公共下水配管工事の最近のブログ記事

自作浄水器

2020-05-03.jpg

 先日、自作の浄水器を試運転してみました。

3日ほどとてもいい感じでしたが・・・・壊れました。

夜中に活性炭を入れていた100Aのパイプの底が抜けて活性炭が下に落ちていて重しの石ころも散乱していました。

朝5:30ぐらいに気づいたのですが夜中中井戸ポンプが回って井戸は空になっていました。

 急いで修繕します。

IMGP3782.jpg

今日、業者が昼から来て、木枠をバラして土間の周りに砕石を入れて土間は完成しました。

完成はしましたが、念のため車の乗り入れは明日以降にします。

この間、私は家具作りに専念していました。

当初は自分でやることも考えていましたが、業者にお願いすると、速いし確実!私は楽チンです。

IMGP3781.jpg

 コンクリート打ちから一日明けて現在、乾燥状態です。

左官作業は一日かけて丁寧にナゼていました。

やっと車庫へのスロープと下水配管の屋外側が完成しました。

これまで自宅住まいのことは仮設にとどめ、仕事の木工作業場のことばかりを優先して来ましたが、下水配管が本設備されたことで自宅住まいのリフォームのスタートになりそうな感じです。

 

IMGP3776.jpg

 朝からコンクリートの流し込みが始まった。

20m以上あるのでポンプで送り込むかと思いきや一輪車で人力で奥から運んでいました。

予定では今日コンクリ打ちが終わって乾くのに2日置き

来週は車を入れることが出来そうです。

車庫の扉は木製で作るか?、電動シャッターにするか?

思案中ですが、まだ先の話になりそうです。

コンクリ打ちを見てると気持ちが落ち着かないので専門家にまかせて、私は家具作りに専念することにします。

IMGP3773.jpg

車庫のコンクリート張りが始まった。

コンクリートを張る時に引き戸レールを埋め込んで貰うことにしましたのですが、ドンドン作業が進むので慌てて今日手配した。

扉はコンクリート打設が終わったらゆっくり作るつもりす。

もう少しで車庫のコンクリート張りが完成しそうです。

IMGP3771.jpg

今日は雨になる天気予報ですが・・・雨が降るまでに残りの配管をやるそうです。

床下のコンクリートの厚みが深くて少々手こずってはいるものの、手際よく作業は進んで、雨が降りだす昼には作業を終えていました。

明日はコンクリートのスロープ作りが始まります。

 

 

_IGP3766.jpg
 

朝早くに来て

排水管を埋める穴をユンボで掘り始めた・・・

公共桝から25mほどあります。

見てると手際が良いわ、昼前には溝は大方掘れていた。

ユンボも誰かさんのな~んちゃってユンボオペレーターと違って、無駄な動きはありません。

自信喪失!

IMGP3769.jpg

それにしても今日は暑いのです。

コレが真夏でなくて良かったと思いました。

 

 

masu1.jpg

 公共桝のコンクリートが固まったので朝にシートを取外しに来ていた。

汚水枡は傾いているし、コンクリートは波打ってる。

本当に公共工事業者なの????

私がやってももっと綺麗に出来ると思う。

ハッキリ言って

「下手くそ!」です。

汚水枡側は市の道路で公共桝側は当方の私有地です。

コンクリートを打ってるのは市の道路なので文句は言えません。

工事は側溝下を配管していたので1,5m程掘っていました。

この公共桝を使えるのは来年一月末頃らしい。

8月から申込みをして5ヶ月・・・ほぼ半年か???

結構時間がかかりました。

後は宅内の排水工事ができればキッチン・風呂が出来ます。

また、一歩前進。

今日は最低気温-1度と冷え込んでいます。

_IGP3173.jpg

 昨日は公共桝工事は3時までに終わる予定がずれて、今日の午前中までかかって生コンを打って終了したが、その後、あいにく雨が降ってきた。

「大丈夫かな?」

宅内排水工事の業者がまだ決まっていませんが、来年の1月末頃には排水が出来るらしい。

「まっ!とにかく一歩前に前進です」

IMGP3163.jpg

朝一番で市役所の下水道課にTELして工事業者に間違いいないかの確認と抗議をいれた。

業者は間違いなく市の指定業者だった。

私は市に対して「4ヶ月待たせて、こっちの都合も聞かずにいきなり工事始めるとは非常識じゃ無いか

「少なくとも1週間ぐらい前には連絡があって当然だだろ

市の担当者はスグに謝罪に来て平謝りだったが・・・・・

業者もいい加減な業者で、来て入口に、それもど真ん中にダンプを止めて「通せんぼ」状態なのに何ら挨拶も無く、態度が悪い、「まるで工事してやってんだ!」と言わんばかり。(ふざけた奴らだ

私がきつく文句を言うまでやりたい放題・・・・

隣の人に聞くと、この辺りじゃ「良くあることらしい」・・・がビックリ(*_*;

そう言えば・・これまでの工事関係の業者はこっちの都合はお構いなしの自分勝手な奴らが多かった。

今後、地元の業者に工事をさせる時は200%事前打合せが必要だね、特に建築関係は要注意。

私の常識はココでは通用しそうにありません。

土地柄なのか?風土なのか?うかうか出来ません。

IMGP3161.jpg

昨日の午後3時頃にダンプがユンボを乗せてやってきた。

そしてユンボを置いていきました。

話を聞くと「月曜に朝から公共下水の工事をするのでユンボを置かして欲しい」とのこと

私はビックリして「何も聞いていませんが??」

確かに夏8月に津山市の方に汚水排水のための公共桝の設置を申し込んで置いたが・・・・

4ヶ月が経過して、なんの連絡もなく

「いきなり工事に来るか?」

普通は少なくとも1週間前に事前連絡後、こちらの都合や了解を取ってから来るでしょう?

来た業者に「もしも私達が留守だったらどうするつもりだったの??」と聞くと・・・

業者「それもそうですね。へっへへ・・」

不審に思ったので津山市に確認の電話をしようとしましたが、昨日は土曜日で連絡付かない・・・・・

まっ!嘘をいってるようでもなさそうなので了解はしましたが・・・・・

確かに、こっちに引っ越してきて工事関係の業者が前触れなしで来ることもよく有りましたが・・・・・

津山ではその辺が、おおらかなのか?自分勝手なのか????これも津山気質なのかな???わからん!

MT42BlogBetaInner

----作者紹介----


三谷 正昭
1953年3月大阪生まれ
-職業-
本棚、家具等の デザインと製作販売
㈱ONE&ALL代表
-好きなこと-
魚釣り、歩くこと、サイクリング、 仕事
-得意なこと-
壁面にピッタリの本棚やキャビネット作り
-ごあいさつ-
家具作り・身近な出来事を通して「ふっ!]と感じたことを勝手気ままに綴っています。

2021年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
『岡山移転から