33cmの中華鍋

2018-09-19.jpg

木の蒸籠を半年ほど前に買ったのですが・・・これまでの中華鍋では大きすぎて使えませんでした。 

そこで33cmの中華鍋を新調しました。

プロ仕様の山田工業の中華鍋です。 

うちのコンロは道具や筋で買った業務用なので火力もあります。

前から欲しかった木製取っ手の鍋がやっと手に入りました。

インパクトが壊れた

2018-09-14.jpg

使っていいたインパクトドライバーが壊れました。(後ろのデカイほうです)

これがないと仕事になりません。

そこで本体だけ購入しました。

6年前に買ったときよりずいぶん安くなっていました。

新しいものは小さくて性能が良さそうです。

今日は雨です。

 中国地方の豪雨、猛暑、大阪の台風、北海道の地震・・・と災害が続いています。

65年生きてきてこれまでは災害は阪神大震災を除いては自身の被害の感じ方は、おおよそ想定内ですが・・ここのところ目に飛び込んでくる被害の映像を見ると、その災害の強さについての考えを改める必要性を強く感じます。

怯えて生きることも愚かなのですが・・

今後は災害については、決してナメないで気を引き締めなければ・・・と思います。

「きなんせ岩美」

2018-09-02.jpg

 ここから鳥取へ約1時間10分そして9号線を京都方面へ15分ほど車を走らせると「きなんせ岩美」と言う道の駅があります。

鳥取港にも「かろいち」があり、似たようなところですが魚や野菜が新鮮で値段も手頃です。

最近はここによく来ています。

昨日の朝からドライブがてらに午前中「きなんせ岩美」に行ってカレイの干物とサザエをゲットしてきました。

ガソリン代を思うと決して安い買い物では無いのですが・・・ドライブで気晴らしがてら良くでかけています。

カメ吉

2018-08-28.jpg

先日、作った枕木のガーデン水栓柱の飾りに「オカメインコの置物」を購入しました。

樹脂製ですが・・パッと見は本物のようで・・・可愛らしくて・・なかなか良いです。

枕木の上にネジとボンドで止めました。

 

台風20号

 台風20号は津山市にまっしぐらとお思っていいたら少しそれて姫路の上を北上していきました。

昨日はTVで警戒をひっきりなしに告げていたので、午前1時ごろまで起きて様子を見ていましたが・・・中心の左側は雨風が思ったより少なくて被害は全くありませんでした。

それに引換え台風の右側では雨風がひどかったようです。

今はもう晴れています。

とても蒸し暑い日になろそうだ・・・日常の家具製作に取り掛かるつもりです。

初のドラレコ

2018-08-23.jpg

以前からドライブレコーダーの必要性を感じていました。

物色してみましたが・・¥2000~¥60000と価格も機能もイロイロでどれを買ったら良いのか??分からず買うのを躊躇していました。

近くのホームセンターで¥8980で売っていいたので試しに購入しました。(画像)

取り付けはDIYです、ちなみにオートバックスに頼めば取付費は¥14000 前後だそうです。

ネットで情報を収集してみると日本製の¥2~3万程度がおすすめとか???

お金の無い身としては・・・この値段なら・・と買っては見ましたが・・ちゃんと撮れるでしょうかね???

岡山に来てからは車の走行距離も軽く6万キロは超えています。

大阪と違って信号間のチョロチョロ運転と違って時速60~70キロぐらいは出すので一日走っても大阪と比べれば距離はずいぶん行きます。

ドラレコの購入を考えてのは他でもない「警察の取締のやり方」に疑問を感じていたからです。

先日も警察の車両と平行走行から車一台分ぐらい警察車より前に出たところマイクの拡声器で「恫喝」された・・・何を言ってるのかははっきりわかりませんでしたが・・・突然の大声で急ブレーキをかけ心臓止まるかと思うほどビックリしました。

どう見ても私が違反していることもなく・・車を止められることもなく、その場は通過しましたが・・

あとでこちらの「腹の虫」収まりません。

警察は市民の安全・安心を守るために国民から税金で雇われているのと違うの???大声で「恫喝」するなど考え違いも甚だしい、アホな警察官もいるので注意しなければなりません。

危うく事故起こすところでした。

こんなことがあったので、言った・言わないの押し問答するより音声と画像があれば安心できると考えたのです。

本来、守ってもらうために雇ってる奴らから自分の身を守らなかければならない????どうなってんの???

実は警察の取締で疑問を感じているのは、この1件だけでは無いのです。

そんな訳で危険な運転をする奴らからだけのためのドラレコではありません。

 安倍首相の国民をなめきった態度は・・・開いた口が閉まらんのが続いています。

主権者である国民を嘘とパフォーマンスでかわそうと必死な総理大臣と、それに同調しようとする公務員との横暴は許せん自民党は・・・もうええで。

これだけ国民をなめても選挙で勝つ・・・その選挙制度の不公平さと暗黒・・・小選挙区制はやめたほうが良い。

心に涼風

今日は朝から久しぶりに秋の風を感じさせる涼しいー朝を迎えています。

一昨日の15日に山口で行方不明の子供が無事に発見されました。

多くの人は「良かった・良かった」と心をなでおろしたことと思います。 

その子供を発見された78歳の男性の言葉に私は「心に涼風」を感じ「久しぶりにスカッとした気分」になりました。

この出来事は、ここのところ耳に飛び込んで来る「不快な話」を一蹴してくれたようで・・・・私と同じ様に感じた人は多かったのでは無いかと思います。

この78歳のボランティアの方の言葉で最も印象に残っとのは

「子供の顔見たときのお母さんの顔は一生忘れへん・・と思うわ」と言った言葉です。

この78歳の方はこの時、子供お母さんから最高のお礼をいただいたことになる・・・そしてこの78歳の男性はその御礼が自分に取って大事なこともよく理解している。

心からのお礼にお金は要りません、お金や物品は心のお礼に比べれば薄く・軽いことをTVに知らしめたことが・・・私にはとても嬉しかった。

「ありがとう」

 昨日は最高気温が38.4度と観測史上最高気温だそうです。

暑わけだ

体温より熱い・・・とは。

今日は朝から暑いので散歩は止めました。

お昼から4時ごろまでは休憩タイムにして作業は中断しています。

いつまで・・・続くのかな??

2018-08-04.jpg先日、岡山市内に所用で出かけたついでにガーデン用品の店に立ち寄り水栓の下の水受けにテラコッタ風の植木鉢を買ってきたので、水栓の下に取付けました。

話は変わりますが・・・最近の暑さ・・・・体にこたえます。

3年経過

3年前の 今日に大阪で引っ越しの積み込みをして、フラフラになって夜にこの土地にたどり着きました。

今思い出しても「良くやったものだ!」と思います、もう一度やれと言われたら、即、断ります。

当初の計画ではとっくに改装も済んでいるはずでしたが・・・そう甘くはありませんでした。

でも・・・なんとかやっています。

これからも、まだまだリフォームの挑戦は終わりそうもありません。

話は変わりますが、ここ3,4日ほど朝、夕の散歩や自転車を止めています、といいますのも筋肉痛が思ったように回復せず疲労が溜まっています。

以前だと回復していたものが、歳のせいか思うように回復していません。

ここは足腰の疲労が完全に収まるまで、一旦おとなしくしようと思います。

朝、一汗をかくと、その後の仕事の進行には良いのですが???いつまでも若くない体にも気を配らないと駄目ですね。

台風12号通過

 心配していた台風12号は岡山を通過して、今は広島を通過中です。

直撃でしたので心配していたのですが・・・・台風の勢力は弱った状態のようで雨風は台風とは思えないような弱いものでした。

それまで続いていた猛暑のほうが、もっと手強いです。

その猛暑も台風のおかげか?昨日、今日は暑さが少しマシです。

でも、この夏は比較的体調は良いです。

夏前にDIYでエアコンの取付けをしましたが・・・これが大正解でした。 

去年までは窓用のエアコンでしのいでいましたが、今回は200Vの大きめのエアコンにしたのですが・・大活躍です。

この夏は朝の散歩や自転車で一汗かいた後に、お風呂に入って、その後、仕事に取り掛かるまでの時間を冷房の効いた部屋で朝ごはんを食べて2時間ほど過ごしていますが・・・これがずいぶんと体調にいい感じです。

2018-07-17.jpg

先日の夕方、日が陰っていたので・・電光石火でセメントでレンガ積みをしました。

約30分位で出来ました。

顔のような溶鉱炉レンガは苔むしていて雰囲気あります。

後は水を受ける流しを取り付ければ完成しますが・・まだ、どのようなものなのかは決まっていません。

 豪雨水害の爪痕はまだ癒えていない今、加えてこの連日の猛暑・・・被災された方は大変な思いを強いられていると推察します。

ボランティアも阪神大震災依頼・・定着してきていて頼もしく思う一方で・・

先日TVで上流ダムの放流の是非について管理する役所の会見が私にはずーっと引っかっています。

ダムの放流については当事者でない私としてはその正誤についてはわかりません。

しかし、会見では「ダムの放水」は正しい処置と理解を求めるものでした。

少なくとも水害による「溺死者」が数多く出ている現状で、まず自分たちの行いの正当性をアピールしているのを聞いて・・・違和感を禁じ得なかった。

そのダムは「市民・国民」のためのモノのはずです。

まずは、その人たちの生命・財産を守ることが役人の正当性のはずでは無いのですか?自分たちの立場の正当性はそれのあとに来るべきと思います。

順序を間違えてない??

