大相撲の最近のブログ記事

稀勢の里の引退

50年以上ずっと欠かさず見ていた相撲も日馬富士以降の一連の騒動の後は関心が薄れていたのですが、最近は3場所くらいは全く見ないようになりました。

不快な思いをコラえてまで見ることも辛いので見ていませんが・・・「稀勢の里」が引退したそうです。

ご苦労さま・・と言いたいが・・・残念なことに私はファンにはなれませんでした。

日本人の横綱だからと周りからモミクチャにされて自分を出せないまま・・・なんだか見てるのが痛々しい力士でした。

私は力士も相撲と言う競技の側面の前に「エンタテナー」(役者)としての側面が重要で「勝てば良いんだ」「天狗になる奴」「汚い取り口の力士」そんな力士は敬遠される、稀勢の里はそんな力士じゃないが・・取り口に「自分を出してスカッと」したところがなく「真面目・努力」仮面をかぶっていたように見えて好きな力士じゃなかった。

また、相撲を見ることもあるかも??しれないが・・・今の所・・その気にはなれません。

輪島が亡くなった

 輪島。北の湖・貴乃花(初代)・千代の富士・・・次々と歴代の名横綱が亡くなってしまいました。

思い起こせば相撲の大ファンで私も青春時代だった・・・同じような年齢の人が亡くなっていくのは寂しい限りです。

輪島は破天荒で好き放題やりすぎて相撲界を追い出された。

でも「憎めない性格」は多くの人から好かれていた。

なんだか人の評価ばかり気にしている人とは一線を期している。

輪島さん「ありがとうございました」

貴乃花親方・引退

2018-09-27.jpg

相撲は10代の頃から欠かさず見ています。

しかし・・先場所は「白鵬」の優勝で千秋楽は見なかった。

「朝青龍」以来下品になってしまった相撲界も・・時代の流れと・・・はるばる遠くの国からの力士への気遣い・・・と自分に言い聞かせ・・・辛抱しての相撲観戦が続いていました。

「日馬富士事件」「白鵬の傍若ぶり」・・・「卑劣な手口でも勝てば・・良いんだ」・・「サポーターだらけの病人力士」・・・

こうしたことの背景に見えるのは・・「親方の資質」が大きく関わっている。

前から「40・50・60代の親方の資質」の大いに問題を感じていた。

TVの解説・土俵の周りの審判・・・ひどいもんです。

こんな親方連中で作る「相撲協会」が興行のあり方に苦々しい思いを感じていた。

そんな中、昨日の朝にニュースで「貴乃花親方の引退」を知らされた。

何があったのかは知らないが・・・・困ったことです。

これを機に相撲はもう見ないかもしれません。

うっとしい思いをしてまで・・・見ることも無いでしょう。

 私は場所中に日馬富士暴行事件が発覚直後の発言を聞いた時から、今回の暴力事件の主役は「白鵬」だと睨んでいます。

その白鵬が「相撲理事長」に対して「貴乃花親方が巡業部長なら行かない」と事実上の反旗を翻した。

私もそうだが・・・多くの日本の相撲ファンは遠い国から相撲を盛り立てに来てくれている「モンゴル人力士」に日本人力士より特別な感謝とエールを送っています。

それが証拠に朝青竜が下品な騒動で日本を出て行ってもモンゴル人力士を相撲ファンは見捨てなかった。

白鵬は大きな勘違いをしている。

彼の周りは後援会やファンばかりで拍手・喝采を浴びていて「天狗」なっている??もしくはされている。

そんな対立的考えなら・・・潔く相撲をやめた方が良いのでは??

