりました。

コアドリルとマンホールの下に約Φ80cmほどの井戸があります。

井戸ポンプの配管を通すために建屋まで溝を掘りました。

井戸の上部は250mmの厚みのコンクリートのがあって端っこにコアドリルを使って深さ300mmの穴を4つ連続で開けて配管が通るようにしました。

宅内の排水管

2018-11-26.jpg

 昨日紹介した宅外の配管と宅内から見た配管風景です。

排水はこれで完成ですが、給水・給湯がまだ残っています。

排水管をやっていて気づいたのですが。うっかり忘れていたことがありました。

それは管の挿入時の塩ビ管の面取りです。

後半は気づいて面取りしましたが・・・2/3は面取りのないまま圧入しました。

排水管なので・・・良いかな???分かりません。

給水・給湯は圧力が価格のできっちり面取りするつもりです。

排水が済んだのでリフォームは一旦休憩します。

宅外の排水管

2018-11-25.jpg

先日のコア穴に排水管を通しました。

斜めに雨樋からの管があるため交わしながらの配管工事は見た目より手間がかかりました。

排水は1/100か1/200の勾配が必要なので管のカットは微妙でした。

特に太いトイレの排水の傾斜は傾斜をつけすぎると上手く流れないため75、100Φは1/100でその他は1/50というのがセオリーだそうです。

今回は1/50cmで工事しました。

この跡は埋め戻すので写真を残しておくことにします。

井戸ポンプの中古

2018-11-23.jpg

ヤフオクで井戸の中古ポンプを落札しました。

新品だと6~10万程度ですが中古ですので¥24800でした。

井戸のポンプはモーターの容量が家庭用だと150W~400Wとあり概ね150Wか250Wのモーターの出力がほとんどです。

400Wを考えていましたが・・これは300Wでインバター付きです。

大阪と違ってこのあたりは水道代が30~40%ぐらい高いのです。

上手くつなげる事ができると経費節約になると思うのですが・・・

コア穴抜き

2018-11-20.jpg

 1階の排水工事は外の公共排水設備につなげるため建物の外壁に給排水管100Aと75Aを通す穴を開けることになりました。

コンクリートに穴を開けることを「コア抜き」と呼んでいます。

コンクリー壁には鉄筋が編まれているので鉄もコンクリートも切ります。

借りてきたのは水を注入しながら切り抜く「湿式コアカッター」です。

コンクリート部分はスーッと入っていきますが・・鉄筋にかかるとハンドルを極・ゆっくり進めないと止まってしまします。

今日はこのΦ120mmコアカッターのコアカッターで7箇所くり抜きました。

予め抜く位置を綿密に計算して印を付けておいたので作業は4時間ほどで終了しました。

これまでコア抜きは業者の方にお願いしていました。

自分でやるのは初めてでしたが・・・なんとかイメージ通りに穴をあけることができました。

こんな時、機材をレンタルできるのはとても助かります。

ボイラー室

2018-11-18.jpg

建物の北側に 学生寮時代の大きな電気ボイラーあります。

使えるのか?使えないかは分かりませんが・・・使うつもりは全くありません。

できれば解体してボイラー室から出して倉庫に使いたいのですが???なんだかイジると、とんでもない目に会いそうで怖くてできません。

今回は井戸の汲み上げを検討しています。このボイラー室の隅に井戸ポンプを置いて新しい配管を通すつもりです。

井戸はこのボイラーの前にあります。

学生寮時代は井戸を使っていたようです。

井戸だと・・・水道代いらないもんね。飲水以外は使えると思う。

配管がややこしそうです。

2018-11-17.jpg

溝のコンクリートがおおよそ固まっているので溝の中に排水管を配置してみました。

勾配は1mで2cmいわいる2%です。

排水管に沿って給水、給湯の管を埋設しますが、まだ先の話で・・まずはコンクリート壁にコア穴を開ける位置を配管イメージから決めなければないりません・・何分初めてなので慎重の上に慎重に位置を計算した上でコア穴工事にかかろうと思います。