自分たちの正当性よりも、どうすれば溺死者を救えてたのかを「放水」する立場からも考えて話すべきだと思います。

まず、先に正当性をアピールしているのを聞いて・・・この人たちには他人の命より、自分たちの正当性のほうが優先しているようで、実に不愉快でした。

あくまで私の個人的は意見ですが、今回の水害を考えると、亡くなった方の遺族からすれば「放水」をあと1時間、2時間遅らしていれば死なずに済んだ命もあったかも知れないと???切なる思いをもっている方もいると思います。

最近、安倍首相・息子を入学させるために公的権力を利用する役人・国会で嘘で押し切る役人・・等など平然と涼しげな顔をした公務員の傍若無人で横暴な態度が・・・まかり通っている。

なんだか・・その後に来る、おぞましいモノが見え・隠れしていて怖い気がします。

どうしたの??日本人??なんか?変だよ??

2018-07-15.jpg

 苛性ソーダに漬けておいたガーデン水栓を取付けた。

マリンランプと水栓2個で約2万、枕木とレンガ¥10000合計で約¥30000使いました。

ケチの私としては良く使ったほうです。

極力お金を掛けないつもりリフォームをしているのですが・・・今回は使ってしましました。

でもネットで買ったのでこの価格ですが、正規で買うと倍は必要なことを考えると・・・安くついたほうなのかも??

玄関脇のガーデン水栓は70%の完成度で完成には、まだ少し時間がかかります。

ガーデン水栓入荷

2018-07-14.jpg

手に持っているのが昨日、ネットで購入した「水栓」です。

隣の水栓に比べて金色でレトロ感にかける。

隣のものも入荷した時は同じ様にピカピカでした。

苛性ソーダの希釈水に半日~1日つけるだけで真鍮がレトロに変色します。

入荷した水栓も苛性ソーダの液に漬けておきました。

下のメッキ水栓をこれに変えます。

枕木のガーデン水栓

2018-07-13.jpg

水栓の配管と船舶ランプの配線が出来ました。

この後は枕木の両サイドにレンガを積む予定です。

時間に余裕のある時にするつもいでいますが・・・いつやるかは気分次第です。

この前、枕木を買いに行った折に見つけた「笑った顔」のような溶鉱炉のレンガもアクセントに置くつもりです。

今日は、この後は家具製作に入ります。

今日も暑くなりそうです。

続・豪雨

 今日で4日間雨が降り続いた・・・・今日も雨は強く降っていましたが、今は、ようやく少し治まって来ました。

広島・岡山に「特別災害情報」が出ました。高梁市の方は大変なことになっているようです。

津山市も「避難指示」が出るなど大事になっています。

このあたりは、よく雨は降りましたが、水没の心配は無さそうです。

高速道路も全面通行止め、明日の朝は解除されているといいのですが??

明日は大阪に所用で出かけますが、高速が使えないとなると・・・5時間位見ないとだめかも???

下を行くとなると大変そうです。

豪雨

 今日も雨が断続的に強く降っています。

お客さんの見積り要請と奥さんの実家帰りをかねて、この土、日に大阪行くつもりをしていたのですが雨が強いようなので日にちを改めることにしました。

こんなに雨が強いと、この辺は湿度が半端じゃありません。

木工の作業も中止することにしました。

今日は部屋にこもってホームページのリニューアルでしようかな??

枕木を設置

2018-07-05.jpg

枕木に塗ったコールタールがベトつかなくなったので水栓を取付ける位置にアンカーボルトで固定しました。

背面にもネジ止めが必要かと思いましたがガッチリ固定できているので必要ありませんでした。

今日は朝から雨が強く降り続いています。

雨のため此処から先の作業は後日に持ち越しです。

ここのところ見積りの依頼が多く、久々に朝から忙しい日が続いています。

枕木をカットした

2018-06-30.jpg

枕木の表と裏をバーナーで焼いて、半分にカットしました。

その後、水栓用の穴と段付きカットしました。

中は腐食がほとんどありませんでした、そのせいか?カットは木が固く・・手こずった。

切り口には腐食止にコールタールを塗っておきました。

コールタールは乾燥時間が長いのでやりにくい、樹脂塗料だと1日で乾燥しますが・・コールタールは1週間と書いています。

まッ!気長に行こう。

「価値観のズレ」

2018-06-29.jpg

いい試合が続いていたサッカーのワールドカップの決勝トーナメント進出を賭けた一戦はポーランドの1:0の勝ちに終わった。

しかし、セネガルが負けたため僅差で日本は決勝進出を手にすることができました。

私はいつもは寝ている時間なのですがTVで観戦していました。

後半、セネガルの敗戦が決まった状況では無かったが、コロンビヤの優勢を知った日本チームは時間稼ぎのパス回しをして、リスク回避作戦で観客の「ブーイング」を浴びた。

試合後そのことよりびっくりしたのは、「リスク回避作戦」を選んだ日本チームの行動をTVやサッカーファンは称賛・・・・日本チームは理解を求め・・正当化していたが・・・

私は「目的のためには手段を選ばいやり方」に「大いに、がっかり」しました。

「正々堂々」勝ち負けより大きな物は無くなったのでしょうか??

そんな一般世間との「価値観のズレ}に、なんだか自分が少し「おいてけ堀り」になってるようで、不安や寂しさを感じました。

マリン・ランプ

2018-06-28.jpg

 水栓脇の外灯用に船用の「マリンランプ」を購入しました。

枕木に取付けるつもりです。

これで玄関面がよくなれば・・いいのですが??

今日は風邪気味で調子が・・今ひとつ良くありません。

明日は全快していると良いのですが???

もしかしたら一昨日、枕木をワイヤーブラシで表面を削ったときに・・・悪いもの吸い込んだかも知れません???

枕木の長年の積もり積もった塵やカスは雑菌には、良い住処なのかも??知れません。

今後共・・・油断は禁物ですね。

枕木

2018-06-26.jpg

 中古の枕木を今回のガーデン水栓工事に使うため買ってきました。

長さは210cmあります。

とにかく重たい・・・一人じゃ持てません。

裏面が少し腐食していてボロボロで高圧洗浄機で洗って置きました。

どんなガーデン水栓になるかな????

おぼろげにはデザインができているが・・・まだボケていて枕木を、どのように切って配置するかは思案中です。

ちょっと水栓の位置を上げて使いやすくしようと考えたことが・・・なんだか大事になってきました。

玄関脇の水道水栓

2018-06-25.jpg

先日リフォームした玄関の脇に外の水栓があります。

実は水栓の高さが60cm位で洗い物などをするときは、しゃがんでする必要があります。

最近はウ◯コ座りを続けると・・スグに腰が痛くなるので・・使いづらいのです。

そこで、水栓操作を立ってできるように位置を上げようとDIYを始めましたが旧水栓をイジってら・・・水栓配管が古いので水が吹き出て噴水状態になって・・大慌て焦った!

とにかく元栓を止めてホームセンターに走って、応急処置をしました。

レンガを積もうと思っていましたが・・・デザインを一から練り直しすることにしました。

大阪で地震

 今朝、散歩から帰っていたら「グラ」っと一瞬揺れました。

TVを見たら大阪でそれも3年前に居た茨木・高槻・枚方のあたりが震源のかなり大きい地震だったことが判明しました。

大阪の真ん中で起こるなんて・・・びっくりしました。

阪神大震災を経験している人は・・さぞや「肝を冷やした」ことと思います。

運送費問題に決着

 長い間お客さんの家具を運ぶ運送費の値上げやサイズ・・・個人宅への特別チャージ・・・等々悩まされ続けていましたが、あまり時間をかけてもいけないことから一応の結論をだしました。

ホームページもリニューアルしました。

結論からいいますと規格品を除き、送料は全額お客様負担で同時に制作品の価格の引下げに踏み切ることにしました。

運送業者も変更します。

これまでは運送費は販売側が凸凹を吸収して、お客様に成り代わって運送費を払うことで便宜を図ってきましたが、今後は実費で送料を支払って頂いて、より公平でフェアーな売買に切り替えます。

なのでお客様から依頼があった時点で完成時の包装後の寸法計算まで設計時にやらなければならず手間は増えました。

今後は運送コストを睨んだ新製品の開発にも力を入れていくつもりです。

当社は本棚系が強いので、その線をもっと明確に打ち出して製品ジャンルの絞り込みも考えています。

今後共よろしくお願いいたします。

米・朝会談

2018-06-14.jpg

アメリカと北朝鮮の会談が行われた。

思ったとおり・・といえば思ったとおりでした。

今後に期待を???と言っても???いかがわしい落とし所が見えるような気がします。

トランプさんは人気取りのスタンドプレー、北朝鮮は命懸け・・この差はすでに出ている。

日本の首相は「拉致・気にしています」パフォーマンスお化け・・と、化している。

何年も「自分の政治の金バッジ」にして見せびらかすにすぎず・・口だけで何もしない。

ひどい人やね!