一時期は「いい横綱」と思っていましたが・・・・こんな思い上がった「横綱」は私は好きになれません。

私は以前から相撲を観戦していて思うことは、今回の暴行事件の背景には力士達より相撲界の親方連中の身勝手な「考え方」にあると思っています。

五十年も相撲を見ていると様々な親方の解説を聞いているだけで、その人の「相撲に対する考え」が見えます。

そんな親方連中の話を聞いていると・・・今回の問題が発生することは十分に考えられます。

特に執行部理事の一人、元栃乃和歌「春日野親方」の考えには大きな違和感を感じます。

ハッキリ言って「バカ」でしょう、親方・理事をする資格はまったく感じられない。

鍛錬と暴力の違いさえ理解できないような人が親方ではダメだね。

他の理事は「事なかれ主義」で放置し続けて「見苦しい相撲界」を招いている。

その親方連中が中心と成って構成する相撲協会は機能が壊れているように感じます。

腐敗臭がプンプンする。

相撲力士達の顔からは「口にできない困惑の表情」が見て取れます。

相撲協会は「白鵬・日馬富士」に対してもっと厳しい態度で望むべきです。

今回の「暴行事件」で責任を問われる側の協会執行部が「非協力的」と言うことで被害者の親方に責任を押し付けるのは責任回避だろう・・・まず、貴ノ岩とその親方である貴乃花親方に協会執行部として謝罪する気持ちがあれば貴乃花もこころを開けるだろうが・・・もみ消したり、反対に組織人の義務を振りかざし処分すると脅しをかけようとする協会執行部に、かたくなになるのも・・理解できる。

貴乃花親方の言っていることは概ね「正しい」と思います。

今回の事件以外にも、見苦しい相撲、ハリ差し、肘打ち、サポーター力士、腕を折らんばかりの決め出し、パンチに等しい張り手・・・などなどルールのラインを敷き直す必要があります。

相撲は対戦相手を痛めつけるのが目的にしてはイケない、それを「気迫」と勘違いしてはいけません。

見ていて「不愉快」になるような取り口は慎むべきです。

相撲協会は「彼の意見」にもっと耳を傾けるべきとも思います。

貴乃花親方に一言

「俺が正義」と頑なにカッコつけてばかりじゃ・・・周りとの融和は図れないよ・・・自分一人だけじゃ相撲は取れないよ。

「言わない事」と「相手を無視する黙殺」は違うよ、黙殺は相手を傷つける行為です。

本当に改革したいのなら腹を割って話し合うべきだと思います。

(今は亡き、お父さんの大ファンだった者より)

私は「白鵬」が居なくなっても相撲は見ます。

でも・・・あまり「汚い相撲」を見せられるのなら・・一相撲ファンに過ぎませんが・・見るのやめるかも??

昨日、「日馬富士」が引退した。

TVでニュースでコメントを聞きましたが・・・以前の朝青龍も同じだったが・・・まったく反省も無く、何も分かっていない、と感じました。

この考えでは・・・・また同じ過ちを繰り返すだけだろう。

「日馬富士」にもファンもいて・・その人達の目線を考えれば酷な言い方かも知れないが???

「日馬富士VS貴ノ岩」の五分のケンカならまだしも・・・上下関係と多勢で

「リンチ」に近いような事をしておいて・・・まだ自分を正当化しようとしている。

カッコ付けてる場合か???バカバカしくて聞いていられない。

精神の修行がまるで出来ていないのでは??

「モンゴル人」??「相撲界」独特の慣習???「甘ったれるな

「恥知らず」で「卑怯者」は日本の相撲取りとは言って欲しくない。

この事件は・・・「日馬富士の引退」だけでは済みそうに無いな??

同席していた連中も大なり小なり罪を問う必要がありそうだ・・・

貴乃花親方の言う様に「改革」が必要のようですね。

「改革の核心」は相撲界全体の「各部屋の親方の考え」のようです。

この際だから・・・・徹底的にやってくれ!