2018-11-13.jpg

 先日、コンクリートミキサーを借りてきた時に2階のキッチンになる予定の部屋の床の凹みにコンクリートを打っておいた。

上面は3~10mmを天端レベラーでレベルを出してコテ仕上げはなしでやりました。

凹みは3~4cm程度で二段ベッドの跡です、

コンクリはPタイル面と面を合わせた。

予定ではこの上に断熱材と床を張ります。

でも2階は一階の給排水工事が終わってからですので先はまだ長いです。

2018-11-12.jpg

コンクリートの枠を取外してみました。

出来はまずまずです。

このコンクリートの上っ面が他の床の面と同じレベルのはずなのですが???どうかな??

この枠の外は砕石で凹を埋めて転圧して厨房後と他の床面を同じに持ってくるつもりです。

枠の中は給排水管を埋めます。

まだ先は長そうです。

2018-11-11.jpg

 昨日はコンクリートを木枠に流し込みました。

一階と二階で約170リットル打設しました、まずまず上手くいいているように見えます・・・が木枠を取るまではなんとも言えません。

コンクリートの高さはレザー墨出し機で出して、残り1cmに天端レベラーを目的の高さに流して込むと水のように流動的なコンクリートで自動で水平を出してくれます。

今日は、姫路方面へ木材やその他の材料を見に行きますので木枠はそのままにして出かけます。

2018-11-10.jpg

 家具作りの間隙を縫ってコンクリート打ちのための準備を進めてきました。

今日は朝からコンクリート練るミキサーを借りてきてコンクリート打設に一日使います。

前は手練りでしましたが・・・腰に来るので便利道具を借りてきました。

一階の排水管の枠と2階の床補修に打ちます。

 

1階給排水管の溝作り

2018-11-08.jpg

 1階食堂の排水管を外と水場までの距離が約8mありますが排水管に勾配を2/100cmにするとコンクリートの床面より30cm以上必要で溝を作りました。

コンクリートの枠を作って流し込む予定です。

枠組みは4.5mあります、この溝にキッチンの排水管と給排水管を埋め込みます。

コンクリートは手こねだと腰を痛める可能性もあり、怖いのでミキサーを借りるつもりでいます。

今日は家具作りをやりますのでコンクリートの流し込みは後日です。

スマホの切替え

 スマホの切り替え時期の案内が来ていたので、津山の町中の電気店で切り替えに関する費用を聞いてみることにしました。

販売員はこちらの意見より「お得ですよ」ばかりを連発して「露骨な押し」で迫ってくる姿勢には閉口してしましました。

「ポイント」「キャシュバック」「縛り期間」・・・勝手なルールを作って押し付けてくる。

要するに「あなたのところはイクラですか?」を聞きたいのですが・・・そのことを聞き出すまでの30分以上お付き合いしなければならない。

忍耐が必要ですね??

前回も同じ様な不快な思いの中でガラケーからスマホにしましたが・・・・

スマホを持つのをやめようか??とも感じています。

しばらく格安SIMを検討してみようと思いますが???どうなりますか???