そんな中、安倍さんが「日朝会談」を口にしたことだけは大いに評価できます。

一日も早くやるべきだし、真正面から談判・秘密部隊結成・・等など、やり方はどうあれ・・メガフォン取って「口先だけの圧力」でごまかさないで・・何かを行動して下さい。

致被害者を取り戻すのは日本国家元首としての義務だと思います。

昨今・運送事情

ここ半年ほどの間に運送 コストの値上げ・ルールが大きく変化してきています。

ヤマト運輸などは三辺合計が2mまで一辺の最大値が1.7m以内と運送サイドのルールの押し付けが一方的に強硬な姿勢を取っている。

他の運送会社はそれ以上のものも運ぶが送料が馬鹿高い設定になっている。

小さな荷物には比較的寛大だが、我々の扱う家具のような大きなものには冷遇扱いです。

確かに、女性ドライバーもいる昨今では、ある程度はしか無いのかも??と5年ほど前からノックダウン設計を工夫して極力荷物の大きさを小さくして来たが・・・中にはテーブル等できないものもあります。

ここに来て更に荷物の縮小化と値上げを迫ってきている。

「出なきゃ荷物は運びません」と言わんばかりです。

デザインで荷物の縮小化を更に進めても???

このままだと小さくできない製品は止めざる得ないかもしれない。

「バブル時代」にも運送荷物が多すぎて・・・運送屋のワガママ聞いてきたが・・・・今回のルール押し付けは根が深そうです。

当社もこれを受けて・・対策を考えてきましたが・・・これと言って「名案」は、まだ出ていません。

「困った!」

ギターストラップ

2018-06-08.jpg

 ギターを肩にかけるストラップを買ってみました。

これだとギターのポジションが立ったとき、座っても決まるので修理した河野ギターにも取り付けてました。

このストラップスタイルは私にはなかなか良いです。

これだとギター用の椅子を作ると言っていましたが・・・腰にも良いので必要ないかもしれません。

今回修理したギターは塗装がまだカリカリ乾燥していないためか??音のメリハリが弱くなっていしまったような気がします。

復活にはしばらくかかりそうです。

続・雨漏り修理

2018-06-07.jpg

ようやく昨日は雨となりました。

先日、ゴムシートを貼り付けて修理した箇所・・・雨漏りを止めてくれるか?のテストの日となりました。

結果からいいますと・・・雨漏りは無事に止まりました。

昨日は雨の降る中、屋上に上がり水たまりの箇所と深さを点検して置きました。

この水たまりに薄いモルタルを貼り、その上から更にゴムシートを貼り付けて、更にその上から防水塗料でコーティングして完成します。

今回の雨漏りが止まったことで次の工程に進めます。

まだ・・・先は長いのです。

でも、梅雨前になんとか雨漏りのひどい箇所は補修できたので・・一安心です。

このあたりの冬は気温が低いので、雨漏りを放置しておくとコンクリートに染み込んだ水が夜中に凍ってコンクリートの隙間を押し広げます。

そして雨漏りはドンドンひどくなるようです。

嘘つきコンビ

2018-06-06.jpg

麻生・安倍の嘘つきコンビ

呆れて・・言葉ありません。

いつまでこんな奴らをのさばらしといたら良いの??

2018-06-04.jpg

4月23日に壊れたギターの補修がやっとのこと終わりました。

昨日の家具作りが予定より早く済んだので、ギター塗装の仕上げをすることにしました。

慣れてる塗料だとガン吹きした後は触らないのですが・・慣れないセラックニスのためか塗装面に微妙な凸凹があり、ペーパーで均すことにしたのですが、空研ぎだとまだ柔らかさを残しているニスが玉になって研ぐことができない。

3日前に塗装をしたときは1ヶ月ぐらいは放置して十分に乾燥してから最終仕上げを・・・と考えていましたが・・・

そこで霧吹きで水を掛けながら水研ぎペーパーの#800~#1200~#1500とペーパーを掛けて、その後以前に車のキズ消しに買ったおいた超微粒子コンパウンドで鏡面に仕上げました。

このとき問題が一つ発生しました。

コンパウンドは灯油系の溶剤のため直接ギターに垂らすとセラックニスが溶剤で溶けるのです。

コンパウンドを布側に少量染ませてから磨くと問題ないのですが・・・最初に垂らしてやった写真の裏の最初の一部は塗装が取れちゃった・・・・セラックニスはアルコール系のエタノールで溶けるのですが、灯油にも若干、溶けるようです。

ペイント薄め液やシンナーには溶けません。

塗装は難しーね??

直ぐに直そうかとも思ったのですが裏面の2,3cmほどの面積なので、このままギターを1,2ヶ月使ってニスが乾燥した頃に裏面だけ補修塗装をすることにした。

2018-06-02.jpg

 昨日のギターの塗装は、まずまず上手くいきました。

ギターは一週間はそのまま乾燥させることにしました、下手に触るとまた同じ失敗をやらかしそうなのでここは慎重に行きます。

今日は昨日注文しておいたキャラバンの前輪ブレーキのディスクパットが入ったので交換することにしました。

2,3日前からブレーキを踏むと「ゴーゴー」と異音がしていた。

ブレーキパットを事前に見たのですが4mmほど残っていたので、まだ行けると思っていましたが・・・・今日交換しておいてよかったです。

反対側のパッドは一部パットが無くなっていて台座の鉄部でローターをこすてしまっていました。

もう少しでローターも交換しなければならないところだった。

今回は削っていいるのが少しだってので、交換後、試運転してみましたが異音は改善されていましたので多分問題は無いと思います。

それにしても、素人車検なので、ある程度の問題は覚悟していましたが・・・なめてると大変なことになるな・・・気を引き締めてかからねば。

セラックニスの塗装

2018-06-01.jpg

前回のセラックニスのギター塗装の失敗を受けて・・・慣れたガン吹きで塗装をすることにした。

ずーっと湿度の高い日が続いていたので、放置していましたが

今日は天気も良さそうなので実行することにしました。

家具と違って形状が複雑なので・・・脚立に単管パイプを縛り付けて丸棒に縛り付けたギターを刺して・・クルクル回るようにしてガン吹き塗装をすることにした。

こうすると複雑な形状でも塗料がタレないようにガン吹きすることにした。

セラックニスは独特の物性があり塗布後15分くらいで大方の硬化が進みスグに上塗りにかかると下の塗装層が硬化が大きく遅れる。

ペーパー掛けをすると生乾きのニスがダマになって削れない。

2週間以上置くとなんとかペーパーは掛けれるが・・・それでもかけづらい。

ラッカーの様にカリカリになるには相当時間がかかる。

今回セラックニスを本格的に試したが・・・やはり慣れない塗料は難しーです。

ラッカーにしとけば良かったのに・・・・と、チョッピリ後悔???

まッ!これも勉強させていただいたので文句は言えない。

続・雨漏り補修

2018-05-28.jpg

前回の補修では雨漏りは、マシには鳴りましたが・・・・やはり雨漏りは続きました。

そこで、周りの防水の裂け目のあるところをシートで覆いました。

雨漏りのある箇所は矢印あたりなのですが・・・裂け目から侵入した雨が防水膜の下を伝って陸屋根の低い部分に集まってコンクリートの裂け目から雨漏りしていると思います。

これで次回の雨降りにテストしてみることにします。

2018-05-26.jpg森友問題で拘留されていた籠池さんが300日ぶりに釈放された。

少し驚いたのは・・長く拘留されたいたのは感じさせないほど明瞭な喋りで、頭はしっかりしている様に感じました。

「お疲れさん」

彼がした罪は300日も拘留されるべきものでは無いはずとは・・前から感じていました。

この人の「うさん臭気なイメージ」だけで決めつけるのは・・「危ない考え」です。

何が「真実」で何が「嘘」かをしっかりと見極めることは重要です。

私は、これは阿部首相にしっぽを振った「大阪松井知事」の国家権力の恫喝とも言える「愚行」と思います。

国民と権力者の関係を「誤解」をしている人に、このような権力を与えると怖い感じがします。

彼は自分の理想とする「学校」を実現するために闘争・奔走していただけで・・その理想の是非はあるだろう、多少のオフサイドもあるだろう、が・・・300日も拘留されるほどの罪は感じません。

この件で罪を感じなければならない人は「国民に対し平気で嘘を付きまくってる人」でしょう。

国民に嘘を言い続ける安倍首相に噛み付いたら・・・300日も痛めつけられた??