白鵬の優勝インタビューを聞いて・・・開いた口が閉まりませんでした。

私は過去に一時期、外国人ばかりの活躍が目立つ・・と言うより日本人力士の不甲斐なさに嫌気が差してTVでの相撲観戦をしなかった時期があります。

しかし・・・遠い国から、わざわざ日本に来て相撲を盛り上げてようと「気を吐いているモンゴル人力士」に「ありがとう」の気持ちからモンゴル人力士を好意的に思っていました、何より相撲に対して「日本人力士より真面目」であるように感じていました。

だから再びTVで相撲観戦をさせて頂いています。

特に「白鵬」は、その運動神経・相撲に対する姿勢・・・などから特に感心していたが・・・・

最近は「土俵上のモンゴル人力士達の立ち居振る舞い」様子が違います。

今場所の横綱の「肘打ち優勝」

理由のわからん「バンザイ優勝インタビュー」・・・呆れています。

以前の「朝青龍」もそうだったが、自分一人で日本相撲を背負ってるとばかりに「思い上がった考えは」日本の相撲ファンとしては不愉快です。

「日馬富士」の暴行事件といい・・・他国人として根底に理解し合えないモノが存在するなら・・・十分な退職金を支払って帰国いただいたほうが良いのでは・・・と一相撲ファンではありますが個人的に思います。

2017-11-26.jpg

 昨日、相撲は「白鵬」の40回めの優勝で決まった。

あまり・・気持ちの良い相撲じゃ無かったので・・・素直には「おめでとう」とは言えません。

気になったので記事に書きます。

それは横綱は右手のハリ差しから遠藤が顔をそむけてところを、左のサポーターを付けた肘で「エルボー」をかまして遠藤はあっけなく土俵を割った。

白鵬は最近良く使う手だけれど・・・・勝つためならナリフリ構わぬこの勝ち方はいただけないな~

こんなことが許されるなら蹴りやゲンコで殴りあっても良いの???

相撲は「何でも有り」では無いと思います。

何故・・こうした立会を周り(親方・協会)が許しているのか、理解に苦しむ。

相撲精神のド真ん中は「卑怯なやり方」を戒め・ふんどし一つで「正々堂々」のはず・・・・

今場所は場外でもモンゴル人力士の問題も有ります。

こんな事になるなら・・・・・モンゴル力士も考えもんだな。

こんな横綱の「勝ち方」は私は見たくありません。

2017-11-16.jpg

 相撲は欠かさず見ています。

伊勢ヶ濱部屋の横綱「日馬富士」のショッキングなニュースが飛び込んできた。

現役「横綱」が暴力事件・・・いかなる理由があるにせよ、言語道断な振る舞いは言葉になりません。

即刻、横綱取り消しと思われます。

私が前から思っていたことですが・・・伊勢ヶ濱部屋の力士の振る舞いはいただけないと前々から思っていました。

睨みつけて威嚇する「照ノ富士」・・サポーター力士「安美錦」・・等

今場所の「照ノ富士」の相撲はひどい物だ・・・そこまで悪いのなら休場させなければならないのだが・・・出場している。

観戦ファンをどう考えているのか???

伊勢ヶ濱部屋は大部屋だが・・・親方の資質を疑わざれ得ない。

解説を聞いているには見識を感じるが・・・・弟子がコレでは親方失格ですね。

場合によってうは「伊勢ヶ濱部屋」解体もありうると思います。

私的にはこの部屋の力士の相撲はもう見たくない気持ちです。

P1840076.jpg

昨日の夜は雨風が強かったです、 一転今朝は台風一過の晴天です。

話は変わりますが、私は相撲が好きで毎場所見ています・・・今場所は休場力士が多く異常な感じもします。

岡山に来てからは5時頃からライブで見ることもあります。

最近、相撲を見ていて感じることは・・・・力士のマナーが悪いように思います。

  1. サポーターやテーピング
  2. 立会の張り差し、肘打ち
  3. 顔面叩き合いの張り手の応酬
  4. 腕を折らんばかりの決め出し
  5. なりふり構わぬ頭突き