舞鶴引揚げ記念館

20181031.jpg

京都の舞鶴港にある引揚げ記念館で中国の画人の描いた引揚げ時の絵画の展示があると聞いて定休日を利用して見学に行ってきました。

絵画は横20m以上ある大作で見応えはありました。

その後、引揚げの様子などの展示を見学

私の亡くなった両親も「引揚げ者」だったと聞いています、そんな両親に思いを馳せながら引揚げ記念館を後にして、丹後半島で一泊して戻ってきました。

新棚受け金具

2018-10-26.jpg

現在は 本棚を作るときにダボピンなどで可動棚を移動させる様に設計していますが・・・本棚の高さに対して要所に固定棚を設けて補強する必要があります。

当社では良いジョイントで問題なく製品を作っていますが

今回、新しい棚受け金具で設計してみることにしました。

試作テスト段階はとてもいい結果が出ています。

今は実際に製品に使って様々な角度からのテストをしています。

これまでのお客さんの反応も良いです。

但し、金具の加工とコストは増えますが、ユーザーにとっては良いことずくめと感じています。

最大の特徴は「固定棚」「可動棚」の区別が無いので棚のレイアウトの自由度がとても高いのです。

実はこのデザインはもう何年も前から構想はしていました。

運送のコストやサイズの条件が厳しくなって来ているので製品化するつもりです。

2018-10-25.jpg

 岡山に引っ越しきてから車のメンテをするようになりました。

オイル交換・冬用タイヤの交換・・・リフォームに力が入りやすいソケットレンチは欠かせなくなっています。

ソケットレンチは持っていましたが・・工作機械のメンテにはスパナで十分なのでソケットレンチは必要なものだけその都度買って使っていましたが・・・・レンチのサイズも飛び飛びで完全に揃っていません。

その都度サイズを物色するのですが・・あちこちにばらばらで目的のものにたどり着くの時間がかかったりと・・何かに不便を感じていました。

そこでモノタロウで65個揃ってケース入りのモノを買いました。

パーツを全部揃えれば馬鹿高い金額になる。

15%OFFを狙って¥8500ほどでゲットしました。

これからは探す手間が減りそうです。

蒜山高原の紅葉

2018-10-24.jpg

蒜山高原の紅葉が見頃と聞いて定休日の今日は10:00頃からドライブがてら出かけてみました。

ここからだと約2時間ぐらいかかります。

絶好の秋晴れの中、蒜山に到着したのは12:00頃でした。

紅葉は上の方は見頃ですが、高原あたりはまだ50%ぐらいでした。

そこで蒜山を回り込んで1時間ほどかけて大山まで脚を伸ばしました。

奥の灰色の山が大山です。

こちらは雄大な景色と相まって紅葉も80%くらいでとても綺麗でした。

その後、米子に行って帰りは高速で帰ってきました。

明日からは仕事とリフォームに頑張らねば。

2018-10-23.jpg

先日、ハツリの疲労が残っているので続きの工事は後日やるつもいでいます。

写真、奥の四角い凹みは深さが15cmあります、以前の学生寮時代の厨房跡です。

凹みから手前の先日、掘った溝に給排水管を埋設するつもりです。

実は、この厨房跡と食堂にショールームと事務所を置き、加えてリビングとキッチンとサウンドルームの要素を盛り込もうとしています。

自分でも少し欲張り過ぎていると思うのでありますが・・・・どうせならイメージはいっぱい膨らんでいるほうが楽しいかな??

そこで真っ先に現れたハードルが・・・この床の完成イメージなのです・・これが欲張りすぎで、まだ固まっていませんでした。が・・・先日のこと姫路の大きなホームセンターを見学していて、ふとひらめきました。

居住スペースは2階にキッチン・リビングを作る予定ですので、一階のこのスペースは半分外・半分中・・うまく言えませんが・・・植物園の中に事務所とショウルームを置く様な感じの遊びスペースに考えてみました。

そこで床は10cmほどの高さにレンガ・自然石・土でガーデン風にして、完全土足仕様です。

鉢植えの植物も沢山配置すれば楽しいスペースができそうです。

事務所や家具を置く部分だけ木材で床を作って配置すれば問題ない。

普通にフローリングだと床を浮かせて断熱材や床張りを考えると・・・大変だなーと思っていたのですが

これだと凹んだ厨房跡や食堂のアラも上手く隠せるし改装工事もグッと楽になリます。

まっ!できてみないとイメージの説明は難しいですが・・考えてみれば、遅れに、遅れた工事のおかげで出てきたアイデアとも言えます。

2018-10-20-2.jpg

一階の食堂だった場所はリフォームが手付かずのまま3年が過ぎてしましました。

リフォームの本命中の本命です。

実は6月に業者にトイレ・キッチン関係の排水・と給湯の設備をお願いしていました、その工事が終わってから床壁を私のDIYで・・と考えていましたが・・・・

いつまで経っても取り掛からない・・・お願いした直後は排水のコアの穴を開けてそのまま放置している。

当初は「豪雨災害の影響?」で忙しいのか・・連絡がないまま4ヶ月が経過してしまった。

当初はこちらも、他にやることいっぱい抱えていたので・・「急ぎません」と言っていましたが、もうすぐ冬になるので・・どうなっているのか?と聞いたら「申し訳ないが・・まだ着手の目処が立たない」との返事でした。