そんな人が「首相だ・知事だ」と肩で風を切っていいる・・・過去の「オイ・コラの恫喝権力的」な匂いを感じます。

この様に権力者による「横暴」は・・・明るい公平な社会からはドンドン遠ざかって行くようで怖いね。

続・雨漏り補修

2018-05-22.jpg

屋上の雨漏り修理をどの様にすればいいか?あれこれ思案していて、ネットで裏面が粘着仕様のゴムシートを見て、試してみることにした。

厚み1mm、幅は1mで14m巻のものを買いました。

明日は雨が降るということなので・・・早速、雨漏り箇所に貼ってみた。

この2箇所のシートの間は窪みが出来て雨降りは雨が溜まります。

雨漏りは・・経路が複雑で古くなった防水シートをみんなめくって見ないと、雨漏り箇所に特定は難しーいのです。

100坪ほどの屋上を全部めくっていたのでは・・費用がいくらあっても追っつかない。

このゴムシート工法が上手く行けば・・・先も見えてくるのだけれど???

前のシングルセメントとアスファルトシートは、まったく役に立たなかったが・・・・

とりあえず、明日の雨漏りの具合を見て、次の手を考えてみることにしました。

DIYエアコン設置

2018-05-18.jpg

午前中にヤフオクでレンタルした真空引きポンプと配管キット

早速、昼からエアコン設置に取り掛かった。

YouTubeで事前に工事のイメージが出来ていたのでエアコンの真空引きもスムーズに行きました。

窓際から半身を出して配管作業は思ったよりキツく・・・汗だくになりましたが・・・やり方はレンタルした部材に親切な説明書が付いていたので・・迷いもなく思ったよりスムーズに運びました、所要時間は1時間半ほどで完了しました。

但し、あらかじめ昨日エアコンは設置していたので、それを入れると最初からだと半日はかかりそうです。

更にコンセントまで入れると、丸一日はかかると思います。

掛かった費用はレンタルは¥1000で往復の送料を入れて約¥3000円

配管セット3mは¥3600

その他の部材価格約¥1500

合計で¥8100エアコン代は¥119500

合わせても¥130000弱で出来ました。

自分の労力は計算に入っていませんが・・・お店で頼むと¥200000はかかる事を考えると労力は無駄では無いと思いますが・・・お金のある人は業者任せのほうが楽は楽です。

それにしてもパラペット部分のセメントの汚い雨だれが気になるな・・・またの機会に塗装をやらなければいけないようです。

2018-05-1802.jpg

エアコン購入

2018-05-16.jpg

 これまでリフォームしながら生活しているのですが、住居スペースは窓用のエアコンで辛抱してきましたが・・・まだリフォームは時間がかかることから、今年の夏のためにエアコンを購入しました。

お金が無いのでDIYでエアコンの取付けに挑戦してみるつもりです。

配管部材はこれもネットで購入して明日到着予定です。

続・ギター修理

2018-05-09.jpg

ギターの塗装をしていたのですが・・・

薄く何度も塗るのが面倒なのでガン吹きで塗装することにしたのですが・・・下地をペイント薄め液で綺麗にしたのですが・・

大チャクは厳禁ですね。

乾燥が不十分だったのか??上から塗ったセラックニスが白濁してしまい・・・とんでもないことになりました。

下地の物性とセラックニスとの相性が悪ければ・・こうなります。

塗装はこれがあるので・・難しいーですね。

ペーパーで落として再塗装となりました。

スナックえんどう

2018-05-08.jpg

木工所の前に植えたスナックえんどうが大きくなったので取って食べてみました。

白い花の跡に豆がぶら下がっています。

新鮮で美味しかったです。

サヤの中の豆が大きくなったものより、大きくなる手前の大きさの物が特に美味しかった様に感じました。

引越し前は、スナックえんどうなんかを植えてみるのも楽しみしていましたが・・・実現したのは引越し後1012日目のことでした。

続・ギターの塗装

2018-05-04.jpg

 雨も上がったので、放っておいたギターの表面板にセラックニスを塗りました。

6・7回塗りました。

やはり慣れないことなので塗装面に凸凹があります。

十分に乾燥させてサンドペーパーで研いで平滑にしようと思います。

続・雨漏り補修

2018-05-03.jpg

昨日は雨が天気予報通り雨が降って・・・雨漏り・・まったく治っていませんでした。

破れたとこのろのゴミを掃除したのが悪かったのか???治るどころか・・以前より雨漏り・・ひどくなってる気さえします。

一昨日のテストは失敗でした。

補修方法を一から練り直しです。

今日は朝早くから、姫路の大きなホームセンターに行って・・雨漏り対策の方法について考えてみることにしました。

姫路までココから1時間半か2時間程度かかります。

2時半ごろ帰宅しましたが・・・余計な買い物しただけで・・これと行った解決方法は見つかりませんでした。

しばらく熟考して・・方策が出来たら、また再度挑戦してみます。

続・雨漏り補修

2018-5-1.jpg

 明日は夕方から雨が降る天気予報なので、応急雨漏り対策の施工テストを一部の箇所でやってみました。

防水シートが破けて水がたまり、下に雨漏りしている箇所です。

シングルアスファルトと言うシート状のアスファルト屋根材を切って裏にシングルセメント(接着剤)をタップリ塗って亀裂箇所を清掃してあらかじねコールタールを流し込んで、そう上からシングルアスファルトをかぶせて、上にセメントレンガを乗せて圧着しておきました。

これで雨漏りが治るなら・・この方法を今後採用しようと思います。

今回は屋根補修のテストです。

はじめての経験ですので・・成功するかは・・・なんとも言えません。

 ギターの表面板の塗装をするはずでしたが、塗装のイメージに迷いがるため・・まだ取り掛かっていません。

そんな中、屋上屋根の雨漏り補修が迫ってきているので・・屋上を覗いてみました。

案の定・・防水膜の亀裂から雑草がにょきにょきと出ています。

どの様に補修すれば良いのか???思案中です。

普段の生活にはそんなに影響は出ていませんが・・・雨漏り箇所は7箇所程度あります。

できれば梅雨に入る前に修理できれば良いのですが???

プロに頼めば楽ですが・・・お金のない者は自分でやるしか無いのです。

ねずみ色の部分は塗装膜でところどころ覗いてる黒い部分は塗装膜の下のルーフィングアスファルトと思います。

今日は今後始まる雨漏り補修のイメージ作りのための下見だけにしておきます。

続・ギター修理

2018-04-28.jpg

表面板とその他の塗料を変えることにしたので、境目となる部分にマスキングテープで養生しました。

裏板・側板に2液性の水性ウレタンをボロ布でタンポンを作って7・8回塗り一日置くことにしました。

明日は表面板のセラックニスを塗ります。

セラックニスは「貝殻虫」から取る塗料でギター製作にはよく使われます。

背面を水性ウレタンにしたのは塗装膜の強さで音の反響を考えて・・・試しにトライしてみました。

続・ギター修理

2018-04-273.jpg

サンダー掛けが完了しました。

表面板は100%塗装をはがしました。

側板と裏板に関しては50%ぐらいはがして、上から2液の水性ウレタンを塗るつもりです。

表面板はセラックニスで行くつもりです。

続・ギター修理

2018-04-272.jpg

 電動工具だと削りすぎるリスクが大きい・・・約0.5mm削りました。(音が変わってしまうかもしれません)

根気のいる作業です。

ギターを制作している方は・・きっと根気強いのだろうな???と感じながら数時間掛けて塗装をはがしました。

続・ギター修理

2018-04-27.jpg

昨日、ギターの割れた箇所を接着し、その後一日置いたので塗装をめくることにした。

セラックニスはエタノールで溶けると聞いていたのですが・

・・溶けませんでした。

厳密には少し溶けていますが・・・サンドペーパーで落としと方が早いと判断して#100~#600まで手作業で塗装をはがすことにしました。

 