勝てば・・いいんだ―的な姿勢が見て取れる。

相撲はねー・・・相手を叩きのめす残酷ショーでは無いと思います。

日本人は相撲に単に勝ち負けだけでなく・・・「美」を求めています。

勝っても・・・汚い勝ち方はNOで美しい勝ち方がOKなのです。

私が相撲を好きな大きな理由は「褌一丁」「正々堂々」ひきような事を許さないところにあります。

力士は心・技・体を磨きあげた美しい人であってほしい―なー・・・

サポーターで補強しなければならないほど怪我をしているのなら、休んで直すか、普段から怪我しないような修練・体調管理をしなさい・・それが出来ないならプロとは言えないのでは???

汚い格好で平気で相撲をとってるが・・・故障でも頑張ってる・・・とでも言いたいの???

手にはテープをグルグル巻いて・・・手を痛めるまで相手を殴るなよ???

見てるお客さんがガッカリするような振る舞いはやめてほしい・・・・

下品な相撲で観客や相撲を傷つけないでほしいと一相撲ファンとしては思います。

部屋の親方は、その辺りの指導・サポートをどう考えているのですか???

相撲解説を聞いていると・・・親方に大きな問題を感じます。

貴乃花部屋を見習ってほしいものです。

1235.jpg

相撲は毎場所欠かさず見ています。

待望の日本人横綱が誕生した。

でも・・・・素直には喜べない・・・大関になった時も今回も・・チョットえこ贔屓を感じたし・・・最近のこの人の土俵態度はいただけないと私は感じています。

まっ!今後に期待することにしましょう。

1-2.jpg

昨日は豪栄道が全勝で優勝をしました。

正確には一昨日優勝は決まっていましたが、全勝をかけて昨日は見事・・・全勝優勝でした。

仕事を早く切り上げて私も見ました。

カド番・9,6などと大関になってから良いところがなかったが・・・・一躍主役に踊りでた。

それも・・・大阪出身です。

また・・来場所から横綱・横綱・・とうるさくTVは追いかけるのでしょうが・・・・・稀勢の里みたいにならないようにね。

私にはマスコミいじめに見えます。

b.jpg

昨日、東京都知事選挙は小池百合子さんに決まった。

政治の世界では女性の進出が多いですね。

私はそのことより千代の富士が亡くなった事をニュースで聞いいて衝撃を受けました。

北の湖に次いで・・・・

千代の富士は私より2歳年下ですが相次ぐ同年代の訃報を聞いてショックは隠せません。

小柄で大きな力士を投げ飛ばす、あんなに相撲を沸かせた横綱は居なかったように思います。

「寂しい」です。

ご冥福をお祈りします。

「ありがとうございました」

358日目の岡山 批判

maxresdefault.jpg

 昨日、大相撲は「日馬富士」の優勝で決着した。

大相撲は毎回TVで観戦しています、岡山に来てからは千秋楽は4:30に仕事を早終いして楽しんでいます。

写真は「白鵬」が「栃煌山」にエルボー肘打ちとかました瞬間です。

横綱ともあろうものが反則スレスレのひきような手を使って勝つのは見たくありません。

最近、行き詰まったら「この手」をよく使っている。

今場所は汚い手を使ったせいか、10勝5敗と白鵬らしくない成績で優勝を逃したけれど・・・・仮に優勝しても汚い手で勝ち取ったモノに賞賛は送れないな。

今日お話したいのは・・私はこれまで、こうした納得の行かない政治・社会情勢・身の回りの出来事に常に批判をして他人に言わないまでも自分の中で、意思をハッキリとさせてきた。

そうすることが正しいい行動で、曖昧にすることはひきような行為として捉えていました。

しかし最近は歳のせいか???白黒をはっきりさせて納得の行かないことに批判することはしんどくなって来ました。

それが批判しても一向に変わらないことが原因か?歳のせいなのか???理由はハッキリしません。

批判や怒りは自身に邪鬼を呼びます、若い頃はその邪鬼をはねつけることが出来ていたのかも知れませんが、歳を取ると邪鬼にヤッツケられぱなしになるのです。

そこで心穏やかでいたいので・・・

今後は「批判」を慎むように心がけます。

大阪春場所中止

相撲協会が決定したことやから仕方が無いけど・・・

昨今の流れとして「反省してます」「重く受け止めています」「申し訳ございません」・・・

世間は謝罪ばっかり・・させるが一体何をさせたいの?????