コア穴を開けているので続きの工事をするのかと思いきや・・・これじゃ!こっちがよぼよぼの爺さんになってしまいます。

以前、引っ越し当初も、お願いしていた工事業者がチョットやっては「放置」を続けているので断った経緯があった。

「モズのはやに餌」じゃあるまいし業者ファーストな地域柄なのかね???

文句を言っても始まらないので工事の依頼は一旦取り消させてもらって、できるか?どうか?は分かりませんが??自分でやってみることにしました。

そこでリース屋から大型の電動ハンマーを借りてきて給排水の溝を掘っているところです。

この電動ハンマー20kgぐらいあって手がヘロヘロになってしました。

でも・・・自分でやらなきゃ!・・・・と思ったら・・・俄然・・気持ちが燃えてきた。

門扉の補修

2018-10-20.jpg

門扉の車輪ベアリングが噛んでスムーズに動か無いので戸車を交換したが・・・よく見ると腐食も思ったより進んでいてサビもひどい状態でした。

戸車を交換したついでに腐食箇所を黒錆転換剤を使って補修後、塗装しました。

塗装前の塗装剥がしに時間がかかってしましましたが・・・なんとか完了して今はスムーズに動いています。

塗装の色は「阪急電車」のような「こげ茶」にしました。

これで後10年は持ちそうです。

 

輪島が亡くなった

 輪島。北の湖・貴乃花(初代)・千代の富士・・・次々と歴代の名横綱が亡くなってしまいました。

思い起こせば相撲の大ファンで私も青春時代だった・・・同じような年齢の人が亡くなっていくのは寂しい限りです。

輪島は破天荒で好き放題やりすぎて相撲界を追い出された。

でも「憎めない性格」は多くの人から好かれていた。

なんだか人の評価ばかり気にしている人とは一線を期している。

輪島さん「ありがとうございました」

貴ノ岩の訴訟

 貴ノ岩の問題から大きな時間が経過しました。

その間、様々な出来事が彼を取り巻く環境で起こった。

貴ノ岩は先日、代理人の弁護士を通じて約2400万あまりの損害賠償を求めて元日馬富士を訴えました。

元日馬富士は50万程度を提示して話し合いがつかなかった模様です。

私の私的な意見では「メチャ安いな~」と感じました。

¥3億でも良いと思った。だって相手は一般人よりお金持ちじゃん。

おそらく日馬富士に気づかってる感じに思いました。

それが50万???ナメとるわ。

ところが・・です。この金額2400万を巡ってTVはやマスコミは「法外の金額」とも言えるような内容の受け止め方で報じた。

多くは弁護士先生でケガの代償としての意見だけれど・・・それを聞いていて違和感を覚えました。

弁護士は何も理解ができていないようみたいですね??

だって貴ノ岩が受けた実質的は金銭的損害はこんなもんじゃないと思います。

おまけに彼の所属する部屋は消滅しました。

直接じゃ無いにせよ、間接的には原因とも言えます。

日馬富士はそんな事件を起こしておいて「断髪式」を協会でやってもらい退職金・その他で数億円の金銭を受けっ取っています。

あまりにも不公平な扱いと言わざる得ません。

まだ、どこかで日馬富士の取った行動を正当化しようとしている。

これじゃ「貴乃花」が怒るのも無理ないわ。

 大阪で富田林署から逃げた若者が2ヶ月弱で山口で逮捕された。

私が最近気になっている事があります。

それは、愛媛でも脱走者が広島で拘束・・・財務省の公文書改ざん・・次々起こる政治家・公務員の不祥事。

でも・・・国民に対して頭は下げても「責任」はどこ吹く風・・・

国民「ナメてない?」・・・・

これが招く「腐敗」を考えると危険を感じます。

これでいいのかな????