2018-04-26.jpg

 今日で岡山に引っ越して来て丁度1000日目となりました。

なんだか・・矢のように時間が経過している様に感じています。

先日、壊してしまったギターの修理をしようと・・・・あれこれ考えて見た。

専門の修理屋さんにお願いしようか?とも考えてみましたが・・・結局、自分で修理することにしました。

裏板をはがして・・やるのが本来だと思いますが・・・裏板をはがすのは面倒なので、はがすのはやめて割れた部分のボンド接着で修理することにしました。

ボンドはタイトボンドの赤い方を若干水で薄めて小筆で丁寧に塗り、当て木には予めボンドが付着しないようにビーズワックスを付けてクランプしました。

上手く着くとう良いのですが・・・一時間後クランプを外して、その後一日置きます。

接着が済むと・・塗装を一度はがして再塗装するつもりです。

 TVではネットの普及で「仮想通貨」の事件やメリット・デメリットが報道されています。

私は「仮想通貨」を買ったことも・使ったことも無く・・・理解も頭が、まったくついて行くことが出来ないでいます。

私の心情としては古臭い考えなのですが「株」や「仮想通貨」「宝くじ」・・など投資やお金目的である・・労働を伴わないお金は受け取らない・使わない・・を心情としています。

だから「仮想通貨」には関心もありません。

ただ気がかりなのは「楽して儲ける主義」が広がると嫌だなーと感じています。

しかし、今の時代は「苦しい労働」は避けて・・「プレゼンや企画書」といった指示書作りに労働が変化してきています。

私もCADを使ったり、ホームページを作ったりはしていますが・・・それ自体は一円も稼げません。

でも、それを使って家具を実際に作る「労働」を経て出来上がった製品を販売することで、初めてお客さんから金銭をいただいて、自分の生活に当てています。

一人ですべてやってると、そうなるのですが・・・現在は苦しーい、汚れる、労働は「発展途上国」に追いやり、パソコン「指示書」を作るだけで仕事としていることが多いように感じています。

その昔「西洋人」の植民地政策のように、自分たちは「左うちわ」で苦しいことは「奴隷」にさせる。

私は・・・この考えは・・・嫌いです。

労働の交換券でなく、お金そのものを商品化することは「貨幣経済」に根本ルールに違反していると考えます。

2018-04-23.jpg

日課の朝のギター練習を終えて・・ギターを壁にかけようとしたのですが・・・・

誤ってコンクリートの床に「ガシャン!」と落としてしまった。

顔面・・・真っ青・・・35年愛用していたギターが無惨な姿になってしまいました。

今日はこれから家具の制作にかかるのですが・・・・気分「最悪!」

治すこと出来るかな???

表面板の縁はニカワを使ってのかな??私が作ったものでないので難しいかもしれません???

このショックは「大きい」

昨日の家具作りの続きに影響しないように・・・精神統一必要です。「涙」

2018-04-212.jpg

夜7:00になったので外灯がタイマーで点いているか確認してきました。

40Wだけれど・・・思ったより明るい・・・もう少し暗くてもいいかもしれないね??

これで玄関のリフォームは完了です。

次は雨漏りの補修が控えてます。

2018-04-21-1.jpg

 今朝、2時間ほどで外灯の配線を終えて取付けました。

タイマーで7:00に点灯するようにセットしたのですが・・

夜になった点灯するか確かめてみます。

2018-04-21.jpg

 財務大臣の麻生さん

麻生親分・・を気取ってるが・・財務省はお前の個人会社と違うのに・・何勘違いしとんねん

財務省の親分は「国民じゃ」

その国民に嘘ついて、部下をかばう???

あべこべやんけ!

国民を舐めるのもいい加減にしろ!

2018-04-19.jpg

申し開きの出来ないことをしておきながら・・「恥知らずな言い訳」を繰り返す奴ら・・・

野党は安倍・麻生の「辞任」を目指しているようだが・・・・

甘いね!

そんなことだから「のらりくらりの言い逃れ」を許している。

「公文書改ざん」「国会での嘘の答弁」「国民への隠蔽」「セクハラ」

権力側だからと「犯罪行為」をしておいて「辞任」では納税者・国民として納得できない。

陳情や要求を持ってきてペコペコ頭を下げてもらっている立場で

スグに思い上がる馬鹿は「腐ってる」としか言いよう無いね。

こんな奴らには「罰」以外はヘラヘラ笑って終わりだと思う。

犯罪者として「逮捕」出来ないのかね???

セクハラなんかは被害者がいるのであれば「処罰」で懲戒免職相当・逮捕相当で・・・退職金を出すなんてのは・・納税者を馬鹿にするのもいい加減にしろ。

公金で雇われている者は「国民・納税者」に向かって仕事をしろ。

自分の立場の人事権者に「しっぽを振る」ばかりで恥ずかしくないのか??

納税者としては全国民に対して謝罪と厳正な「処罰」を求めます。

2018-04-19.jpg

 セクハラ報道・嘘も平気・権力の私物化・呆れる言い訳・・・いい出したらキリがない。

恥知らずで卑劣なこと、この上ありません。

この馬鹿どもの「勘違い」どこまで許せばいいの???

 

2018-04-16.jpg

朝の内に昨日作った「会社ロゴ」の取付けをしました。

両サイドのレトロな「外灯」は先日、岡山市内に行った時に買ってきて置いたものです。

これもグレーだった物を玄関用に塗装し直しました。

まだ、電気は繋いでいないので配線が完了したら、夜につけて見るつもりで す。

2018-04-15.jpg

玄関リフォームも大詰めに差し掛かって来ました。

扉の上に取り付ける会社の「ロゴ」を作りました。

最初は何も付けないつもりでしたが、完成してくると看板があっても良いかな??と感じていたので・・・いつもお願いしている大阪の業者にカッティングシートの依頼をしようと電話を入れましたが・・・

廃業しているみたいで電話が繋がりませんでした。

ネットでも探したのですが・・・依頼方法が複雑で・・・仕方なく自分でやることになりました。

カッティングシートではなく塗装にしました。

マスキングテープを全面に貼って、その上にコピーした「ロゴ」を乗せて工作カッターで根気よく切抜きスプレー塗料で色を付けました。

写真は塗装が完了してマスキングテープを剥がしたところです。

思ったより上手く作業は進みました。

明日、乾いたら取り付けて見ることにします。

2018-04-14.jpg

 今年も例年のごとく筍が売られていたので買って若竹煮を作ってみた。

何年前からかは忘れましたが・・・この季節になると筍料理を作るのを楽しみにしています。

大阪の頃は筍も高かったけれど・・このあたりでは安いのです。

中ぐらいの筍一個だと¥200~¥300程度です。

コゴミと山椒の木の芽を添えました。

山椒は自宅内に小さな山椒の木が自生して買う必要はありません。

味の方は・・・年々レベルアップしていると思います。

お知らせ

先日も話しましたが・・・頭を痛めてる・・・運送コストの値上げについてですが・・その後、よく考えて今後の方針として、運送費は別にしようと思います。

一部「既成品」についてはこれまでの¥10000以上のお買い上げで送料無料としていたものが、¥20000位上に変更しました。

おそらく今後は、これでも済みそうに無いので・・「サイズオーダー品」「オーダーメイド品」については見積り時に実費計算して送料を別扱いにしようと思います。

これまで送料を含めていた「サイズオーダー」の自動価格見積り計算式を見直して価格を下げるつもりですが・・・結果的に値上げになると思います。

計算式のスプリクトが完成したら実施しようと思いますが・・・今月末までにはやるつもりです。

2018-04-10_2.jpg

30cmほど丸棒が余っていてのでタオルハンガーに続いてトイレレットペーパー掛けも作りました。

ココにはマトモなメーカー製のペーパー掛けがあったのですが・・・

奥さんは気に入ったようで・・

マトモなトイレットペーパー掛けはゴミ箱に入れられました。

2018-04-10_1.jpg

 ホームセンターでΦ6mmの丸棒を買ってきて七輪で炭を起こしてハンマー叩いてタオルハンガーを作ってみた。

私は個人的にはパイン材には「アイアンの黒」が合うと思ってます。

一回目は曲げるのが歪で上手く行きませんでしたが・・・ネジの穴あけをする平らに叩く箇所を最初にすれば・・・簡単に出来ました。

その後、黒にラッカーで塗装しました。

心がけたのは「良いもの」を狙わず「素人らしさの味」をイメージしました。

2018-04-09.jpg

先日、割ってしまったガラスの代わりを探してホームセンターを物色して見つけたポリカーボネイトの中空ボードをガラスの代わりに使用することにした。

早速、コンパネを外して付けてみました。

大きな理由は

  1. 安いこと90X180cmで一枚¥2080
  2. 透明で光を透すが目隠しにもなる
  3. 自分でカットしやすく割れない。

但し、ガラスのように固くなく、軟性なので・・木のレトロな桟木で強化しました。

上下にアルミのテープで静電気を逃がすようにしていますが??汚れがどうかは使ってみないとわかりません。

桟木は端材を使いました。

バーナーで焼いて浮造り仕様にして、塗装はしていません。

まず・まずの出来・・・・かな??