八百長がいいとは言わんが・・すーっと前からあることや、それきしの事で動じてどないすんねん。

見る側にとって面白く、楽しい相撲を期待するけど謝ってばかりの相撲取りは見たくない。

相撲の楽しみも半減するわ。

相撲取りは「気は優しくて力持ち」もっと堂々としてないと取る相撲もおもろない!

おもろない相撲は見るに値しない。

八百長相撲の件で公益法人を取り消すの、消さないの・・

えらそうに言うとるけど、あんたのとこの党の公約破りはイカサマと違うのか

相撲は娯楽やけど政党の公約違反は犯罪や

人のことはあれこれと批判する前に自分の事を語れちゅーの

天皇賜杯

imp1008032147002-p1.jpg

天皇賜杯辞退に関して、特別に優勝力士(白鵬)にねぎらいのお言葉があった

これは天皇賜杯授与以上の胸のスク画期的なお言葉です。

さすがは天皇陛下、そこらの責任云々言うてる連中とはチョット人間が違うな人情があるわ

これはここ数年、納得のでけへんニュースが多い中

最も納得出来る嬉しいい大ニュースです。

真面目に相撲を見せてくれてるお相撲さんになり変わりまして私からもありがとうございました。本当に、本当に

名古屋場所のNHK

 

mrt1007252300025-p1.jpg

お気に入り把瑠都は8勝7敗かろうじて勝ち越し。

 

来場所もこんな相撲取っとたら起こるぞー気が抜けてる!

それに引換え白鵬は全勝優勝さすが「立派!!」
この分やと自分でコケんかぎり100勝位しそう・・・

日本人としてチョット妬けるけど相撲取りと言えんのはあんたぐらいなもんやな・・・

今場所はヤクザ観戦問題でNHKが放送を控えたことに一言。
これを見てたら、なんでか前に起こった「雪印牛乳事件」とかぶさる気がする。

NHKが相撲界にお灸をすえた格好やけれど・・・・何様のつもりや

こんな時こそ相撲界を助けたらんかい!これまで一緒にやってきた仲間やろ、それともファンや視聴者に「自分は関係ない言いたいの?」 困ったとき助け合うのが真の友情と違うんか?足ひっぱってどないすんねん。

把瑠都、 大関や!

 

200px-Baruto_Kaito_2008_May.jpg

把瑠都ついに大関や!

 

思ったより早く大関になったな。

とにかく{おめでとう」

何はともあれ「おめでとう」

良かった・良かった。

バルト負けた!

 

2010_03240003.jpg

昨日、バルト負けた。

 

残念!

十戦全勝同士のぶつかり合いは白鵬の勝ち。

やっぱり、まだ相撲の下手な「バルちゃん」

白鵬は役者が違いました。

朝青龍がいなくなって「チョッと」寂しそう

応援してます。

頑張れ!頑張れ!バルト!

MT42BlogBetaInner

----作者紹介----


三谷 正昭
1953年3月大阪生まれ
-職業-
本棚、家具等の デザインと製作販売
㈱ONE&ALL代表
-好きなこと-
魚釣り、歩くこと、サイクリング、 仕事
-得意なこと-
壁面にピッタリの本棚やキャビネット作り
-ごあいさつ-
家具作り・身近な出来事を通して「ふっ!]と感じたことを勝手気ままに綴っています。

2021年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
『岡山移転から