沖縄知事選

2018-10-011.jpg

沖縄で野党が押す玉城デニーさんが自民・維新が押す候補者を押さえて当選しました。

何はともあれ胸をなでおろしました。

沖縄県民に苦いものばかり押し付けて・・・それでもって「今より良くなるから辛抱してくれ」そんな自分勝手を沖縄県以外の国民全員で押し付けている現状を考えれば・・・自民・維新の候補にNOが突きつけたことは良識の選択と言えると私は思います。

この問題の根底には日米安保が見えますが・・・戦後の復興を果たした日本はいつまでアメリカの言いなりを続けなければならないのだろうか????

車を買ってもらう下心は日本全体のことを考えると、そろそろ捨てたほうが良いのでは???

日米地位協定??なんでアメリカ人が日本人より地位が上な・ん・だ・よ!ふざけるな

台風24号

2018-10-01.jpg

大型の台風が昨日、和歌山に上陸して日本列島をナメていきました。

一昨日から降り続いている雨が今日は上がって、何もなかったかのように現在は晴れています。

前回の台風21号の猛烈な風が記憶に残ってるので・・その動向を朝から見守っていました。

津山は夜7時ごろから9時ごろまで風雨が強くなりましたが・・・我が家に被害はありませんでした。

少し「ホッと」しました。

今年は・・・猛暑・豪雨・地震・台風・・・自然の猛威・大きさを改めて感じました。

貴乃花親方・引退

2018-09-27.jpg

相撲は10代の頃から欠かさず見ています。

しかし・・先場所は「白鵬」の優勝で千秋楽は見なかった。

「朝青龍」以来下品になってしまった相撲界も・・時代の流れと・・・はるばる遠くの国からの力士への気遣い・・・と自分に言い聞かせ・・・辛抱しての相撲観戦が続いていました。