後は、吊戸上の部分に板を張り、レトロな外灯を付ければ完成ですが・・ココでまた一旦・・・休憩です。

2018-04-05.jpg

ガラスを取外した後のアルミの玄関フレームを解体しました。

その後、昨日割れたガラスをごみ処理所に持ちも込んで処理費を払って40kg位のガラスを処分しました。

まだ、途中ではありますが・・3年間ほど放置していた割れた無残な玄関ドアは姿を消してくれて・・

気持ちも「スッキリ」しました。

割れたガラスのハマるはずだった箇所の処置は、まだ決まっていません。

 

2018-04-04_02.jpg

今日は定休日です。

最近、定休日は気晴らしに何処かにドライブに行くことが多くリフォームは遅れがちです。

今日は朝から玄関リフォームの続きで、いよいよ以前のアルミ玄関フレームのガラスを取り外して、自作の玄関フレームにガラスを切ってハメる作業に取り掛かる時が来ました。

心配していたガラスの取り外しはスムーズに行きました。

写真は玄関に向かって右上部分のガラスを取付けた。

これなから、今日中にガラスの移設を終えられると・・安心してガラスをすべて取り外して洗って乾燥するために立てかけてお昼にしました。

ガラスは2mぐらいあって厚さは5mmで重く・・天気は初夏を思わせるような穏やかな暖かい日だったのでガラスは立てかけて置いたのですが、昼ごはんを食べてると「バタン」と音がして見てみると・・突然の強い風に煽らてて倒れ・・・「割れ」ているではありませんか・・呆然・・・10分ぐらい・・割れたガラスを見て、固まってしまいました。

この大きなガラスの再利用のためにデザインした玄関フレームだっただけに・・・その後「心が折れて」なかなか立ち直れません。

直ぐに新しいガラスを手配する気にもなれず・・結局ガラスが再利用できたのは・・中央扉の2枚と左右上部の2枚だけでした。

大急処置にベニアを貼って・・どうするかはしばらく考えるとして・・・夕食の買い物にでかけました。ガッカリです。

2018-04-04.jpg

2018-04-02.jpg

吊戸が出来たので、午前中に取付けてみた。

まだガラスは入っていません、割れた以前のガラスをガラスカッターでカットして再利用しようと考えていますが・・・・ガラスのカットはやったことがありません。

上手く行けばいいいのですが??

扉の下部は解体で出た「古材」をバーナーで焼いて「浮造り」しました。

白の塗装が面倒だったので、そのまま貼り付けたが・・・案外・・さまになっています。

昼からは注文本棚の制作に取り掛かりました。

また、家具製作を追い込んで時間が出来たらガラスをハメるつもりです。

2018-03-29.jpg

 玄関の扉を午前中にバーナーで焼いて、その後浮造りにしました。

天気も良いので外でやりました。

この暖かさで「桜」も一気に開いているようです。

もう2.3日で満開だろう。

 

2018-03-25.jpg

 先日25日、日曜日は朝早くから兵庫県の姫路港にある「姫路とれとれ市場」に行ってみました。

ココから1時間40分かかります。

朝7:00前に出発しました。

結論から言って「がっかり」しました。

確かに魚は売られていましたが・・お客さんの規模が小さいように感じました。

備前市の「真魚市」の方が・・・ずっといいと思いました。

この後、大きなホームセンター「ムサシ」に立ち寄り・・今やりかかっている玄関扉の金具を調達して、その後、海沿いに備前市の「海の駅」に行き、戻ってきました。

 作った家具を運んでいただいている運送屋から値上げの要請がありました。

上げ幅が大きすぎるので・・どうしようかなと思案中です。

これまでのように製品にあらかじめ運賃を入れていましたが・・・製品からこれまでの運賃を引いて運送コストはお客さんで見ていただく方法にしたほうが公平だと考えています。

今までは遠くの方、近くの方でも、こちらで見ていましたが・・・どうもそれは・・難しいようです。

頭が痛いな~

2018-03-22.jpg

玄関フレームのエイジング加工ができて、置いておくのも邪魔なので午前中取り付けることにしました。

取付けは2時間ほどで終了。

この後、扉を作って以前のドアのガラスなどを加工してはめれば完成となります。

ココまでは毎日少しづつ勧めて順調に来ていますが。

注文家具製作もあるので、ココで一旦、玄関リフォームは休憩とします。

今日は定休日ですが・・朝から雨です。

昨日、白塗装を施しておいた玄関フレームの部材が乾燥しているので表面を軽く削って「エイジング加工」をしてみました。

上手く行くか?と案じていましたが・・・案外簡単に「雰囲気」は出たように思います。

これならお客さんから頼まれても出来るかもしれません。

但し、バーナー焼き+塗装+エイジングサンダーと普通のものより手間はかかります。

こうした指向性の強いものは個人差があるので・・本当は「DIY」するのがいいのかもしれませんね。

2018-03-20.jpg

 玄関のフレームをバーナーで焼いた後、ワイヤーブラシで炭化した部分を削り取りました。

そのままでも十分焦げ色が付いていたので必要ないかと思ったのですが、在庫しているブラウンのステインを念の為塗っておいた。

そして今日は午前中に白の水性アクリル塗装を塗りました。

乾燥後ペーパーで削って、エイジング処理します。

塗装は綺麗に仕上げる必要が無いので楽でした。

この白の塗料は少しクリームがかったミルキーホワイトで在庫の塗料を使用しました。

乾燥は一日は置きます。

昼からは注文の本棚作りに取り掛かった。

2018-03-18.jpg

昨日、作った木材フレームを取り外して、塗装前に木目を浮かせて凸凹にしようと「浮造り」にすることにしました。

最初はミニガスボンベの小さなバーナーでやりましたが、火力が弱く思ったように行かないので近くのホームセンターに行って雑草を焼く火力の強いバーナーを買っていました。

やっぱり火力が断然強いので、表面を焼いて、その後電動のワイヤーブラシで焼けた黒い部分を削り落としました。

「浮造り」は、なんとかできました。

この後は濃いブラウンのステインを塗ります。

話は違うのですが・・・このバーナーは屋上の雨漏り補修にも使う予定ですので・・前から欲しかったのです。

ココに来て雨漏り箇所が以前より増えてきています。コールタールシートを溶かすのには使えそうです。

2018-03-17.jpg

 先日レンガ積みした後、玄関のフレームを木材で作りました。

この後フレーム一旦取り外して、塗装をします。

塗装はアンティークといいますか?古びた感じを出してみようと考えていますが???

はじめての試みなので・・

果たして??うまくいくかな??

割れた以前の玄関のガラスは・・捨てるのも大変なので・・極力、再利用するつもりです。

958日目の岡山 鉋

2018-03-15.jpg

 先日、車をユーザー車検をやりに岡山市内の方へ出掛けたついでに、寄り道をして中古の道具を扱うお店に行ってみました。

買いたいものには出くわさなかったのですが・・・BKSと書かれた鉋が¥680で売られていました、サビは少しあるものの中古で無く、新古品でしたので一丁買いました。

ボロい箱ですが・・・箱入りの鉋は持っていません。

箱には「最高級品」としてあるけど・・・ほんまかいな???

でも、もしかしたら・・いい鉋かもしれません。

この手の鉋・ノミ・手ノコ・・などはありますが・・・私の持っている物は・・みんな安物です。

最近は刃物研ぎも上手くなってきたので綺麗に研ぐ自身はあります。

それにしても今日は仕事をしていても暑いな~・・・また、暑い夏もやってくるのですね。

2018-03-13.jpg

 またまた・・出てきた???

コレは籠池さんの怨念のなせるワザか????