「日馬富士事件」「白鵬の傍若ぶり」・・・「卑劣な手口でも勝てば・・良いんだ」・・「サポーターだらけの病人力士」・・・

こうしたことの背景に見えるのは・・「親方の資質」が大きく関わっている。

前から「40・50・60代の親方の資質」の大いに問題を感じていた。

TVの解説・土俵の周りの審判・・・ひどいもんです。

こんな親方連中で作る「相撲協会」が興行のあり方に苦々しい思いを感じていた。

そんな中、昨日の朝にニュースで「貴乃花親方の引退」を知らされた。

何があったのかは知らないが・・・・困ったことです。

これを機に相撲はもう見ないかもしれません。

うっとしい思いをしてまで・・・見ることも無いでしょう。

2018-09-26.jpg

 3年ほど前に大阪で乗っていたミラジーノを兄に譲ったのですが・・「乗らない」と言われ廃車にするなら・・・と里帰りとなりました。

その間、駐車場が露天のため各部に傷みはあるもののカスタマイズをかなりしたので愛着があり・・まだまだ乗れそうです。

車検の期限がきていたので定休日を利用して、朝早く岡山市内の軽自動車検査場にユーザー車検でもって行きました。

大阪ではOKだったカタツムリのようなルーカスミラーが引っ掛かり危うく再検査にあるところでしたが近くの民間整備工場で直してもらって・・ようやく合格となりました。

車検場までは自宅から約2時間かかります。

費用だけなら近くの民間車検場にお願いしても良いのですが・・岡山に引っ越してきてからは手間はかかっても極力自分でやることにしています。

安倍政権延長

安倍首相がまたしても政権を担うことになった。

残念・・・なことです。

自分たちの立場保守、逆らう相手をねじ伏せる度量の無さ・自画自讃・赤信号みんなで渡れば青信号???・口先だけで努力しているフリばかり

ふざけるな

国民舐めるのもいい加減にしろ

こんな人が・・・なぜ総理大臣で居られる日本の政治の危うさ、こんなことをされても怒らない日本人に危ないモノを感じています。 

政治・公務につく立場の人が最も重視しなければならない事項は

「公平・公正」です。

これをないがしろにしている政治家が決まって言うこと「正義・正道」です。

正義や正道と行ったものは立場が変われば変わる怪しげなもので・・勘違いして騙されてはいけません。

安倍さんが演説で「批判するのは簡単です、私たちはやるべきことを実行してまいります」

政治家が批判勢力を非難するなら「政治家やめろ」

続・中華鍋

2018-09-20.jpg昨日は早速、新しい中華鍋で野菜炒めとチャーハンをやってみました。

木の持ち手た熱くならず良いのですが・・・握る位置が鍋の端から遠く、鍋も33cmと大きいので振りにくいです。

ただ、野菜炒めもチャーハンも火の通りが早く良い仕上がりでした。

プロが選ぶのも分かる気がします。

これまでの中華鍋でも業務用のコンロおかげでいい感じでしたが・・・更に良し感じに仕上がります。

うまくいくとついつい嬉しくなってしまいます。

 

33cmの中華鍋

2018-09-19.jpg

木の蒸籠を半年ほど前に買ったのですが・・・これまでの中華鍋では大きすぎて使えませんでした。 

そこで33cmの中華鍋を新調しました。

プロ仕様の山田工業の中華鍋です。 

うちのコンロは道具や筋で買った業務用なので火力もあります。

前から欲しかった木製取っ手の鍋がやっと手に入りました。

インパクトが壊れた

2018-09-14.jpg

使っていいたインパクトドライバーが壊れました。(後ろのデカイほうです)

これがないと仕事になりません。

そこで本体だけ購入しました。

6年前に買ったときよりずいぶん安くなっていました。

新しいものは小さくて性能が良さそうです。

今日は雨です。

 中国地方の豪雨、猛暑、大阪の台風、北海道の地震・・・と災害が続いています。

65年生きてきてこれまでは災害は阪神大震災を除いては自身の被害の感じ方は、おおよそ想定内ですが・・ここのところ目に飛び込んでくる被害の映像を見ると、その災害の強さについての考えを改める必要性を強く感じます。

怯えて生きることも愚かなのですが・・

今後は災害については、決してナメないで気を引き締めなければ・・・と思います。

「きなんせ岩美」

2018-09-02.jpg

 ここから鳥取へ約1時間10分そして9号線を京都方面へ15分ほど車を走らせると「きなんせ岩美」と言う道の駅があります。

鳥取港にも「かろいち」があり、似たようなところですが魚や野菜が新鮮で値段も手頃です。

最近はここによく来ています。

昨日の朝からドライブがてらに午前中「きなんせ岩美」に行ってカレイの干物とサザエをゲットしてきました。

ガソリン代を思うと決して安い買い物では無いのですが・・・ドライブで気晴らしがてら良くでかけています。

カメ吉

2018-08-28.jpg

先日、作った枕木のガーデン水栓柱の飾りに「オカメインコの置物」を購入しました。

樹脂製ですが・・パッと見は本物のようで・・・可愛らしくて・・なかなか良いです。

枕木の上にネジとボンドで止めました。

 

台風20号

 台風20号は津山市にまっしぐらとお思っていいたら少しそれて姫路の上を北上していきました。

昨日はTVで警戒をひっきりなしに告げていたので、午前1時ごろまで起きて様子を見ていましたが・・・中心の左側は雨風が思ったより少なくて被害は全くありませんでした。

それに引換え台風の右側では雨風がひどかったようです。

今はもう晴れています。

とても蒸し暑い日になろそうだ・・・日常の家具製作に取り掛かるつもりです。

初のドラレコ

2018-08-23.jpg

以前からドライブレコーダーの必要性を感じていました。

物色してみましたが・・¥2000~¥60000と価格も機能もイロイロでどれを買ったら良いのか??分からず買うのを躊躇していました。

近くのホームセンターで¥8980で売っていいたので試しに購入しました。(画像)

取り付けはDIYです、ちなみにオートバックスに頼めば取付費は¥14000 前後だそうです。

ネットで情報を収集してみると日本製の¥2~3万程度がおすすめとか???