安倍・麻生コンビは以前にも書いたが・・・これほど国民を「国民を馬鹿にした嘘をつく政治家」はあまり見たことがない。

財務省の文書改ざんはレッキとした犯罪で・・・政治家や公務員の進退で済む話では無い。

逮捕されるべき事案です。

お隣の国なら「死刑」だと思う。

マスコミなどで「驚き」「信じられない?」などの言葉を聞きますが???私として去年の一連の阿部さんの答弁を聞いていて・・・こんなことぐらいは平気でする人と受け止めています。

私は「税金」は払っているだけで、頂いている側では無いので「佐川理財局長さん」と違って、この人達の言いなりにならなくて済みます。

だから私は素直に「怒り」を感じます。

2018-03-12.jpg

今日は昼から昨日の続きでレンガを積みました。

目地のモルタルは白色に10%程度、灰色のモルタルを混ぜて・・・丁寧でなく、荒々しく積んでみました。

両サイドのレンガのラインに新しい扉を作ります。

扉は白のアンティーク塗装で吊り引き戸を予定しています。

後は木材でフレームを作るのですが、しばらく玄関リフォームは休憩して家具作りに戻ります。

2018-03-11.jpg

 昨日のセメントが、だいたい乾いたのではみ出した鉄筋をカットしました。

セメントは完全には硬化していない様なので、そのまま放置して備前市(真魚市)と岡山市内に買い物にでかけました。

お昼には戻ってきて、少しレンガを積みました。

レンガ積みは腰に来る。

早々に切り上げました。

2018-03-10.jpg

ガラス戸が割れた玄関の補修にそろそろ着手しようとベース作りに取り掛かった。

玄関はタイル張りでモルタルは付きにくいのでアンカーを打ってと・・・ドリルで穴を開けたのですが・・タイルの下は砂地でアンカーが効きそうにありません。

そこでドリル穴にセメントを流し込み無理やり3本のアンカーを効かせた。

6cmの高さにしました。

新しい扉は、割れた扉より1mほど前に出るので雨がかかってもいいように防水モルタルを使いました。

モルタルが乾くまで1日半ほど置くことにしました。

2018-03-07.jpg

今日は定休日は朝7:30に岡山の車検場に向かいました。

一年前もユーザー車検に来ているので、今回で2回目です。

昨日は、去年はどうだったのか?と思ったのですが・・すっかり忘れていて・・YouTubeの動画を見て再度、事前勉強をしました。

そんなことで・・・来年もあることなので今回のイメージストーリーを記述しておくことにします。

9:00頃検査場に到着。

窓口で予約NOを聞かれた・・・ネットから事前に予約を入れていましので問題無く通過して3枚の用紙をもらいましたが・・・去年はせっかく予約を入れていても・・聞かれることすらなかったのに??・

この一年でユーザー車検の予約を入れて来る人が多くなっている感じだな。

次回からもネットから事前予約を入れておいたほうが良さそうな感じでした。

2017-03-07.jpg

3枚の用紙に必要箇所に記入して、
自賠責保険¥17350、
重量税¥16.400、
車検費¥1700、
合計¥35450の印紙を買って張り窓口に提出して車検場の列に9:25分頃に並んだ。

2回目だが・・私の中の要領は完全にリセットされている感じ・・・でも検査員の誘導指示にしたがって検査は進み気がつけば10:00頃には問題なく車検完了しました。

前回アウトにされた「後部NOプレートの照明2個」と「荷物スペースのバー」の二点は問題なく通過。(これがポイント)

2018-03-08.jpg

去年は津山に荷台のバーを取りに帰ったり・・・と丸一日かかってヘトヘトになった車検でしたが、今回はすんなり行きました。バンザ~イヽ(´ー`)ノこう言うのって気持ちが良いですね。

この後、時間ができたので岡山市内に買い物に行きました。

2018-03-03.jpg

 昨日の続きでルータービットの研磨に挑戦した。

昨日の研磨は、ある程度上手く行ったのですが、二枚刃の出に、まだ5/100mmほどの回転ムラが残っていました。

これを今日は根気よく2/100まで揃えた。

その後、回転を最大に上げて「軽くオイルペーパー」お押し当てました。

そうすると1/00まで精度が上がり、ビットの研磨は成功しました。

試しに木を削りましたが切削面も光ってきれいになりました。

苦労しましたが・・・いろいろな事を習得したように感じます。

ビットを逆回転させながら二枚刃の刃先の出を整えました。

結果から言いますと、研磨は良くはなりましたが、やはり回転ムラから完全に刃先を整えるまで至りませんでした。

明日、再度挑戦してみます。

 

2018-03-01.jpg

 昨日入荷したドリルで旋盤の台を作ってみました。

回転のブレは5/100程度あります。

思ったより精度が出ていない、2/100mm程度ならよかたんだけどな~

作戦はルタービットの背面刃を逆回転のスローで磨き、回転する二枚の刃の出を揃える。

その後、表面のバリ取りと仕上げ研ぎをする段取りです。

通常は刃の背面は研ぎをやってはダメなのですが、これもテストです。

明日、試しにルータービットの研磨をやってみよう。

2018-02-28.jpg

今朝、注文しておいた電気ドリルが届きました。

電気ドリルは沢山有るのですが・・これは低速で無段階の回転数がえられる、正逆回転も選択できる。

このドリルは先端ドリルチャックがジャコブステーパー仕様でハンドのデッキドリルの中では比較的、回転精度が良いのです。

その為・・¥20000と少々お高い。

これを使って簡易旋盤を作ろうと思います。

何に使うかといいますと・・・

まずはルータービットの研磨に使いたいと考えています。

2018-02-27.jpg

 ネットでヘッドフォンを購入しました。

パソコン用です。

YouTubeをよく利用していますが、音がうるさいと苦情があり・・

iPhoneのイヤフォンで聞いていましたがケーブルが80cmぐらいしかなく、音もイマイチなので・・

前から欲しかった。

値段は¥2678とお安いタイプです。

音や使い心地は値段の割には良いようです。

でも・・夏は暑そう??

YouTubeで音楽聞いたり・・

勉強したりと・・・楽しんでいます。

今日は電気の周波数(インバーター)について勉強させてもらいました。

この歳まで何していたんでしょうね???気がつけば・・・知らないことばかりです。

タダで教えてもらってるので・・ヘッドフォン位は安いものです。

2018-02-23.jpg

昨日、注文しておいたダイヤルゲージが届いたので早速、試してみることにしました。

前からルータービットの自分研磨に挑戦しています。

刃は付けられているのですが・・・二枚刃に回転誤差が生じています。

そのせいか??今ひとつしっくりこないです。

DIYクラスの一枚刃でビットのシャンク経はφ6か8mmですがプロ向けは二枚刃でシャンクはφ12mmがほとんどでDIYのルーターでは使えません。

ウチのビットは2枚刃ばかりです。

DIYクラスのビットは一枚刃が多く耐久性では劣りますが、・・一枚刃のほうが安定して綺麗な切削面が得られます。

それは二枚刃と違って回転ムラが出にくいのです。

このことから考えると刃が二枚あっても実際は出っ歯てる方が木を削るのであれば・・・回転ムラは原因とは言えないかもしれません。

でも・・・私自身の刃物研ぎのノウハウは、まだ未熟なので試していみることにします。

そこで1/100mmの回転ブレを計測するダイヤルゲージ(シンワ測定)を使って計測することになりました。

研磨の精度を上げる前に、そもそもビットを回すシェーパー自身の回転ムラを計測してみました。

そうすると回転ムラは0.02~0.03の間でした。

この範囲内にルータービットの研磨ムラを納めれば・・・綺麗な研磨が可能かもしれません。

でも、あくまで理論上であり、実際はどうなのかはやってみないとわかりません。

旋盤があれば超低速の逆転を使ってペーパーで研げば簡単なのかもしれませんが・・・あいにく持っていません。

計測したビットの現在の回転ムラは0.04~0.05mm程です。

これを0.01~0.02以内に収めたいと思います。

 お正月前からエコ給湯・Windows・パネルソー・NCボウリング・・などなど立て続けにトラブル続出で半泣き状態が続いてました。

その都度、乗り越えはしているものの・・・・

目に見えない世界から・・イジられてる・・と言いますか?試されているとでもいいますか??