お金の無い身としては・・・この値段なら・・と買っては見ましたが・・ちゃんと撮れるでしょうかね???

岡山に来てからは車の走行距離も軽く6万キロは超えています。

大阪と違って信号間のチョロチョロ運転と違って時速60~70キロぐらいは出すので一日走っても大阪と比べれば距離はずいぶん行きます。

ドラレコの購入を考えてのは他でもない「警察の取締のやり方」に疑問を感じていたからです。

先日も警察の車両と平行走行から車一台分ぐらい警察車より前に出たところマイクの拡声器で「恫喝」された・・・何を言ってるのかははっきりわかりませんでしたが・・・突然の大声で急ブレーキをかけ心臓止まるかと思うほどビックリしました。

どう見ても私が違反していることもなく・・車を止められることもなく、その場は通過しましたが・・

あとでこちらの「腹の虫」収まりません。

警察は市民の安全・安心を守るために国民から税金で雇われているのと違うの???大声で「恫喝」するなど考え違いも甚だしい、アホな警察官もいるので注意しなければなりません。

危うく事故起こすところでした。

こんなことがあったので、言った・言わないの押し問答するより音声と画像があれば安心できると考えたのです。

本来、守ってもらうために雇ってる奴らから自分の身を守らなかければならない????どうなってんの???

実は警察の取締で疑問を感じているのは、この1件だけでは無いのです。

そんな訳で危険な運転をする奴らからだけのためのドラレコではありません。

 安倍首相の国民をなめきった態度は・・・開いた口が閉まらんのが続いています。

主権者である国民を嘘とパフォーマンスでかわそうと必死な総理大臣と、それに同調しようとする公務員との横暴は許せん自民党は・・・もうええで。

これだけ国民をなめても選挙で勝つ・・・その選挙制度の不公平さと暗黒・・・小選挙区制はやめたほうが良い。

心に涼風

今日は朝から久しぶりに秋の風を感じさせる涼しいー朝を迎えています。

一昨日の15日に山口で行方不明の子供が無事に発見されました。

多くの人は「良かった・良かった」と心をなでおろしたことと思います。 

その子供を発見された78歳の男性の言葉に私は「心に涼風」を感じ「久しぶりにスカッとした気分」になりました。

この出来事は、ここのところ耳に飛び込んで来る「不快な話」を一蹴してくれたようで・・・・私と同じ様に感じた人は多かったのでは無いかと思います。

この78歳のボランティアの方の言葉で最も印象に残っとのは

「子供の顔見たときのお母さんの顔は一生忘れへん・・と思うわ」と言った言葉です。

この78歳の方はこの時、子供お母さんから最高のお礼をいただいたことになる・・・そしてこの78歳の男性はその御礼が自分に取って大事なこともよく理解している。

心からのお礼にお金は要りません、お金や物品は心のお礼に比べれば薄く・軽いことをTVに知らしめたことが・・・私にはとても嬉しかった。

「ありがとう」

 昨日は最高気温が38.4度と観測史上最高気温だそうです。

暑わけだ

体温より熱い・・・とは。

今日は朝から暑いので散歩は止めました。

お昼から4時ごろまでは休憩タイムにして作業は中断しています。

いつまで・・・続くのかな??

2018-08-04.jpg先日、岡山市内に所用で出かけたついでにガーデン用品の店に立ち寄り水栓の下の水受けにテラコッタ風の植木鉢を買ってきたので、水栓の下に取付けました。