体より頭が疲れている感じはあります。

そんな中・・嬉しいことがあります。

それは、このこところ腰痛が去年の8/17依頼、半年以上出ていなくて、腰の調子も良いんです。

それも・・徐々に良さが増してきている感じで・・長年の蓄積で悪くなった腰痛が、一気では無いのですが、姿勢の改善でちょっとづつ治っておる感じです。

・・今回の改善は本物かもしれません。

要因としては、やはり柔らかいソファーで趣味のギターを弾いていたことをやめたことが一番大きいようです。

今は、硬いダイニング椅子に脚を組まずに座って弾いています。

それと軽い腹筋トレーニングが効いているかもかもしれません。

腰が悪いと・・・行動がやたらと消極的になり、怖・怖な行動は悪状況を招く元になるように思います。

腰痛の改善は、そんな意味から嬉しい限りです。

2018-02-16.jpg

二週間ほど前にネットで注文しておいた三菱のサーボーモーターが届きました。

ちゃんとした物が届くか???心配していたが、無事モーターは届き取り扱っている会社もまともな会社でした。

手前の赤いキャップがついているのが届いたものです。

早速、取り替えることにしました。

サーボーモーターはサーボアンプと位置決めユニットの3つでNC定規をコントロールしています。

故障した時は何が何やら「チンプンカンプン」で、大阪の時なら機械設備業者を呼んで修理を依頼するしか、手立てがなく・・・きっとそうしていました。

しかし、修理を依頼は出来るのだが・・・大阪から来てもらったりしていると修理代も50、60万と跳ね上がる。

中古の機械が買える値段になることが多い。

そこで自分で何とかしようと試みて・・・注意深く故障の箇所を追い詰めて行きました。

たどり着いたのが・・サーボーモーターかサーボーアンプのどちらかで、私はサーボーモーターがどうも臭いと睨んでモーターを注文したのですが・・・・

結果・・・・大正解でした。

奥さんと二人で飛び上がって喜びました。

やってみれば・・・「出来るもんですね」

2018-02-14.jpg

 玄関の写真です。

ガラスが割れているのをガムテープで貼っています。

これは三年ほど前、まだ大阪から休みごとに来て引越しの準備をしたいて私がユンボで誤って壊してしまったものです。

補修をやらなければと思いつつ・・手付かずの状態でした。

この春は新しい扉にするつもりでいますが・・・どのようにするか???現在、思案中です。

ココのところやることが多くて・・・物事になかなか集中できません。

昨日も木工作業中にNC機械が故障して、直りはしましたが、修理に時間がかかった・・・この前はパネルソーの故障・・・

次から次えと・・やることが増えて・・・困るな~

2018-02-09.jpg

私は自分がネットで物を買う時には商品レビューを参考にしています。

当初はレビューページなんかは売り主側でいくらでも創作できるので、あてにはならないと思っていましたが、最近のお客さんのレビューを見ていると・・・的確に製品の長所・短所が書かれいて面白い。

最近、お店では商品説明を求めても・・アルバイトだったり勉強不足だたりとかで、そんな店員さんに商品説明を受けるより、ずっと参考になります。

ところがウチのHPには商品レビューページが見当たりません。

レビューページはユーザーの公平な立場の意見が得られて自社製品の品質向上にも役立ちます。

そこで自社のHPにレビューページを設けようと考えるのですが・・・どんなものにしたら良いものか??思案中です。

先日お話した無料ブログソフト、WordPressには簡単に作れるプラグインがたくさんありますが・・ほとんどが英語で、カスタマイズに時間がかかる。

そこで自作のレビューページも検討中ですが・・・普通のホームページ作りより、レビューページの制作は案外・・・難しいのです。

2018-02-03.jpg

パネルソーの自動定規がエラーで使えなくなった。

どうも自己診断によるとサーボーモーターの故障だと思うが・・・

パネルソーのメーカーは廃業しているので部品メーカーに問合せたところ・・生産中止・サポート中止で修理もできないそうです。

ネットで調べたところ・・中国製だが生産中止の同じ製品が販売されていました。

選択肢が他に無いため・・エイ・ヤーと・・勢いで注文したが・・リードタイムが2週間ほどかかるそうです。

価格も¥125000と通常の3倍近い値段です。

それにしても、このパネルソーは引越してきてから故障続きです、前回は液晶パネルだった。

サーボモーターが来たら交換しますが・・・サーボモーターが原因だったら良いのですが、素人診断なので不安は残ります。

それまでは手動で0.1mmの切り分けをやらなければなりません。

面倒だな~

2018-01-22.jpg

老眼鏡を持ち歩くのに市販の首から下げる紐は、以前使っていのですが・・・胸元でブラブラするので作業中は邪魔になるから首からは取っていましたが・・

最近は眼鏡が無いと見づらいことが多いので・・・何かいい眼鏡バンドは無いかと以前から物色していました。

そんな事を奥さんと話していたら

「ゴムチューブみたいな物は無いのかな?」と一言・・・そういえばホームセンター売ってるな

早速、ホームセンターで1m¥200のゴムチューブを買ってきて、切ってメガネに取り付けた。

一番細いチューブだったので、少し硬かったがなんとか取り付け完了。

使い勝手はすこぶる良好

首にぶら下げてもブラブラしない。

メガネを頭に上げてもゴムでずり落ちない。

重宝しています。

2018-01-28.jpg

朝のうちに備前市の真魚市に出かけました。

牡蠣が箱で売られています。

家では殻付きのまま10分位、蒸してポン酢で食べます。

殻付きだと見が縮まないのでグットです。

相撲は昨日「栃ノ心」の平幕優勝が決まっていますので、千秋楽の今日は盛り上がりに欠けますね。

 

白塗装の背板付き本棚ができました。

背板付きは組立時は少し時間がかかります。

単列の場合はさほどでもありませんが・・・複数列となれば組み立てに広いスペースがいる場合もあります。

今回のケースは店舗の陳列什器だそうで、棚板はすべて固定ですので背板は一マスごとひ小さくカットしたため組み立てが比較的容易にできるように設計しました。

2018-01-25-2.jpg

 自分用に2013年に作ったギターの譜面台に注文が入りました。

ワイドを600→500mmに縮めただけです。

固定ノブは握りやすいものに改良しました。

両サイドのミニテーブルは飲み物やメトロノーム置きです。

ミニテーブルは取り外し可能でトップのみウレタンでコーティングしています。

私は毎日使っていますが・・・キャスターが付いていて使用感は良いと感じています。

折りたたみの譜面台は楽譜が乗ると頭でっかちでスグに倒れるのが嫌で考案しました。

小品だけれど加工箇所が多いので時間はかかりますが、同じ趣味を持つ人の注文なので喜んで作らさせていただきました。

気に入っていただけると良いのですが???

2018-01-25.jpg

 節無しパイン材で制作したDJキャビネットです。

最近は節無しパイン材は在庫をしていないのですが、お客様からのリクエストで節無しパインで制作しました。

天板の厚みは40mmあります。

在庫のない樹種の場合は都度木材を計算して注文するため材料ロスも出るため少し割高になります。

今回はホームセンターに、たまたまあったので入手して購入してきました。

レコード収納部は跳ね上げフラップ扉です。

節無しは節有りに比べて木材の癖がないため加工は楽です。

2018-01-24.jpg 

水性ウレタンをレコードキャビネットの天板トップにコーティングしました。

写真は光の加減でツルツルに見えますが実際はもう少しマットな仕上がりです。

つや消し・ツヤあり・半ツヤと言った塗料がありますが、実際には塗料は同じもので塗料の中に混ぜる微粒子粉末の量ににより、つや消し・半ツヤ・艶有りなどに分けられます。

微粒子粉末が入ったものは、塗装が乾燥した時の表面に凸凹が生まれ光に乱反射で艶を消します。

これに対し微粒子粉末が入ってないものは凸凹がなくなり光の正反射でツルツルに見えます。

私は個人的には木材の感触を活かすためにはオイルなどの浸透型塗料がマットな仕上がりで良いと思いますが、テーブルなど傷、コップの輪染み・・などの保護と言った観点からは弱いのです。

それも「味」と見る人は、直ぐに拭き取るなどのメンテナンスをキチッとすれば経年と共に徐々に表面に水垢・空気中の微粉末・・などで目が詰まってきます。

昔は寿司屋のカウンターは米ぬかを刷り込んで目止めして、業務用に耐えるカウンターにしていました。

これを目止めといいます、これが勧めば輪染みなどは出来にくくなります。

でも・・こうした手間が面倒な場合は・・天板のトップにだけウレタン、ラッカー・WAX・・などでコーティングすることをおすすめします。

これのコツは至って簡単です。

一回目は水で薄めずにザーッと薄く塗る、場合によってはウエス等で乾燥前に拭き取ります。

こうしてなるべく早く乾燥させます、水性塗料は乾燥後は目が起きて来て表面がザラザラになります。

これを#240 #320程度のペーパーで軽く撫ぜてザラザラを取り滑らかにします。

油性の場合は目起きは、あまり出ませんのでこの工程が省けます。

これで塗装下地ができて、その後2度塗り。仕上げ塗りをして完成です。

上塗りは丁寧に塗り込む・・と言った考えは捨てて・・水平の面に対して塗料を乗せる感じでやればうまくいきます。

多少乱暴に塗っても刷毛目や気泡は乾燥時間とともに消えていきます。

重要なコツは縦のコバ面にタレた塗料をウエス等で乾燥しない内に丁寧に拭き取ることです。

MT42BlogBetaInner

----作者紹介----


三谷 正昭
1953年3月大阪生まれ
-職業-
本棚、家具等の デザインと製作販売
㈱ONE&ALL代表
-好きなこと-
魚釣り、歩くこと、サイクリング、 仕事
-得意なこと-
壁面にピッタリの本棚やキャビネット作り
-ごあいさつ-
家具作り・身近な出来事を通して「ふっ!]と感じたことを勝手気ままに綴っています。
ブログの始めにあたり
『岡山移転から

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
『岡山移転から

月別 アーカイブ