話は変わりますが・・・最近の暑さ・・・・体にこたえます。

3年経過

3年前の 今日に大阪で引っ越しの積み込みをして、フラフラになって夜にこの土地にたどり着きました。

今思い出しても「良くやったものだ!」と思います、もう一度やれと言われたら、即、断ります。

当初の計画ではとっくに改装も済んでいるはずでしたが・・・そう甘くはありませんでした。

でも・・・なんとかやっています。

これからも、まだまだリフォームの挑戦は終わりそうもありません。

話は変わりますが、ここ3,4日ほど朝、夕の散歩や自転車を止めています、といいますのも筋肉痛が思ったように回復せず疲労が溜まっています。

以前だと回復していたものが、歳のせいか思うように回復していません。

ここは足腰の疲労が完全に収まるまで、一旦おとなしくしようと思います。

朝、一汗をかくと、その後の仕事の進行には良いのですが???いつまでも若くない体にも気を配らないと駄目ですね。

台風12号通過

 心配していた台風12号は岡山を通過して、今は広島を通過中です。

直撃でしたので心配していたのですが・・・・台風の勢力は弱った状態のようで雨風は台風とは思えないような弱いものでした。

それまで続いていた猛暑のほうが、もっと手強いです。

その猛暑も台風のおかげか?昨日、今日は暑さが少しマシです。

でも、この夏は比較的体調は良いです。

夏前にDIYでエアコンの取付けをしましたが・・・これが大正解でした。 

去年までは窓用のエアコンでしのいでいましたが、今回は200Vの大きめのエアコンにしたのですが・・大活躍です。

この夏は朝の散歩や自転車で一汗かいた後に、お風呂に入って、その後、仕事に取り掛かるまでの時間を冷房の効いた部屋で朝ごはんを食べて2時間ほど過ごしていますが・・・これがずいぶんと体調にいい感じです。

2018-07-17.jpg

先日の夕方、日が陰っていたので・・電光石火でセメントでレンガ積みをしました。

約30分位で出来ました。

顔のような溶鉱炉レンガは苔むしていて雰囲気あります。

後は水を受ける流しを取り付ければ完成しますが・・まだ、どのようなものなのかは決まっていません。

 豪雨水害の爪痕はまだ癒えていない今、加えてこの連日の猛暑・・・被災された方は大変な思いを強いられていると推察します。

ボランティアも阪神大震災依頼・・定着してきていて頼もしく思う一方で・・

先日TVで上流ダムの放流の是非について管理する役所の会見が私にはずーっと引っかっています。

ダムの放流については当事者でない私としてはその正誤についてはわかりません。

しかし、会見では「ダムの放水」は正しい処置と理解を求めるものでした。

少なくとも水害による「溺死者」が数多く出ている現状で、まず自分たちの行いの正当性をアピールしているのを聞いて・・・違和感を禁じ得なかった。

そのダムは「市民・国民」のためのモノのはずです。

まずは、その人たちの生命・財産を守ることが役人の正当性のはずでは無いのですか?自分たちの立場の正当性はそれのあとに来るべきと思います。

順序を間違えてない??

自分たちの正当性よりも、どうすれば溺死者を救えてたのかを「放水」する立場からも考えて話すべきだと思います。

まず、先に正当性をアピールしているのを聞いて・・・この人たちには他人の命より、自分たちの正当性のほうが優先しているようで、実に不愉快でした。

あくまで私の個人的は意見ですが、今回の水害を考えると、亡くなった方の遺族からすれば「放水」をあと1時間、2時間遅らしていれば死なずに済んだ命もあったかも知れないと???切なる思いをもっている方もいると思います。

最近、安倍首相・息子を入学させるために公的権力を利用する役人・国会で嘘で押し切る役人・・等など平然と涼しげな顔をした公務員の傍若無人で横暴な態度が・・・まかり通っている。

なんだか・・その後に来る、おぞましいモノが見え・隠れしていて怖い気がします。

どうしたの??日本人??なんか?変だよ??

MT42BlogBetaInner

----作者紹介----


三谷 正昭
1953年3月大阪生まれ
-職業-
本棚、家具等の デザインと製作販売
㈱ONE&ALL代表
-好きなこと-
魚釣り、歩くこと、サイクリング、 仕事
-得意なこと-
壁面にピッタリの本棚やキャビネット作り
-ごあいさつ-
家具作り・身近な出来事を通して「ふっ!]と感じたことを勝手気ままに綴っています。
ブログの始めにあたり
『岡山移転から

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
『岡山移転から

月別 アーカイブ